ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 821034 全員に公開 山滑走妙高・戸隠・雨飾

妙高カルデラ滑降

日程 2016年02月27日(土) [日帰り]
メンバー eda3971, その他メンバー5人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
40分
合計
5時間10分
S第三高速リフト終点09:3011:00妙高外輪(三田原稜線)11:2011:30カルデラ底11:4012:50妙高外輪(シール登行)13:0014:10林道14:40ヒュッテ着G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 無線機 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー バラクラバ ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 針金 ガムテープ 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

本日はゲレンデサイドで宿泊のため食材を歩荷
2016年02月27日 07:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はゲレンデサイドで宿泊のため食材を歩荷
2
宿泊小屋に立ち寄り食材をデポ。
高速リフト2本乗り継ぎスキー場トップから入山。
2016年02月27日 09:37撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊小屋に立ち寄り食材をデポ。
高速リフト2本乗り継ぎスキー場トップから入山。
斜面にはすでに登りの人影が多数
2016年02月27日 09:40撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面にはすでに登りの人影が多数
メンバートップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メンバートップ
1
カルデラをのぞき込む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カルデラをのぞき込む
1
意を決してカルデラにGO
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意を決してカルデラにGO
1
影が舞う(^^♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影が舞う(^^♪
カルデラ内部
ウハウハパウダーでした。
2016年02月27日 11:22撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カルデラ内部
ウハウハパウダーでした。
1
撮影機材:

感想/記録

夜間高速を走り妙高杉の原スキー場駐車場に5時到着。
すでに空が白み始めているなか車中で短時間の仮眠。

6時過ぎに起床、準備をしつつリフトの運行開始を待つ。
8時過ぎのゴンドラ、高速リフトを乗り継ぎ、9:24ゲレンデトップスタート。

この日は快晴+降雪直後のためか、非常に大人数が三田原山に向かって登っている。
ぞろぞろ登るのを避けて様々なパーティがいろいろなルートで登っている。
そのうちの一本を利用し我がパーティもゆるゆると登っていく。
直前の降雪とはいえ積雪はそれほど深くはなく、場所によってかなり違う。

11:00に妙高外輪山に到着。
カルデラ内部にはシュプールが2本以外は真っ白な雪面。
外輪山上には数パーティが到着していたがまだ滑りだすものはいない。様子見か?
ならばパウダーをいただきましょうと、メンバーが順番にドロップ。自分は4人目。

予想通り、新雪パウダーで思わず歓声があがる。
一段滑り降りやや東へルートを探す。無木立の浅い沢状の地形。
こちらも日は射しているが軽いパウダーのフェイスショット。



カルデラ底付近まで滑り込んでリグループ、再びシール登行で外輪山まで戻る。
硬い雪の上に新雪が積もっている急斜面で踏み込むと崩れ、なかなか登りづらい。
登りやすい斜面を探してやや西寄りに回り込み外輪山到着が12:20。

ここからシブタミ沢と池ノ峰の間を抜けるように高度を落とし林道まで滑り、
そのまま滑って宿泊ヒュッテへ。
もう少し雪が多いシーズンならばここの下りも楽しめそうな斜面だった。
訪問者数:392人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 一本 リフト デポ 外輪山 ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ