ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 821561 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

『西穂高岳』、北アルプスの「100高山」31位。まさかの脱水症⁉

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー shibataro
天候11時、西穂高岳山頂 快晴☀ 24℃ 風 SE2m/s 暑すぎ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
自宅(府中市)1:30-国立府中IC1:35-(中央.長野自動車道 191km ETC料金 3270円)-松本IC3:30-4:45鍋平高原登山者用駐車場 256km 3時間15分
しらかば平駅「早朝特別便」6:00-(新穂高第2ロープウェイ往復2800円)-6:07西穂高口駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
3時間10分
合計
9時間30分
S西穂高口(千石平)06:2007:10西穂山荘07:2007:35西穂丸山07:4008:40西穂独標09:0009:30ピラミッドピーク8峰09:4010:15チャンピオンピーク4峰10:3011:00西穂高岳11:4012:10チャンピオンピーク4峰12:2012:40ピラミッドピーク8峰12:5513:20西穂独標13:3014:00西穂丸山14:4014:50西穂山荘15:0515:50西穂高口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山時、体調不良の為、休み休みのタイムです。
コース状況/
危険箇所等
「西穂高岳」標高2909m
標高差 753m、歩行距離 8.8km
○新穂高口→西穂山荘
ロープウェイ利用で標高2156mまで一気に運んでくれる。登山道は整備されており危険箇所もない。
○西穂山荘→独標
丸山から先の登りはガレているが、尾根が広く危険は少ない。
○独標→西穂高岳山頂
大小の13のピークが連続する切り立った岩稜帯。この間は浮石も多く、落石、つまずきが原因となる滑落、転倒遭難が多発している。
上級者向きのルートです。
その他周辺情報登山後の温泉♨は、奥飛騨 新穂高温泉、登山帰りといえば「ひがくの湯」。入浴料金、700円。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ソフトシェル グローブ ザックカバー 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ ファーストエイドキット 保険証 ヘルメット

写真

5時20分、鍋平登山者用駐車場(無料)から15分歩き新穂高ロープウェイしらかば平駅に到着。
2016年08月06日 05:22撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時20分、鍋平登山者用駐車場(無料)から15分歩き新穂高ロープウェイしらかば平駅に到着。
1
「第2ロープウェイ登山上り早朝特別便」6時始発便に30人以上が並びました。
2016年08月06日 05:27撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「第2ロープウェイ登山上り早朝特別便」6時始発便に30人以上が並びました。
2
第2区線(しらかば平駅~西穂高口駅) 往復乗車券 2800円です。
2016年08月07日 13:47撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2区線(しらかば平駅~西穂高口駅) 往復乗車券 2800円です。
第2ロープウェイ
しらかば平~西穂高口(7分)
全長 2598m、高低差 845m、定員 121人
2016年08月06日 06:03撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2ロープウェイ
しらかば平~西穂高口(7分)
全長 2598m、高低差 845m、定員 121人
2
6時20分、西穂高口をスタート。
笠ヶ岳から西穂山荘まで「北アルプス鳥瞰図」。
2016年08月06日 06:17撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時20分、西穂高口をスタート。
笠ヶ岳から西穂山荘まで「北アルプス鳥瞰図」。
木々の間から、目指す西穂高岳の稜線が見えました。
2016年08月06日 06:28撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から、目指す西穂高岳の稜線が見えました。
仙石尾根の樹林帯を登る。展望なし。
2016年08月06日 06:42撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙石尾根の樹林帯を登る。展望なし。
7時10分、西穂山荘に到着。登山口から50分でした。
2016年08月06日 07:06撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時10分、西穂山荘に到着。登山口から50分でした。
まだ静かな山荘の前庭です。乗鞍岳が見えます。
2016年08月06日 07:07撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ静かな山荘の前庭です。乗鞍岳が見えます。
2
早速、バッジ購入。新作の西穂高岳と西穂独標。各500円です。
2016年08月06日 07:15撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速、バッジ購入。新作の西穂高岳と西穂独標。各500円です。
1
西穂山荘を振り返る。バックに焼岳と乗鞍岳。
2016年08月06日 07:23撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘を振り返る。バックに焼岳と乗鞍岳。
2
笠ヶ岳がずっと左に見えてます。
2016年08月06日 07:30撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳がずっと左に見えてます。
2
焼岳の左下に大正池。
2016年08月06日 07:31撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳の左下に大正池。
2
7時35分、西穂丸山。山荘から15分で北アルプスの大パノラマです。
2016年08月06日 07:36撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時35分、西穂丸山。山荘から15分で北アルプスの大パノラマです。
3
ハイマツ帯の穏やかな登りが続きます。
2016年08月06日 07:36撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯の穏やかな登りが続きます。
焼岳が低く見えます。
2016年08月06日 07:37撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳が低く見えます。
2
西穂高口駅が遠くなりました。遠くに白山が見えます。
2016年08月06日 07:37撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高口駅が遠くなりました。遠くに白山が見えます。
独標からピラミッドピーク。
2016年08月06日 08:06撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標からピラミッドピーク。
3
霞沢岳と焼岳の間に上高地です。
2016年08月06日 08:17撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞沢岳と焼岳の間に上高地です。
1
明神岳から前穂高岳の稜線が見えてきた。
2016年08月06日 08:17撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳から前穂高岳の稜線が見えてきた。
独標への岩場です。
2016年08月06日 08:23撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標への岩場です。
2
独標直下の岩場です。
2016年08月06日 08:24撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標直下の岩場です。
1
剱岳以来、2年ぶりに「ヤマレコヘルメット」を携行しました。朝食はいつもカレーパンです。
2016年08月06日 08:27撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳以来、2年ぶりに「ヤマレコヘルメット」を携行しました。朝食はいつもカレーパンです。
6
8時40分、西穂高岳独標。バックに笠ヶ岳と双六岳。
2016年08月06日 08:42撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時40分、西穂高岳独標。バックに笠ヶ岳と双六岳。
11
前穂高岳から奥穂高岳への吊尾根です。
2016年08月06日 08:45撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高岳から奥穂高岳への吊尾根です。
4
岳沢小屋と重太郎新道です。来月、ジャンダルムに登る時、テント⛺泊させていただきます。
2016年08月06日 08:45撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋と重太郎新道です。来月、ジャンダルムに登る時、テント⛺泊させていただきます。
2
眼下に上高地を流れる梓川。
2016年08月06日 08:46撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に上高地を流れる梓川。
1
丸山方向を振り返る。
2016年08月06日 08:47撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山方向を振り返る。
1
ピラミッドピークへの登りです。
2016年08月06日 08:55撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークへの登りです。
1
ピラミッドピークから西穂高岳。
2016年08月06日 08:56撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークから西穂高岳。
3
ヘリコプターが飛んでます。
2016年08月06日 08:57撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリコプターが飛んでます。
10峰。
2016年08月06日 09:06撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10峰。
10峰から見た独標。ジャンダルムに似ている❔
2016年08月06日 09:07撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10峰から見た独標。ジャンダルムに似ている❔
1
9峰。
2016年08月06日 09:13撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9峰。
8峰は、ピラミッドピークです。
2016年08月06日 09:29撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8峰は、ピラミッドピークです。
9時30分、ピラミッドピーク(2750m)。
2016年08月06日 09:30撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時30分、ピラミッドピーク(2750m)。
6
痩せた稜線が、続きます。
2016年08月06日 09:34撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せた稜線が、続きます。
1
西穂の右に吊尾根です。
2016年08月06日 09:34撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂の右に吊尾根です。
2
7峰の鎖。西穂高岳は鎖場が少ないです。
2016年08月06日 09:49撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7峰の鎖。西穂高岳は鎖場が少ないです。
3
6峰。
2016年08月06日 09:55撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6峰。
4峰。5峰に気付かず。
2016年08月06日 10:21撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4峰。5峰に気付かず。
1
3峰。すれ違いは、慎重に。
2016年08月06日 10:24撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3峰。すれ違いは、慎重に。
2
2峰から見上げる西穂高岳。
2016年08月06日 10:37撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2峰から見上げる西穂高岳。
1
西穂山頂への最後の急登。
2016年08月06日 10:51撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山頂への最後の急登。
2
主峰は、当然西穂高岳です。
2016年08月06日 11:00撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主峰は、当然西穂高岳です。
2
11時、西穂高岳(2909m)山頂に到着。4時間40分もかかりました。
2016年08月06日 11:00撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時、西穂高岳(2909m)山頂に到着。4時間40分もかかりました。
7
日本の標高31位に立つ、ヤンチャなジジイ。
2016年08月06日 11:01撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本の標高31位に立つ、ヤンチャなジジイ。
13
山頂からは、ジャンダルム、奥穂高岳、槍ヶ岳まで見渡せます。
2016年08月06日 11:03撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは、ジャンダルム、奥穂高岳、槍ヶ岳まで見渡せます。
5
上高地が良く見えます。
2016年08月06日 11:03撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地が良く見えます。
1
登って来た稜線です。西穂山荘が小さく見えます。
2016年08月06日 11:03撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来た稜線です。西穂山荘が小さく見えます。
2
11時40分、大パノラマを堪能し下山します。山頂直下で渋滞が始まりました。
2016年08月06日 11:49撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時40分、大パノラマを堪能し下山します。山頂直下で渋滞が始まりました。
帰りも、いくつものピークを越えます。
2016年08月06日 12:14撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも、いくつものピークを越えます。
水が無くなり、体調不良。
2016年08月06日 12:49撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が無くなり、体調不良。
脱水症状のようです。見ず知らずの方々に水を恵んでいただく。
2016年08月06日 12:52撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脱水症状のようです。見ず知らずの方々に水を恵んでいただく。
1
少し回復したので、独標に向かう。
2016年08月06日 13:00撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し回復したので、独標に向かう。
独標の登り返し。この後、丸山で40分休憩。
2016年08月06日 13:14撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標の登り返し。この後、丸山で40分休憩。
2
14時50分、西穂山荘に戻って来ました。水とポカリ購入し、一気飲み。
2016年08月06日 14:45撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時50分、西穂山荘に戻って来ました。水とポカリ購入し、一気飲み。
1
歩いてきた西穂高岳の稜線が見えました。15時50分、西穂高口に到着。16時15分発のロープウェイに乗る。
2016年08月06日 15:32撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた西穂高岳の稜線が見えました。15時50分、西穂高口に到着。16時15分発のロープウェイに乗る。
駅から10分、舗装路を下り駐車場に着く。
2016年08月06日 16:42撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅から10分、舗装路を下り駐車場に着く。
登山者用駐車場は、段々畑の様です。
2016年08月06日 16:44撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者用駐車場は、段々畑の様です。
1
駐車場から5分の「ひがくの湯」で入浴しました。700円。
2016年08月06日 17:26撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から5分の「ひがくの湯」で入浴しました。700円。
飛騨牛コロッケ定食、1000円。
500円が妥当だと思います。個人の感想です。
2016年08月06日 17:38撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨牛コロッケ定食、1000円。
500円が妥当だと思います。個人の感想です。
3

感想/記録

天気に恵まれ、西穂高岳を満喫しました。ちょっと暑すぎましたけど。ロープウェイの追加料金をケチってザックを6kg以下にする為、水を1Lしか持たず、駅か山荘で補給するつもりがすっかり忘れてしまい、登りで飲みきってしまいました。下山中に、めまいや揺らつきが起こる脱水症状となりました。幸い何人もの方に水を恵んでいただき無事下山することができました。有り難うございました。
今回、登山者として最低最悪の山行でした。猛省しております。
来週は、水をたっぷり持って赤牛岳に行ってきます。
訪問者数:490人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ