ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 821199 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

乗鞍BCリベンジ1日目

日程 2016年02月29日(月) [日帰り]
メンバー nao-tomo
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
国民休暇村の道路の反対側にある駐車場に止めました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間59分
休憩
59分
合計
3時間58分
S休暇村 乗鞍高原 駐車場08:2608:51三本滝レストハウス09:0109:11かもしかリフト最上部(ツアーコース開始点)09:1911:01ツアーコース終点11:0911:49位ヶ原山荘12:2212:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ツアーコース終点から位が原山荘までは赤旗あり
その他周辺情報国民休暇村の温泉11:00より日帰り入浴可
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

三本滝レストランから
2016年02月29日 08:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本滝レストランから
2
山小屋御主人の歩荷の跡をたどります
2016年02月29日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋御主人の歩荷の跡をたどります
1
多少の視界の悪さも赤旗があるので安心
2016年02月29日 11:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多少の視界の悪さも赤旗があるので安心
本日の宿が見えてきた
2016年02月29日 11:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿が見えてきた
1
入口入った所が乾燥室
2016年02月29日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口入った所が乾燥室
乾燥室2
2016年02月29日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾燥室2
乾燥室3
2016年02月29日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾燥室3
1
泊まった部屋は「あさひ」
2016年02月29日 12:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泊まった部屋は「あさひ」
ぐっすり眠れた布団
2016年02月29日 12:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐっすり眠れた布団
2
雑談室には本とバッチや手ぬぐいなどのお土産
2016年02月29日 12:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑談室には本とバッチや手ぬぐいなどのお土産
雑談室のこたつ
2016年02月29日 12:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑談室のこたつ
上は吹き抜け
2016年02月29日 14:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上は吹き抜け
夕食!
2016年02月29日 18:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食!
1

感想/記録

2月の頭に初BCとしてこの地を選び、ガスと風に途中断念!敗退!
今度こそはと意気込みました。今回は位ヶ原山荘で泊まり明日の天候回復を信じて国民休暇村から出発です!前回リフトを下りて最初の急斜面で四苦八苦しましたのでスキーアイゼンを購入しましたが忘れてきました…!痛恨のミスです。

登山届を出しに三本滝レストランへ向かおうとした時、大荷物を歩荷している人を発見!あの人の後を続いて登り方を勉強しながら行こうと登山届を提出しリフトを上がった所で見ると既にみえませんでした…
しかしトレースだけは残っています!トレースをたどり大分コツをつかめたのとコース取りの為か殆ど苦労すること無く急斜面をクリア!前回より新雪は多くスピードは上がりませんが以前より体力的にはまだまだ大丈夫。

ツアーコース終点から位ヶ原山荘方面へむかいます。樹林帯には赤テープがあり尚且つトレースも一部残っているので安心して進めました。
樹林帯を抜け林道へ出ると風が強くなり出しトレースも消えかけましたが赤旗が立っているので安心して進めます。

自然の中で一人ポツンといると人の手が加わったものを見てホッとします。
それがカーブミラーを取り外したポールだけだったとしても何故か安心する自分がいます。

林道に出てからは緩やかに下りますがシールはつけたまま歩きました。小屋に到着!
冬の入り口は道路と反対側と案内が出ていたので裏手に回りました。スキーを外していたら中から主人が出てきてくれご挨拶!
宿泊者用入り口は入ったら乾燥室なのでとても便利でした。今日の客は僕だけだそうなので、荷を解きそのままそこで着替えて濡れたものをすべて干させていただきました。
部屋へ案内され荷物を整理し布団を引いて雑談室へ!今日は雑談室のコタツで食事との事、ゆっくりします!ご主人と雪山の話をして雪崩とBCの本を選んでもらい、担ぎ上げた500mlのビールとナッツを食べながら勉強タイム。明日、目指すルートも今日の積雪で急斜面を切って登ると雪崩れる可能性があるということで来たルートを途中まで引き返してから登るルートにしようと早速決めました。

夕食は鹿肉の鍋や鶏肉のホイル焼きなど今までの山小屋の中で1位2位を争う位おいしい夕食でした!

消灯の21時前に就寝!明日に備えます。
訪問者数:301人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ