ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 821771 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走九州・沖縄

宝満山ー若杉山縦走

日程 2016年03月03日(木) [日帰り]
メンバー poronga
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き…電車(西鉄福岡駅➡太宰府駅)
帰り…バス(篠栗➡天神三丁目)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間30分
休憩
30分
合計
9時間0分
Sスタート地点11:3014:00宝満山14:3015:30三郡山16:40前砥石17:00砥石山17:20鬼岩谷18:30若杉山19:30若杉楽園キャンプ場20:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
時間はだいたいです。休憩は宝満山で30分くらい、あとはポイントごとに5分くらいです。
コース状況/
危険箇所等
宝満山から三郡山にかけて雪解けによる道のぬかるみに注意(2度すべりました)。
コース全体ははっきりしてわかりやすいが、若杉山から篠栗駅までの間でいくつか悩むポイントがありました。大きくまがりくねった車道とそれをショートカットする遊歩道を行き来するので、ショートカットのサインを見落とすと結構な遠回りになります。
あとこれは関係ないですが、若杉山から若杉山登山口までの間はほぼ街灯がなく、人家もまばらで、通り沿いにいくつものお寺やお地蔵さまたちが並んでいます。暗くなってからヘッドランプ頼りに通るのは、個人的には真っ暗な山道を歩くよりも怖かったです(笑)
明るいうちに駅まで着くようにしてください。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
備考 当初は宝満・三郡山だけをピストンするつもりだったのでゆっくり11時半にスタートしたが、三郡山に着いた時点で時間に余裕があったので若杉山までの縦走に切り替えた。ピストンだと帰り道がつまらないから。しかし時間に追われて無理をしたためか、途中で膝が痛くなってきて、最後はびっこを引くような状態にまでなってしまった。時間と状況と体の状態をみて冷静に判断しないといけないと思う。

写真

宝満山登山口
2016年03月03日 12:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝満山登山口
1
宝満山山頂
2016年03月03日 13:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝満山山頂
2
スッキリした稜線歩き。
ぬかるみ注意。
2016年03月03日 15:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッキリした稜線歩き。
ぬかるみ注意。
三郡山山頂からの眺めはイマイチ
2016年03月03日 15:48撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三郡山山頂からの眺めはイマイチ
前砥石山から。
眺めは砥石山より良い。
2016年03月03日 16:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前砥石山から。
眺めは砥石山より良い。
3
ショウケ越の朽ちた避難小屋
2016年03月03日 17:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウケ越の朽ちた避難小屋
2
若杉山直前の展望ポイント
2016年03月03日 18:28撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若杉山直前の展望ポイント
1
金剛頂院付近からの夜景。
真っ暗な林道と突如現れるお地蔵さまたちにビビりながら歩くこと数十分、眼下に広がるこの夜景に心救われる、、、が、町の灯りの遠さに寒気がしました。
2016年03月03日 19:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛頂院付近からの夜景。
真っ暗な林道と突如現れるお地蔵さまたちにビビりながら歩くこと数十分、眼下に広がるこの夜景に心救われる、、、が、町の灯りの遠さに寒気がしました。
2

感想/記録

初めての九州の山でした。肩慣らしのつもりが欲張って大変な思いをしましたが、素晴らしい天気に恵まれて良い一日になりました。
ただ、暑かった。笑
次は難所が滝の氷瀑を見れたらいいなぁ。
訪問者数:256人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ