ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 821847 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳

日程 2016年02月26日(金) [日帰り]
メンバー blackair, その他メンバー1人
天候晴れ → ホワイトアウト → 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷川岳ロープウェイ駐車場(平日無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
54分
合計
6時間19分
S天神平09:1110:38熊穴沢避難小屋10:4111:15天狗の留まり場11:2012:19谷川岳・肩の小屋12:2412:32谷川岳(トマノ耳)12:3912:51谷川岳・肩の小屋13:2413:48天狗の留まり場14:14熊穴沢避難小屋15:29天神平15:3015:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日に降雪があり、ワカンの方もいらっしゃいましたが、終始スノーシューで
行けました。ただ下山はアイゼンの方が早いと思いました。

コースに危険箇所はありませんでした。
その他周辺情報温泉:皆さんご存知の「湯テルメ・谷川」
http://www9.wind.ne.jp/mizukikou/sub35.htm

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック スノーシュー ヘッドランプ 予備電池 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
共同装備 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め カメラ
備考 登りはスノーシューで問題なかったけど、下りで深い雪に手間取り思いの他
時間かかってしまいました。面倒でもアイゼンに変えれば良かったと思いました。

写真

天狗の留り場を通過したあたりから雲が広がり、肩の小屋
付近ではホワイトアウト目前・・・ひぃ〜
2016年02月26日 11:17撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の留り場を通過したあたりから雲が広がり、肩の小屋
付近ではホワイトアウト目前・・・ひぃ〜
多少ガスが薄くなってはいますが、ホワイトアウトまでは
時間の問題です。
2016年02月26日 12:34撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多少ガスが薄くなってはいますが、ホワイトアウトまでは
時間の問題です。
2
この後ホワイトアウトの中肩の小屋まで戻りお昼休憩・・・
2016年02月26日 12:37撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後ホワイトアウトの中肩の小屋まで戻りお昼休憩・・・
1
なんとかホワイトアウト状態から抜け出しルートも間違えず
に下りてこれました。
2016年02月26日 14:44撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとかホワイトアウト状態から抜け出しルートも間違えず
に下りてこれました。
2

感想/記録

先週に引き続き冬山ハイキング by 谷川岳

ヤマテンの予報では昼ぐらいまでは晴れ間が期待出来るが夕方から
荒れ模様との事。午前中が勝負と思い完璧に準備をして出発!

天狗の留り場あたりから山頂付近をぐれ〜な雲が覆うようになり
ピッチを上げるものりじーがまさかのダウン・・・お疲れの様子
斜面に出てた岩場の吹き溜まりで少々休憩タイム!水分と行動食を
口にしてあと少しと励ましながらトマの耳まで到着できました。
その先は天候とのりじーの状態を見て今回は断念しました。

標高も下がりガスの中から抜け出すとそこには怖くも美しい姿が現れ
感動です。
訪問者数:218人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/4
投稿数: 1111
2016/3/4 15:11
 こんにちは(^_^)
はじめまして。kiiro-inkoと申します
違ってたらごめんなさい、ほぼ前後して歩かれてた方でしょうか、
通過タイムが我が家のレコとほぼ同じなので、もしかしてと思って…
すいません、スノーシューで先行していただいたおかげで、我が家はちょっと楽をさせて頂いちゃいました ありがとうございました。
トマノ耳ではほんとに危うくホワイトアウトでしたね、お互いに無事下山できて何よりでした
我が家もいつも夫婦で歩いてます。
またどこかのお山でお会いしたら、よろしくです
登録日: 2012/6/26
投稿数: 1
2016/3/4 16:21
 Re: こんにちは(^_^)
はじめまして。blackair と申します。
はい、ほぼ前後して歩かせてもらいましたスノーシューのへたれ夫婦です。 
スノーシューのトレースが役にたって良かったです
レコ拝見しましたがあの後引き返されたんですね。我が家は肩の小屋でお昼休憩したため
下山時はホワイトアウトでした・・・ 
嫁は山の神様に祈っていたようです
下山してから嫁とお二人の事を話していたんですがレコを見て安心しました 

我が家も夫婦で歩いてますのでまたどこかでお会いしましょう

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ