ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 821889 全員に公開 ハイキング近畿

高野山100km歩行 大阪上本町から高野山へ30時間昼夜通して完歩

日程 2016年03月15日(火) 〜 2016年03月16日(水)
メンバー esprit, その他メンバー30人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
行きは上本町の学校から高野山まで完全徒歩です。
帰りはチャーターバスで学校まで乗せて帰って頂けました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間22分
休憩
3時間16分
合計
14時間38分
S清風高校08:4809:22四天王寺09:3910:25阿部王子神社10:47万領中央公園11:0913:32大仙公園14:1615:10家原寺15:2416:03泉北下水処理場(堺IC直前)16:58多治速比売神社17:1617:46大蓮公園18:10槙塚公園18:4319:29大野20:10農道出口20:2221:00天野山金剛寺21:2321:56関西サイクルスポーツセンター22:0923:26滝畑レストラン
2日目
山行
11時間16分
休憩
3時間32分
合計
14時間48分
滝畑レストラン00:2101:32蔵王峠01:38蔵王峠下01:5602:37短野手前02:4703:32広野過ぎ03:4204:16かつらぎ体育センター04:5205:55道の駅柿の里くどやま06:0506:25九度山駅06:44ドライブイン玉川峡06:5407:58塩ノ瀬キャンプ場08:4011:09貯木場手前11:1911:57神谷分岐点12:1013:21森林公園14:0114:15奥の院参拝道合流点14:33奥の院弘法大師供養塔14:4615:09清風学園供養塔G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※タイムは、第2歩行隊(高校生中心)のサポートとして歩いていた自分自身の到着・出発時刻です。
公式の時間設定は第1歩行隊のものであり、もう少し早めの時刻となります。

※歩行距離はヤマレコでは85.5劼曚匹判个討い泙垢、行事の運営としては、99キロと設定されていて、河根〜神谷間を距離の長くなるルートを選んで距離が短くならないようにされておりますので、おそらくはその数値が正しいのではと思います。
マップの赤線ルートは、電気部さんのページで公開されていた昨年歩かれた方のデータを参考に、極力正確に手でポイントをつけてルート外れがないように引き直したものです。

※OB参加者は、担当グループの指定を受けてグループに随行します。グループ担当の先生の指示の下、生徒の子たちの完走のサポート係として歩きます。集団行動の規律を自ら乱す行動を慎みながら歩くことになりますので、自分のペースで歩けるわけではありません。

※写真は修整手間の点から極力顔が写る撮り方は避け、生徒さんや関係者の方の顔が写っているものは、ぼかし修正を入れています。
コース状況/
危険箇所等
清風学園〜多治速比売神社
基本的に市街地の大通りの歩道を歩いていきます。

多治速比売神社〜槙塚公園〜農道出口
この区間は車道ではなく、遊歩道を中心に歩きます。
多治速比売神社を出て槙塚公園を経由して大野までは、泉北ニュータウンの中の公園や遊歩道を歩きます。大野へ出る手前には、ルート上唯一となる短い山歩きがあります。
その後は天野街道の整備された遊歩道と農道を進んでいきます。

農道出口〜滝畑ダム〜蔵王峠
農道から車道に出ると、アスファルト道が続きます。
ダムを出発するとすぐに道が細くなり、一車線になります。舗装はずっとされていますが、落ち葉や路面を流れる水が多く出ています。雪はまったくありませんでした。

蔵王峠〜かつらぎ町体育館
稜線を越えると、道幅が広くなり、一般的なアスファルト道になります。急坂の県道を延々と下っていきます。

かつらぎ町体育館〜九度山駅〜河根
河川沿いのアスファルト道を進みます。九度山駅からは2車線ながら少し細めで歩道の少ない国道を歩き、その後は林道上の広いアスファルト道を歩きます。

河根中心部〜神谷分岐点
貯木場手前の橋のある地点までは細いアスファルト舗装路を歩きます。終盤は登り坂が強くなります。
その後は舗装が無くなった土の林道になりますが道幅はこれまでと変わらず一車線分くらいです。最初は少し登りますが、その後は標高が変わらないまま少しずつ下っていきます。

神谷分岐点〜奥の院
中ノ橋霊園までは幅のあるアスファルト道を歩きます。
霊園からは少し山中を歩いて奥の院参道に出て、そこからは参道を進みます。
その他周辺情報入浴なしでバスで学校へ戻る行程になっています。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

出発前には、グラウンドに整列して、般若心経の読経と訓話を受けます。
2016年03月15日 08:19撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前には、グラウンドに整列して、般若心経の読経と訓話を受けます。
2
学校を出て南に向かいます。たくさんの方の見送りを受けます。
2016年03月15日 08:48撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学校を出て南に向かいます。たくさんの方の見送りを受けます。
1
進行方向にはあべのハルカスがそびえています。
2016年03月15日 09:12撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行方向にはあべのハルカスがそびえています。
四天王寺の東門に着きました。
2016年03月15日 09:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四天王寺の東門に着きました。
1
四天王寺を出発します。
2016年03月15日 09:38撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四天王寺を出発します。
1
天王寺駅の北に熊野街道の石碑がありました。
2016年03月15日 09:54撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天王寺駅の北に熊野街道の石碑がありました。
天王寺交差点の陸橋を渡ります。
2016年03月15日 10:02撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天王寺交差点の陸橋を渡ります。
阪堺電車を見下ろしています。
2016年03月15日 10:03撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪堺電車を見下ろしています。
阿部王子神社に着きました。第一歩行隊が休憩していますが、第2歩行隊は通過です。
2016年03月15日 10:25撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿部王子神社に着きました。第一歩行隊が休憩していますが、第2歩行隊は通過です。
1
万領中央公園に着きました。第2歩行隊はここで休憩です。
2016年03月15日 10:47撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万領中央公園に着きました。第2歩行隊はここで休憩です。
1
万領中央公園を出発です。
2016年03月15日 11:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万領中央公園を出発です。
1
遠里小野で大和側を超えます。
2016年03月15日 11:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠里小野で大和側を超えます。
1
河口近くでもそれほど水量は多くありません。
2016年03月15日 11:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河口近くでもそれほど水量は多くありません。
橋を渡って堺市に入りました。
2016年03月15日 12:11撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って堺市に入りました。
堺東駅に着きました。
2016年03月15日 12:44撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堺東駅に着きました。
1
道路から外れて駅のバスロータリーに沿って歩きます。
2016年03月15日 12:46撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路から外れて駅のバスロータリーに沿って歩きます。
仁徳天皇陵の南西端です。
2016年03月15日 13:18撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁徳天皇陵の南西端です。
1
大仙公園に入り、グラウンドで昼食です。
1日目の昼食は各自持参です。
2016年03月15日 13:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大仙公園に入り、グラウンドで昼食です。
1日目の昼食は各自持参です。
1
大仙公園を出発します。
2016年03月15日 14:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大仙公園を出発します。
上野芝の交差点から町中に入ります。
遠くに雪をかぶった岩湧山らしき山頂が見えています。
2016年03月15日 14:31撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野芝の交差点から町中に入ります。
遠くに雪をかぶった岩湧山らしき山頂が見えています。
家原寺に着きました。立派な三重塔があります。
2016年03月15日 15:10撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家原寺に着きました。立派な三重塔があります。
1
家原寺を出発します。
2016年03月15日 15:24撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家原寺を出発します。
堺ic付近の泉北下水処理場を通過します。
2016年03月15日 16:03撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堺ic付近の泉北下水処理場を通過します。
堺ICです。
2016年03月15日 16:31撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堺ICです。
梅の横を通って荒山公園に入ります。
2016年03月15日 16:50撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅の横を通って荒山公園に入ります。
2
荒山公園の中に多治速比売神社があります。お祓いを受けます。
中学1年生はここで別れ、泉ヶ丘駅から帰宅です。
2016年03月15日 16:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒山公園の中に多治速比売神社があります。お祓いを受けます。
中学1年生はここで別れ、泉ヶ丘駅から帰宅です。
1
多治速比売神社を出てニュータウンの中を歩きます。
2016年03月15日 17:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多治速比売神社を出てニュータウンの中を歩きます。
泉北一号線の向こうに、太陽が沈んでいきます。
2016年03月15日 17:41撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉北一号線の向こうに、太陽が沈んでいきます。
2
大蓮池です。
2016年03月15日 17:46撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蓮池です。
槙塚公園に着き、ここで夕食をとります。
この食事も各自持参です。
2016年03月15日 18:10撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槙塚公園に着き、ここで夕食をとります。
この食事も各自持参です。
1
大野の街に出てきました。
2016年03月15日 19:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大野の街に出てきました。
1
農道出口で休憩中です。もう河内長野市に入っています。
2016年03月15日 20:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農道出口で休憩中です。もう河内長野市に入っています。
連なる列のヘッドランプが富士山の渋滞のようです。
2016年03月15日 20:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連なる列のヘッドランプが富士山の渋滞のようです。
天野山金剛地に着きました。
2016年03月15日 21:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天野山金剛地に着きました。
1
休憩していた山門を出発します。
2016年03月15日 21:23撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩していた山門を出発します。
2
関西サイクルスポーツセンターに着きました。短い休憩です。
2016年03月15日 21:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関西サイクルスポーツセンターに着きました。短い休憩です。
1
滝畑レストランに着きました。ここで温かいうどんの夜食です。
2016年03月15日 23:26撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑レストランに着きました。ここで温かいうどんの夜食です。
1
滝畑レストランを出発します。保護者の方が夜食の準備やごみの回収、激励などサポートしてくださっています。
2016年03月16日 00:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑レストランを出発します。保護者の方が夜食の準備やごみの回収、激励などサポートしてくださっています。
激登り行軍ですぐに蔵王峠に着きました。少し下ってから休憩でした。
2016年03月16日 01:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激登り行軍ですぐに蔵王峠に着きました。少し下ってから休憩でした。
1
短野の休憩から出発します。
2016年03月16日 02:47撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短野の休憩から出発します。
広野を過ぎて、弁天宗の教会の横で休憩です。
2016年03月16日 03:42撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広野を過ぎて、弁天宗の教会の横で休憩です。
1
かつらぎ町体育館に着きました。温かいお茶を頂きます。
2016年03月16日 04:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつらぎ町体育館に着きました。温かいお茶を頂きます。
道の駅柿の里くどやまの前で休憩です。
2016年03月16日 05:57撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅柿の里くどやまの前で休憩です。
1
立派な建物の道の駅でした。
2016年03月16日 06:05撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な建物の道の駅でした。
この辺りで空が少し赤くなりました。
2016年03月16日 06:06撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りで空が少し赤くなりました。
2
ここ最近何度も来た九度山駅を通過します。
2016年03月16日 06:25撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ最近何度も来た九度山駅を通過します。
2
ドライブイン玉川峡で休憩です。
2016年03月16日 06:54撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドライブイン玉川峡で休憩です。
塩之瀬キャンプ場に着きました。
ここで朝食のおにぎりと豚汁を頂きます。しょうがの効いたおいしい豚汁でした。写真撮り忘れてしまいました。
2016年03月16日 07:58撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩之瀬キャンプ場に着きました。
ここで朝食のおにぎりと豚汁を頂きます。しょうがの効いたおいしい豚汁でした。写真撮り忘れてしまいました。
1
貯木場手前まで急こう配を登りました。橋のそばの広場で休憩です。
2016年03月16日 11:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貯木場手前まで急こう配を登りました。橋のそばの広場で休憩です。
1
神谷分岐点まで下りてきました。
2016年03月16日 12:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神谷分岐点まで下りてきました。
ここからはまたアスファルト道を歩きます。
2016年03月16日 12:10撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはまたアスファルト道を歩きます。
1
ケーブルカーの線路が見える、極楽寺駅付近を通過します。
2016年03月16日 12:36撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーの線路が見える、極楽寺駅付近を通過します。
森林公園・奥の院方面へ向けて、これまで来た道を左にそれます。
2016年03月16日 13:12撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林公園・奥の院方面へ向けて、これまで来た道を左にそれます。
1
森林公園の駐車場で昼食でした。
2016年03月16日 13:26撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林公園の駐車場で昼食でした。
1
お肉系のたくさん入ったおいしいお弁当を頂きます。
2016年03月16日 13:42撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お肉系のたくさん入ったおいしいお弁当を頂きます。
奥の院へラストスパートの出発です。
2016年03月16日 14:01撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院へラストスパートの出発です。
中の橋霊園から、奥の院参道に合流しました。
2016年03月16日 14:15撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の橋霊園から、奥の院参道に合流しました。
1
奥の院の弘法大師御廟に着きました。当然般若心経です。
2016年03月16日 14:33撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院の弘法大師御廟に着きました。当然般若心経です。
1
清風学園供養塔に着きました。もちろん般若心経です。
その後は校長先生と高僧の方の訓話と、学園長先生の音頭で万歳で行事終了です。
2016年03月16日 15:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清風学園供養塔に着きました。もちろん般若心経です。
その後は校長先生と高僧の方の訓話と、学園長先生の音頭で万歳で行事終了です。
2

感想/記録
by esprit

百名山達成後、それまでとは違った山や街の歩き方もするようになり、その中で高校現役当時に参加することのなかった高野山100km歩行のルートを完歩してみたい衝動に駆られる様になりました。
そんな気持ちの中高校に連絡を取ってみると、担当の先生から、「それなら現役の子達と一緒に歩いてもらえたら」とおっしゃって頂き、OBとして全体の中に参加させて頂くことになりました。


いろんな山を歩いてきたといっても、寝ずに31時間を掛けて一気に100キロという未体験ゾーンの歩行のため、今年に入ってからも多くの長距離舗装路歩きを続け、筋持久力の強化・足首の持久力の強化にいそしむとともに、ルート上の山岳区間の下見を重ね、ルートの先行きがわからないイライラが出ないように、事前歩行による進行状況の把握と重要地点の標高把握などの準備してきました。
私市〜学研登美ヶ丘:16キロ弱/淀川下流:40キロ弱/蔵王峠周辺下見:15キロちょっとを高速歩き/淀川上流:48キロ/額田〜大阪港・天保山:27キロ超/九度山〜高野山山岳部:23キロ/九度山〜高野山山岳部本ルート:23キロ弱/高野街道古市へ:17キロ/高野街道星田から:11キロ

さらに装備面でも、ULザックやプラティパス給水、ダブルストックに加え、靴も長距離安定走行向けで底の特に厚い高反発ランニングシューズを1か月前から投入して慣らしていました。さらに内緒の飛び道具も携行していきました。


このように出発前から下見・装備類などを、若さという最大の武器をもつ参加者の中に入るために積み重ね、自分から志願してOBとして参加しておきながらリタイアという恥をさらさないように必死でした。



前半はずっと町中歩きで、皆余裕があり、どの班もとても賑やかで、中にはごみ袋に落ちているごみを拾い集めながら歩く子もいるほどでした。
夕食を取って日が暮れると、思っていたよりも気温が落ち、平たん路の距離も長くなってきたこともあって、個人的には泉北ニュータウンから滝畑までが体温も上がらず、足首も痛くなってふくらはぎの筋肉のハリもきつくなって眠さも出てきて苦しい区間でした。

滝畑で保護者の方が用意してくださったうどんを食べて体を温め、さらに装備をフル稼働させました。その状態で時速3キロは出てたくらいの高速の登り歩行となって体が登山モードになったのか、その後はゴール手前10キロ弱までのかなり長い間、痛みやハリも眠気も治まり、楽々歩けるようになりました。
さすがに最後の10キロくらいは足首や足の裏がそれなりには痛かったですが、かなり余力を残しての完歩でした。



それにしても印象深いのは、現役高校生の子たちの忍耐力でした。

我々登山者のように、車という機動力を生かして下見ができるわけでもないのでルートの先行きがわからなくて気力が苦しくなっている子もたくさんおり、装備類も汎用のスポーツ用品がほとんどで余力を稼げるわけでもないのでマメや痛みでビッコを引き始める子がたくさんいました。それに我々のようにこういう長距離歩行に慣れているわけでもありません。

若さ故に基本的な持久力や体力は我々より遥かにあっても、長距離歩行の慣れや精神面の下支え(=ルートの先行きを知っていること)や装備面の違いからくる苦しさを、かなりしんどくて厳しい状態でも最後まで乗り切ってしまう子がたくさんいました。
自分があのびっこの引き方になったらあきらめてしまったかもしれません。それほどまでに完歩に向けて歯を食いしばって苦しさに耐えていた子たちの姿は印象的でした。(聞いた方が励みになる子には、標高の推移による到着予測やルートの先行きの状況を教えてあげながら歩いていました。)
また、休憩時に楽しげに落ち着いた雰囲気で会話している子が歩きだしたら、相当なびっこをひいていて、でもその歩く表情に苦しみをほとんど出さない子もいました。
こういう精神力を引き出しているこの行事の理念は素晴らしいと思います。




最後になりましたが、お世話頂きました総責任者のY先生はじめ運営・引率のご苦労をして頂いた多くの先生方、炊き出しなどで支援して頂きました保護者の皆様、誘導などでご苦労頂きました学友会の皆さん、撮影・記録などで多くの労を取って頂きました電気部の皆さんにお礼を申し上げます。
このような素晴らしい行事に、23年を経てOBとして参加させて頂き、そして完歩を果たさせて頂き、本当にありがとうございました。
訪問者数:401人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/29
投稿数: 16
2016/3/18 3:03
 こんにちは
まさかとは思いましたが、ヤマレコされてたんですね。
33回100km参加したOBの僕です。

本当に素晴らしい行事ですよね。
お疲れ様でした。
また機会があればご一緒しましょう
登録日: 2012/6/4
投稿数: 667
2016/3/19 9:28
 おめでとうございます。
30時間連続歩行ですか!?
それは凄いです。

疲れと眠さも半端無かったと思いますが、それを克服して達成されたespritさん、おめでとうございます。
達成感半端無いですね。
体を癒されて、次の山行レコ楽しみにしております。
登録日: 2012/7/23
投稿数: 470
2016/3/19 10:03
 lalabanchoさん Re: こんにちは
おはようございます

lalabanchoさんは現役の時からもう何度も完歩され、この喜びを何度も味わわれてますねー。来年再び??なんてちょっと思ってしまいます。。

苦しさに負けない生徒さん達始め、若い方たちと歩けて本当によかったです♪
登録日: 2012/7/23
投稿数: 470
2016/3/19 10:09
 shichi7さん Re: おめでとうございます。
お礼のお言葉本当にありがとうございます。

この歩行を思い立ったのが、去年の3月20日頃で、最悪なことにちょうど去年の行事が終わって1週間後くらいでした。一年越しの願望を達成できて、本当によろこんでいます。

眠気なんですが、街中歩行が続いていた滝畑まではすごく眠くて足も痛かったんですが、そこから蔵王峠への高速激登りが始まると、登山者としてのスイッチが入ったのか、アドレナリンたっぷりだったのか、単に慣れたのか、眠りも吹き飛んで終了の手前までかなり楽々歩けてしまいました。

こんな長距離歩行は初めてでしたが、今までとは違う一歩上の領域があるのかなと、shichi7さんはじめ、超人的な歩きをされる方の領域を少し覗けたような気がしました。
登録日: 2013/7/29
投稿数: 50
2016/3/22 10:48
 完歩おめでとうございます
これやったんですねぇ!!
日頃のトレーニングの賜物ですねぇ
ドーピングはなしですよね(笑)
登録日: 2012/7/23
投稿数: 470
2016/3/23 9:33
 Re: 完歩おめでとうございます
先日からちょいちょい空気に出ていたのはこれでした

大人の下準備って、子供達から見るとどれもドーピングっぽいなぁって思いましたねぇ  知恵とも言うし、ズルいとも言えるし。。。。 

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ