ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 821881 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

小辺路(高野山〜伯母子岳〜十津川温泉)&中辺路(発心門王子〜牛馬童子バス停)

日程 2016年02月23日(火) 〜 2016年02月25日(木)
メンバー kaoritree
天候2/23(火)曇り時々小雪
2/24(水)晴れ
2/25(木)晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
<往路>最寄りの駅の始発。極楽橋駅からケーブルカーで高野山駅に。そこからバスで千手院橋バス停スタート。
<復路>牛馬童子バス停から紀州田辺駅までバス。田辺駅から電車。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間34分
休憩
26分
合計
7時間0分
S千手院橋07:5008:08大滝口女人堂跡08:1008:39薄峠12:10大股登山口12:2413:04萱小屋13:33伯母子岳13:4314:50伯母子峠小屋
2日目
山行
10時間5分
休憩
1時間3分
合計
11時間8分
伯母子峠小屋06:0907:05上西家跡07:1507:54水ヶ元茶屋跡08:31待平屋敷跡08:3508:56三田谷バス停09:00五百瀬09:0909:21三浦口バス停09:53吉村家防風林09:5510:42三十丁の水10:5011:25三浦峠11:46古矢倉跡12:05出店跡12:1012:56矢倉観音堂13:0013:42西中の公衆電話15:53十津川温泉(バス停)16:1417:17渡瀬温泉テント泊
3日目
山行
7時間4分
休憩
1時間15分
合計
8時間19分
渡瀬温泉テント泊06:5507:14熊野本宮07:4708:02発心門王子08:0708:20猪鼻王子跡08:28船玉神社08:3609:52三越峠09:59湯川王子10:08蛇形地蔵10:1012:03草鞋峠12:1012:18一里塚跡12:23熊瀬川王子跡12:38小広王子跡13:03中川王子跡13:25秀衡桜・野中の清水13:4513:55継桜王子跡14:07比曽原王子跡14:37近露王子跡14:55牛馬童子像15:14牛馬童子バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
十津川温泉16:14ー渡瀬温泉17:17(バス)
渡瀬温泉6:55−熊野本宮大社7:14(バス)
熊野本宮大社7:47−発心門王子8:02(バス)
コース状況/
危険箇所等
伯母子峠から上西家までの崩落地(巻き道あり)、雪が凍っていたので北向き斜面のトラバースをアイゼン装着(何歩かのみ)、三十丁の水〜三浦峠〜古矢倉跡の何か所かの崩壊地
その他周辺情報大股に三浦口に十津川温泉に宿泊地あり。
十津川温泉、渡瀬温泉、川湯温泉、湯の峰温泉あり。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

備考 思いのほか伯母子峠の山小屋が寒く(扉に穴、風通しがよい)テントシューズを持っていけばよかったです。
日差しがきつかったのでサングラス。

写真

高野山駅で小雪ちらつくなか、千手院橋バス停すぐのここからスタート!
2016年02月23日 07:34撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高野山駅で小雪ちらつくなか、千手院橋バス停すぐのここからスタート!
1
大滝口女人堂跡
2016年02月23日 08:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝口女人堂跡
大滝集落
2016年02月23日 09:24撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝集落
舗装路多いー誰にも会わなかった。
2016年02月23日 09:55撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路多いー誰にも会わなかった。
左に行くと野迫川役場。このところで数台の車とバイクが通った。
2016年02月23日 10:05撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に行くと野迫川役場。このところで数台の車とバイクが通った。
水ヶ峰分岐。この左に入る道がある。小雪がかなり降ってきた。
2016年02月23日 10:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水ヶ峰分岐。この左に入る道がある。小雪がかなり降ってきた。
やっと10.1km。大股へは6.3km。
2016年02月23日 10:47撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと10.1km。大股へは6.3km。
林道タイノ原線を歩く。見晴らしがいい!
2016年02月23日 10:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道タイノ原線を歩く。見晴らしがいい!
時折、古道チックな道。
2016年02月23日 11:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折、古道チックな道。
1
大股はすぐそこ。大股へは左へ。
2016年02月23日 11:53撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大股はすぐそこ。大股へは左へ。
1
大股到着。ここまでで、16.8km。ここから7km。
2016年02月23日 12:07撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大股到着。ここまでで、16.8km。ここから7km。
萱小屋跡
2016年02月23日 13:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萱小屋跡
伯母子岳かと思う
2016年02月23日 13:25撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伯母子岳かと思う
何度か水があった
2016年02月23日 13:27撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か水があった
1
こんな感じでした。例年になく雪が少ない。
2016年02月23日 14:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じでした。例年になく雪が少ない。
2
伯母子岳分岐。右側へ行けば護摩壇山。左にいけば伯母子峠。まっすぐ上れば山頂。
2016年02月23日 14:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伯母子岳分岐。右側へ行けば護摩壇山。左にいけば伯母子峠。まっすぐ上れば山頂。
雪は凍ってます
2016年02月23日 14:29撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は凍ってます
伯母子岳山頂
2016年02月23日 14:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伯母子岳山頂
1
護摩壇山
2016年02月23日 14:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
護摩壇山
大峯方面。さっきまで白かったのにガスがなくなったよ!
2016年02月23日 14:34撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯方面。さっきまで白かったのにガスがなくなったよ!
翌日の行く方面を確認して・・・
2016年02月23日 14:50撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日の行く方面を確認して・・・
1
寒かった。山小屋。戸に穴が開いていて吹きさらし。
2016年02月24日 04:46撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒かった。山小屋。戸に穴が開いていて吹きさらし。
2
6時過ぎ出発。
2016年02月24日 06:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時過ぎ出発。
ここが水場ですね。
2016年02月24日 06:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが水場ですね。
ここはアイゼン付けました。
2016年02月24日 06:32撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはアイゼン付けました。
大峯から朝焼けが!
2016年02月24日 06:48撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯から朝焼けが!
崩れの所の状況です。巻き道もあります。上西家跡までで二箇所ほど崩れあります。
2016年02月24日 06:59撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れの所の状況です。巻き道もあります。上西家跡までで二箇所ほど崩れあります。
1
歩いた後の崩れ方
2016年02月24日 07:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いた後の崩れ方
1
左の方が巻き道(上西家側)
2016年02月24日 07:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の方が巻き道(上西家側)
1
巻き道こんな感じです。(上西家側)
2016年02月24日 07:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道こんな感じです。(上西家側)
上西家跡
2016年02月24日 07:05撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上西家跡
水ヶ元茶屋跡
2016年02月24日 07:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水ヶ元茶屋跡
待平屋敷跡は近い
2016年02月24日 08:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待平屋敷跡は近い
五百瀬集落
2016年02月24日 08:56撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五百瀬集落
岸和田出身の大島さん!
木のおもちゃ「神納川工房」を営まれるとのこと!
2016年02月24日 09:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岸和田出身の大島さん!
木のおもちゃ「神納川工房」を営まれるとのこと!
トンネルを通る
2016年02月24日 09:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを通る
農家民宿政所があるらしい
2016年02月24日 09:13撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農家民宿政所があるらしい
標識ありました。泊まりたかった!
2016年02月24日 09:13撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識ありました。泊まりたかった!
1
車の前の道を右折。左の標識あり。
2016年02月24日 09:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車の前の道を右折。左の標識あり。
1
吊橋が見える。吊橋手前の標識。
2016年02月24日 09:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋が見える。吊橋手前の標識。
吊橋のたもとに三浦の湧水。ここで少し頂きました。
1時間もすれば三十丁の水がありますし、ここから上りますからね。
2016年02月24日 09:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋のたもとに三浦の湧水。ここで少し頂きました。
1時間もすれば三十丁の水がありますし、ここから上りますからね。
1
吉村家跡の防風林
2016年02月24日 09:53撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉村家跡の防風林
三十丁の水。おいしいー!!
2016年02月24日 10:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三十丁の水。おいしいー!!
1
トラバースの道
2016年02月24日 11:05撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースの道
ここの崩壊の方がヒヤヒヤでした。
2016年02月24日 11:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの崩壊の方がヒヤヒヤでした。
3
見晴らしいい!
2016年02月24日 11:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしいい!
三浦峠。
2016年02月24日 11:25撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三浦峠。
右に行くと熊野古道新道と地図には書かれていました。
左へ行きます。
2016年02月24日 12:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に行くと熊野古道新道と地図には書かれていました。
左へ行きます。
尾根道からの見晴らしがすてき!
2016年02月24日 12:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道からの見晴らしがすてき!
矢倉観音堂
2016年02月24日 12:56撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢倉観音堂
時々、地図にある崩壊箇所でしょうか。左にロープ張って下さっています。
2016年02月24日 13:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、地図にある崩壊箇所でしょうか。左にロープ張って下さっています。
1
民家が見えてきたら西中集落。
2016年02月24日 13:07撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家が見えてきたら西中集落。
1
青空に梅。いい香り。
2016年02月24日 13:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に梅。いい香り。
登山口。
2016年02月24日 13:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。
1
登山口の地図。この辺りでウロウロしたのでこの看板を確認なされた方がいいです。実はカメラに収めて後から見ようとしたのですが小さくて見えず、なんとなくで下りてきました。
2016年02月24日 13:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の地図。この辺りでウロウロしたのでこの看板を確認なされた方がいいです。実はカメラに収めて後から見ようとしたのですが小さくて見えず、なんとなくで下りてきました。
あれ、なんか違うなあ〜
2016年02月24日 13:30撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ、なんか違うなあ〜
ああ、ここで出あうところか。左に行って。。。
2016年02月24日 13:32撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああ、ここで出あうところか。左に行って。。。
1
ここね!
2016年02月24日 13:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここね!
登山口に到着
2016年02月24日 13:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着
1
もちろん十津川温泉で!
2016年02月24日 13:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん十津川温泉で!
西中の公衆電話
2016年02月24日 13:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西中の公衆電話
西中バス停
2016年02月24日 13:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西中バス停
14:02最終
2016年02月24日 13:44撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:02最終
ここまでで21.2km。13:43着。時間も余裕があったし、余力もあったので、せっかくですから十津川まで10km歩くとしますか。
2016年02月24日 13:44撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでで21.2km。13:43着。時間も余裕があったし、余力もあったので、せっかくですから十津川まで10km歩くとしますか。
1
重里で。西川の無形文化財。盆踊り。
2016年02月24日 14:31撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重里で。西川の無形文化財。盆踊り。
西中第一小学校
2016年02月24日 14:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西中第一小学校
とんびが、ぴーひょろろろろろ・・・・
2016年02月24日 14:52撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とんびが、ぴーひょろろろろろ・・・・
昴の郷が見えました。
2016年02月24日 15:31撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昴の郷が見えました。
1
十津川温泉へ行くのでここを通ります。
2016年02月24日 15:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十津川温泉へ行くのでここを通ります。
十津川温泉バス停15:53到着。16:14発のバスに間に合った。
2016年02月24日 15:53撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十津川温泉バス停15:53到着。16:14発のバスに間に合った。
すごい足になってしまいました。
2016年02月25日 05:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい足になってしまいました。
4
渡瀬温泉テント場
2016年02月25日 06:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡瀬温泉テント場
1
今回は間違わずに乗れました。
2016年02月25日 06:50撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は間違わずに乗れました。
熊野本宮大社
2016年02月25日 07:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野本宮大社
発心門王子
2016年02月25日 08:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発心門王子
いい雰囲気
2016年02月25日 08:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい雰囲気
猪鼻王子跡
2016年02月25日 08:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪鼻王子跡
船玉神社
2016年02月25日 08:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船玉神社
湯川王子
2016年02月25日 09:59撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯川王子
ここで行き止まり。迂回路を進みます。
2016年02月25日 10:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで行き止まり。迂回路を進みます。
1
ここから山道
2016年02月25日 10:46撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山道
岩上峠に着いたら、延々と下ります。
2016年02月25日 11:13撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩上峠に着いたら、延々と下ります。
ここを上がります
2016年02月25日 11:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを上がります
1
熊瀬川王子
2016年02月25日 12:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊瀬川王子
このあたり入り組んでいたので標識が助かります
2016年02月25日 12:31撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたり入り組んでいたので標識が助かります
小広王子
2016年02月25日 12:38撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小広王子
左に行くと小広王子のバス停。今回は右へ行きます。
2016年02月25日 12:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に行くと小広王子のバス停。今回は右へ行きます。
あ、これですね。
2016年02月25日 12:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、これですね。
1
トンネルを行かずに左へ。
2016年02月25日 12:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを行かずに左へ。
1
あ、これですね。
2016年02月25日 12:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、これですね。
1
中川王子
2016年02月25日 13:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中川王子
これは右です。左に行ってしまいました。行ってもまた上がれば大丈夫ですが、清明の願かけ石みれずでした。
2016年02月25日 13:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは右です。左に行ってしまいました。行ってもまた上がれば大丈夫ですが、清明の願かけ石みれずでした。
左に行ってしまいましたのは、右の道と左の道の間にこんな標識が立っていたからですね。おそらく田辺からでは迷うことはありません。
2016年02月25日 13:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に行ってしまいましたのは、右の道と左の道の間にこんな標識が立っていたからですね。おそらく田辺からでは迷うことはありません。
1
とがの木茶屋。何も出ませんけどね♪
2016年02月25日 13:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とがの木茶屋。何も出ませんけどね♪
1
せっかくなんで、野中の清水を頂きに。
2016年02月25日 13:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなんで、野中の清水を頂きに。
野中の清水
2016年02月25日 13:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野中の清水
2
継桜王子
2016年02月25日 13:55撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
継桜王子
乙女の寝姿。半作嶺ですね。
2016年02月25日 14:13撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女の寝姿。半作嶺ですね。
近露王子
2016年02月25日 14:37撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近露王子
いいところです。
2016年02月25日 14:38撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいところです。
山道入ります。
2016年02月25日 14:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道入ります。
こんな感じの道です。
2016年02月25日 14:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの道です。
桜の時期に来たいなあ
2016年02月25日 14:41撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の時期に来たいなあ
近露の集落
2016年02月25日 14:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近露の集落
牛馬童子像と役の行者
2016年02月25日 14:55撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛馬童子像と役の行者
ここを下ります
2016年02月25日 15:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下ります
1
牛馬童子バス停
2016年02月25日 15:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛馬童子バス停
牛馬王子バス停
2016年02月25日 15:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛馬王子バス停
1

感想/記録

2/23(火)
始発に乗れる時間に起きられたら決行しようと前日に準備。
計画は秋に立てていたものの休日を取っていた4日間のうち3日が雨の予報の為行かずじまいで終わっていた。
その計画を今回人の少ない時期に歩いてみようかと。。
避難小屋やテント場に誰かがいると少し恐いから。

睡眠時間3時間。起きれた。
ちょっとちょっと!寒くなってんやないのー!!
このところ暖かかったからそんなに雪は大丈夫やと思うけど、寒いやろうなあ(金剛山テント泊、アルプス秋山装備)
高野山駅で小雪。よかった。高野山で小雪なら大丈夫。
千手院橋バス停から近くに。。。ええっと、コンビニでお水調達・・・開いてない。しょうがない。自販機500MLx2本お水で行きましょうか。
トイレが少し先しかないのでもう一度バス停に戻ってトイレに。
朝、起きぬけで出てきたので、玄米おにぎり二個を頬張りながら歩き始める。
大滝口から果無の景色に思いをはせながらなだらかなトレイルを歩いて行く。
大滝のトイレをお借りして(→きれいやった!!)、登り始めは民家の中を歩いて行く程良い坂のトレイル。
その後、国道371号線を水ヶ峰分岐までひたすら歩く。
野瀬川役場との分岐の道の下の林で大きなガサゴソガサゴソと逃げ落ちる音が!!
私の熊鈴に驚いたらしい。
小雪が舞っているとはいえ春だものね〜。
大きく鳴らしておいた。
水ヶ峰で林の中に入って少し歩くと小雪本降り!!
合羽とザックカバー着用。今回出番なしだと思っていたのに・・・
またまた舗装路で、林道タイノ原線。
ここから車も通らない誰にも会わずののんびり歩き。
途中は見晴らしのいい東屋があったりと思ったより気持ちいい舗装路。
時々林の中に入ってお地蔵さまに手を合わしたりと、熊野古道の雰囲気を味わいながら、伯母子岳登山口の大股に到着。駐車場には一台も車がない!よし!!
避難小屋は私一人の貸し切りや!
ここまでで、距離16.8km。時間は8時前に出発して12時半で4時間半。

ここから伯母子峠まで、距離6.7kmと、標高差500mの上り。
桧峠まで上ってしまえば、あとは楽々古道歩き。
護摩壇山との分岐から伯母子岳山頂は往復30分ぐらいかしら。。
大股で念の為、500mlの水を購入。
水場が豊富だとは聞いているけど、そこまで歩けないかもしれないからね。
萱小屋で泊まるかもしれないし。。合わせて1L強持参。
萱小屋すぎて30分ほどで小さな湧水があった。
桧峠から15分の所で豊富な湧水があったのでまた水を汲んでおいた。
思ってた以上に雪も少ないし(一応6本爪アイゼンを持参。2/24が寒くなる予報だったので。)なんとか大丈夫そう!
山頂に行っても曇ってるから大峯の山々は見えないよなあ。。。
でも行って見えたらなあ。。。ということで、伯母子峠直行から山頂コースへ変更。
20分ぐらいの上りですから。といっても何度も立ち止まって休んでましたが・・
3cmぐらいの雪が凍って残っていました。
山頂に着くと。。。寒いー!!風がきつい!!写真を撮るだけ撮って、スタコラと下りるはずが、えっー!!雪の急坂ですか?!しかもアイゼン出さんでいいぐらいの・・・難儀や〜
出さんで下りたらズルっと尻もち(汗)
何とか下りて避難小屋を開けたら・・・
失礼しましたー!!
って言いたくなるぐらいでした。足痛いけど、本気で上西家跡でテント張ろうかと。
風が強いし、上西家まで1時間弱。しかも崖崩れって書いているし、寒くなってきたし、これから歩く斜面も真っ白なガスガス・・・
ここは、風がしのげるし、トイレもあるだけまし!(いや風も入ってきて寒い!なんせ扉の端が空いてるからね!)とのことでテントシートをひいてマットひいて荷物をほどき、早い夕ご飯。
こんな時はすぐ寝るに限る!
なのに風がきつくて騒がしい夜。しかも、足がかなり寒くて合羽を足に巻いたのだが全く効かない。カイロを持ってきたのだが寒くて寝袋から出たくない。体は何分暑がりなので(ジオライン薄手+ジオライン3Dサーマル+薄手のダウンジャケット+ソフトシェル)のソフトシェルを寝袋で脱ぎ、太ももに巻いたら少しましになって、そのままウトウトできたかな状態で朝を迎えてしまい終了ー(泣)

2/24(水)
5時起床。寒くて出たくない・・・けど準備しなきゃ。この日は長いしバスの時刻もあって時間カツカツだから。
あったかいの食べてもなかなか足があったまらない・・・重症・・・
朝の歯磨き用の水が凍ってるし!歯磨きでけへんやん!
仕方がない、お湯で溶かしてと。。。
トイレには雪が入って滑って安心できないスタイル。落ち着かない(笑)

6時出発しようとしたら真っ暗で、しかも風がきつくて、ガスで真っ白ー。
ちょっと待ちましょ。崖崩れ箇所があるみたいやし。
10分待って少し明るくなったので出発。
いい具合にガスも明けてきて、明るくなってきたら、斜面の凍ってる雪のトラバース・・・これ、アイゼン出しましょ。
何箇所か雪の所があったけどこの一か所だけで済んだ。ほっ。
あとは崩壊地。思ったより崩れ方は大丈夫でして、巻き道使わずにすんでよかった。
崩れが2ヶ所。どちらも巻き道あり。
2日間の寝不足でめまいがひどくてフラフラ〜。
なかなか調子が上がらない。
上西家跡に着いたらコースタイムを20分ほど超過・・・合計30分・・・カツカツなのに。
少し上ると今度はこれでもかってぐらいどんどん下る。下る。下る。
なだらかになっれ石畳みの道になったら待平屋敷跡が近い。
この辺りでやっと人に出会った。地元の登山道を整備して下さっているご夫婦。
三田谷橋に下りてきて標高400mちょいぐらいかな。
標高1300mから一気に下降。そして、三浦峠の標高1080m。また、標高差600mを一気に登る。
五百瀬集落で岸和田出身の大島さんと出会った。
こちらに越してきて、木のおもちゃや「神納川工房」を立ち上げられるとのこと。
公衆電話の看板も大島さん作品。また、ここに来たいなあ。

農家民宿政所さんのところを通り過ぎ、船戸橋の吊橋を渡るまえに、そこで三浦の湧水があったので、三十丁のお水は1時間ほど先なので、500ml頂戴した。
渡りきると三浦峠まで3時間と標識がある。
民家の間を登っていき、石畳の坂を歩き、何度かつづら折りを歩いて行くと、吉村家跡に到着。大きな防風林が残っているのですぐわかるだろう。
周りの山々と目線が同じになったら、坂が緩やかになる。
三十丁のお水までコースタイムは65分だが、ここは75分かかっていた。
ここで標高900m。
足の調子(足指がどの靴履いてもイタイ!)がよくないのと、めまいが治まらないのでここで小休止を取った。
休憩すると一気に顔が冷たくなる。

しばらく坂は続いて、なだらかになったと思ったら、それからは山の斜面をずっとトラバース。
時折、獣よけの網と網の間を歩きながら、途中で2.3箇所大きな崩れを慎重に歩いて行く。崩れた所の足跡がない。おそらく土は固まっていない。
足を置くとザザザザーッ、とまたまた崩れる。崩れる前に少しの体重移動で次の一歩。またザザザザーッの繰り返し。手でどこかを掴もうとするがザザーッ。
体重が軽くてよかった。
また網の間を歩くと足跡が出てきた。が、だいぶ前の足跡だった。
崩れの所から三浦峠までは15分ぐらい。
ここ、三浦峠から西中のバス停まで距離にして11.2km。
その先、西中のバス停からこの日の最終地点の十津川温泉まで10km。
朝出発した伯母子峠から三浦峠まで13.8km歩いて来ていた。
この日は35km歩くことになる。

三浦峠からは、時々細いトラバースがあったりするだけで、あとは歩きやすい道。
出店跡からの尾根道は、左手の景色が大きくて感動。
古道の雰囲気西中バス停まではまだまだ味わえる。
途中なんどか急な下り道を折りきったら、民家が出てきて、素敵な梅が迎えてくれた。
下りたら舗装路。
私恒例の登山口で迷うパターン。
登山口で一応地図があるので(ぐちゃぐちゃしてて後で見ようとカメラに撮ったが小さくて見えなかった・・・)ここで確認した方がいい。
途中で標識もあるので大丈夫だったのでよかった。

西中バス停で14:02発十津川温泉行き(十津川村営バス)があった。
十津川温泉には、14:31着予定。
計画では乗車して、渡瀬温泉でゆっくり温泉に浸かろうかと思っていたのだが、
まだ歩きたいないらしく(多分、足指は痛かったが、身体がどうにも止まらない!)、十津川温泉発渡瀬温泉行きのバスにも十分時間があったので、約二時間歩くことにした。
歩いて正解。
どうにもこうにも春の香りがたくさんなのだ!
途中の無形文化財の西川の盆踊りの里を歩けたし、とんびのぴ〜ひょろろろろろ・・・と何度も何度も青い空を周回しているさまも春の里山ならでは。。。
でも、重里を過ぎたあたりでかかとに違和感があり、道の端っこで裸足になってテーピング。
見たところ、いつもの結構歩いたなパターンな感じなのに、テーピングして歩いても違和感が。???状態。
昴の里ぐらいで、皮膚に段差ができたようなので水ぶくれだと思いゆっくり歩きたかったのだが、時間もカツカツになってきたので小走り状態で頑張ったら十津川温泉に到着したら益々なんかおかしな感じに。
とりあえず、バス時間に間に合ったのでよしとして空腹を満たした。

十津川温泉発16:14発、渡瀬温泉17:17着。
前回と違って、日も遅くなってきているので17時でも明るい。助かった!
いいテン場だ!しかもわたしひとり!
テントを張って、着替えて、足を見たらすごいことに!

そして、また困ったことに、テント場では私だけなのになんだか足音がする。
外を見ても誰もいない。。。おかしい。。。誰かトイレに隠れてる?!

ささっと夕ご飯を取って、いつでも逃げられるように、渡瀬温泉へ!
温泉行って帰ってきて、なんかおかしかったらどこかに泊まろうと。
思うように早く歩けない。
いつでも逃げられないじゃないかー!

温泉入って落ち着いて、テント場に戻ったら大丈夫そうだったので、こんな時は、そのまま寝るに限るー!!
が、
次の日の中辺路の計画全くしていなかったので、ゴロゴロしながらそれをしていたら足音も聞こえなくなりほっと安心。
いつでも対抗できるようにストックを伸ばして威嚇できるようにして、就寝ー!

2/25(木)
5時すぎに起床。
この日は暖かくて、しかも温泉入って疲れも取れたせいか、よく眠れた。
やっぱり温泉だよねー。
恒例のコンタクト目に入らない時間を要する20分も完了して、テントに霜が下りていて水拭きせずに済み、ものの10分でテント撤収&パッキング終了。

渡瀬温泉6:55発、大和八木行き熊野本宮大社前7:14着。
本宮大社にお参りしようかとバスを降りたら、ここで大阪の柏原出身の大きなザックの男の子と出会う。
大阪の天満からここまで来たとのこと。
すごいなあ!!
次はどこに行くのか聞いたら、小辺路だという。
寝袋がそんなに暖かくない仕様だったけど大丈夫だったのかなあ。。。
あの後天気予報も暖かくなっていたし大丈夫だろうと思うけど、無事に歩けているといいなあ。
高速お参りをして、いざ、中辺路に!
熊野本宮大社発7:47、発心門王子8:02着。
発心門王子〜本宮を二度歩いたことがあるので、今回は、田辺方面へ。近露王子ぐらいまで歩けるといいなあ。

この日も冷えていたが、天気予報は晴れ。
小辺路に比べて見晴らしのいい所はないので残念。
この日も全く人に出会わなかった。
なだらかで助かったー。やはり痛い、足が。
蛇形地蔵を過ぎると何やら看板が!
なになにー?!迂回路!!
平成23年9月の台風以来、岩神王子付近の地滑り兆候の為とのこと。
岩上峠越すらしい・・・これ、結構きついんじゃ・・・
大丈夫か?!私?!
バスと合流するのは小広王子だから、100分強かけて峠を越すか、ここまで2時間の折り返すかなので、峠を越すことに決めた。
中辺路だし大丈夫だろうと。。。
ところがどっこい、なかなか!ここ!
やや緩い坂(林道)を延々と歩き、山道に入ってやや急坂、上りきったらいい景色に出会えるが、今度はずずずーっと下り坂。かなり下る。
途中、獣よけネットがあり、ザック&マットが大きくてくぐれず難儀。

ここでかなりの外国の観光客に出会う。日本人率より高い。
草鞋峠でギブアップ。テーピングだけじゃダメになって絆創膏を重ね貼り。
ここでかなりのつづら折りの上り。上りは30分ほどで終了。
中川王子を過ぎた後、二手にわかれる道を左に行ってしまい(標識がそうなっていた。逆方向なので分かりづらい)清明の願かけ石を見れずじまい。
秀衡桜の所で合流。
13時半。空腹とここで美味しいお水(野中の清水)を満たして、足も痛いので、珍しい大休憩。
近露王子バス時刻16:06発、大丈夫。
かなり、舗装路を下りてゆく。
途中、乙女の寝姿で有名な半作嶺も見れた。
反対方向からの上りはキツイだろうなあ。
下りなので40分で近露王子に到着。14:40。
反対だと、70分はかかるそうだ。
近露王子でゆっくりしたかったが、せっかくなので牛馬童子像を見たく、さらに足を伸ばした。
上りはあるが30分強ぐらいで牛馬童子バス停に到着できるだろう。
思った通り、15時過ぎにバス停に到着。
バス時刻は、16:10発田辺行き。
道の駅があるのでそこでお土産を購入。
この日の距離19.6km。

中辺路はこれで、牛馬童子バス停〜高原霧の里、滝尻王子〜田辺で終わる。
伊勢路と奥駈は歩きたい。


田辺の駅で、サンティアゴ・デ・コンポステーラの道と、熊野古道の共通巡礼手帳を頂いた。

熊野古道
‥綿發蚤貎王子〜熊野本宮大社まで38kmを巡礼
徒歩で熊野那智大社〜熊野本宮大社まで30kmを巡礼
E綿發嚢睫郢魁膳野本宮大社70kmを巡礼
づ綿發波心門王子〜熊野本宮大社7kmを巡礼するとともに、熊野速玉大社と熊野那智大社を参詣する。

サンディアゴ・デ・コンポステーラ
‥綿發泙燭惑呂脳なくとも最後の100km以上を巡礼する
⊆転車で少なくとも最後の200km以上を巡礼する

熊野古道の↓い呂垢任忘2鷭了してしまったよ〜
訪問者数:220人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ