ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 821665 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

甲山から奥池に散歩

日程 2016年03月03日(木) [日帰り]
メンバー Nagisa1128
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間45分
休憩
0分
合計
1時間45分
Sスタート地点11:1011:26登山口11:37甲山11:52鷲林寺交差点12:08鷲林寺12:32観音山12:50奥山貯水池12:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
なし
その他周辺情報奥池のバスが少ないので注意
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

登山口です。
道沿いにあるのですぐにわかるはずです
2016年03月03日 11:26撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。
道沿いにあるのですぐにわかるはずです
2
階段は、長いです
2016年03月03日 11:32撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段は、長いです
1
甲山山頂です。
展望はなしですね。
2016年03月03日 11:37撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲山山頂です。
展望はなしですね。
2
下山。
貯水池の前です
2016年03月03日 11:43撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。
貯水池の前です
鷲林寺の交差点です。ここまでちょっと遠いです。
2016年03月03日 11:55撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲林寺の交差点です。ここまでちょっと遠いです。
1
鷲林寺です。
2016年03月03日 12:06撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲林寺です。
この右奥に登山口があります
2016年03月03日 12:08撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この右奥に登山口があります
2
パノラマコースからいきましょう
2016年03月03日 12:09撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコースからいきましょう
2
登山口
2016年03月03日 12:10撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
すぐに視界が開けて景色が良くなります。
2016年03月03日 12:17撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに視界が開けて景色が良くなります。
2
左に進みましょう
2016年03月03日 12:19撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に進みましょう
1
六甲山縦走するとあそこ通るんじゃないかと
2016年03月03日 12:23撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲山縦走するとあそこ通るんじゃないかと
1
山頂ですちょっと奥まったところにあってわかりにくいです
2016年03月03日 12:30撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ですちょっと奥まったところにあってわかりにくいです
3
目印っぽいやつ
2016年03月03日 12:31撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印っぽいやつ
2
右です
2016年03月03日 12:32撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右です
まっすぐ進みます
2016年03月03日 12:36撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐ進みます
右に曲がると奥池
左はゴロゴロ山
2016年03月03日 12:38撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に曲がると奥池
左はゴロゴロ山
川を渡ります
2016年03月03日 12:42撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡ります
すぐに柵が出てきます
2016年03月03日 12:43撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに柵が出てきます
奥池です。多分。
2016年03月03日 12:45撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥池です。多分。
1
バスの時刻表です。
2016年03月03日 12:57撮影 by FTJ152A, Plus One Japan Limited
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの時刻表です。
1

感想/記録

校がテストのため午前中に終わったので散歩がてらに歩いてみました。学校が上ケ原周辺、家が芦屋川周辺なのでこのルートを歩けば、家に帰るようなものなのです。所要時間はだいたい120分。服装が学校帰りで制服だってので、かなり歩きにくかったですがそれほど疲れないくらいの山です。が、景色はとても良かったです。


11時に学校が終わってすぐに歩き始め甲山を目指しましたが道がよくわからず少し迷いなんとか登山道に入ることができました。ただ、おそらく正規のルートである神呪寺の隣から登るルートではなく、甲山自然の家の隣からある登山道で登ったのでみつかりにくいのです。言い訳でしたね。登山道は、90%が階段で相当疲れます。ずっと続きます。途中からかなり展望が開けてくるのでかなり元気づけられはします。今日は晴れてはいましたが空気があまり綺麗でなく大阪のビル群はあまり見えませんでした。山頂付近は階段も少なくなります。気づけば山頂につくほどすぐにつきます。

山頂は広場になっていてかなり広いです。人も少なくいい場所です。ただ展望は木があるのでないです。残念です。ちなみに神呪寺には展望台がありまして、かなり夜景が綺麗です。穴場スポットですよ、みなさん。

で、北山貯水池に降りる登山道で下山しました。すぐつきますこちらは100%階段です。ずーーと階段が続きます。まあ下りは楽なので特に問題ありませんが、上りはストックが欲しくなるところですね。


10分位で降りれば貯水池という名の池が出てきます、そこから鷲林寺までは普通の道路です。20分位でしたか結構あります。歩道がないのでかなり危ないです。気をつけましょう。鷲林寺の交差点を変えたところの道は実は展望が良くて甲山と伊丹らへんがいい感じに見えます。夜景は多分綺麗だと思います。ちょっと、かなりアクセスが悪いですが。車ならすぐつくかもしれませんね。

鷲林寺は、鷲林寺です。結構広いお寺でした。観音寺への登山道はいくつかあるようですが、こんかいは、パノラマコースをつかいました!鷲林寺の北西らへんのところに登山道入り口があります。これ結構わかりにくいので頑張って探しましょう。

登山道は結構分岐があって迷いやすいと思います。分岐に標識があるのですが壊れていたりしてわかりにくいので間違えないようにしましょう。で、パノラマコースといウノで、期待たっぷりで登りましたが、、、展望すごく良かったです。すごく。ちょっと登れば甲山が邪魔にならないくらいの高さになるので、かなりいいです、かなり。たまに岩場も出てきましたが、普通に制服でも行ける程度なので大丈夫です。それから今日はかなり温度が高くて、むっちゃ汗かきました。もう春です

そのうち山頂につくのですが、これがわけりにくい!ちょっと外れたところにあって、もしかしたらスルーしてしまうかもしれません。
ほぼ360度見渡せて良いところです

下り始めると南側に山が出てきて結構びっくりします。下ってちょっとするとゴロゴロ岳と奥池に行く分岐に当たりますが、わかりやすいのですぐにわかります。て言うか看板があるのでわかります。奥池方面に歩いていくと川と並走します。なので登山道が結構濡れています。まあちょっとです。川を一度またげばすぐです。そのうち緑のフェンスにたどり着くので右に進むと、奥池に到着します。

そっからちょっと歩いてバス停まで行けば1時間に1本くらいのバスが芦屋有料を走っているので芦屋川駅まで降りれます。

ちなみにちょっと歩けば東おたふく山の登山口につくので続けて登ってもいいですね。

バスで下界に降りればかなり時間短縮にはなります。

靴は運動靴でしたが、普通に大丈夫でした。服装も制服で大丈夫です。良くはないですがね。ちゃんとした服装がひつようです。
この時期になれば雪はないので、そのへんは問題はありません。でも少し濡れてはいます。

以上です、では、また。
訪問者数:213人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ