ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 822017 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

鍋尻山

日程 2016年03月04日(金) [日帰り]
メンバー 1958
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間17分
休憩
15分
合計
3時間32分
S妛原(アケン原)06:3707:53ダケノ峠07:5508:21鍋尻山08:2208:32フクジュソウ自生地(鍋尻山頂上直下)08:4008:51鍋尻山09:04ダケノ峠09:0610:06妛原(アケン原)10:0810:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはありません。
九十九折りの登山道が終わって植林になったらどろどろの急斜面ひたすら登るだけ。

写真

妛原(あけんばら)地区の橋の少し先にある空き地に駐車
2016年03月04日 06:25撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妛原(あけんばら)地区の橋の少し先にある空き地に駐車
1
橋を渡って民家の裏側が登山口
2016年03月04日 06:37撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って民家の裏側が登山口
1
ところどころに先日振った雪が…
2016年03月04日 06:58撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころに先日振った雪が…
2
西南尾根が見えました
2016年03月04日 07:08撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西南尾根が見えました
2
この植林から道なき道の急斜面をひたすら登るだけ
2016年03月04日 07:19撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この植林から道なき道の急斜面をひたすら登るだけ
尾根に出ると右側に鍋尻山
2016年03月04日 07:54撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ると右側に鍋尻山
お猿さんの足跡でしょうか
2016年03月04日 07:54撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お猿さんの足跡でしょうか
1
ザックザックと歩くのは気持ちがいいですが雪は疲れますね
2016年03月04日 08:04撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックザックと歩くのは気持ちがいいですが雪は疲れますね
2
途中振り返って霊仙山
2016年03月04日 08:11撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中振り返って霊仙山
2
頂上に着きました
2016年03月04日 08:20撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に着きました
1
三角点にタッチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ
3
南へ行くと正面に御池岳
2016年03月04日 08:24撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南へ行くと正面に御池岳
3
周りは雪だらけだったので雪の下になったのかも
2016年03月04日 21:07撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りは雪だらけだったので雪の下になったのかも
5
つぼみもまだまだたくさんあるのでまだまだ見ごろかと
2016年03月04日 21:07撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぼみもまだまだたくさんあるのでまだまだ見ごろかと
3
ミスミソウにも出会えました
2016年03月04日 21:06撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミスミソウにも出会えました
4
サバイバル時に見つけたのですがこの場所へは次行けません
2016年03月04日 21:06撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サバイバル時に見つけたのですがこの場所へは次行けません
1
大久保のセツブンソウ自生地
2016年03月04日 13:08撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大久保のセツブンソウ自生地
1
一番沢山咲いてたところが壊滅状態
2016年03月04日 13:11撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番沢山咲いてたところが壊滅状態
いったい何があったのでしょうか
2016年03月04日 13:12撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったい何があったのでしょうか
ハコベの仲間
2016年03月04日 11:54撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハコベの仲間
2
種付け花の仲間
2016年03月04日 12:24撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種付け花の仲間
1
セツブンソウ(4)
2016年03月04日 12:37撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セツブンソウ(4)
1
セツブンソウ(5)
2016年03月04日 12:42撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セツブンソウ(5)
4
セツブンソウ(6)
2016年03月04日 12:40撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セツブンソウ(6)
1
スハマソウ
2016年03月04日 12:47撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スハマソウ
2
ここでは僕も林の中を歩かせていただいてますが地面の硬そうなところを選んで歩いています
2016年03月04日 12:50撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでは僕も林の中を歩かせていただいてますが地面の硬そうなところを選んで歩いています
3
スハマソウの芽が彼方此方に出てるの踏まないでいてほしいですね
2016年03月04日 12:51撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スハマソウの芽が彼方此方に出てるの踏まないでいてほしいですね
3
20人程のガイド付きの団体が林の中自由に歩き回っていたのが悲しくなります
2016年03月04日 21:06撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20人程のガイド付きの団体が林の中自由に歩き回っていたのが悲しくなります
1
近いうちに見れなくなるかもしれませんね
2016年03月04日 13:00撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近いうちに見れなくなるかもしれませんね
2
花芽ですね?
2016年03月04日 21:06撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花芽ですね?
1
キバナのアマナ
2016年03月04日 13:11撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナのアマナ
3
アズマイチゲが咲きだしてます
2016年03月04日 14:03撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アズマイチゲが咲きだしてます
3
ネコノメソウの仲間
2016年03月04日 14:05撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウの仲間
1
何のつぼみでしょうか
2016年03月04日 12:19撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何のつぼみでしょうか
2
我が家のお気に入りのお米
2016年03月04日 15:30撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我が家のお気に入りのお米
1
撮影機材:

感想/記録
by 1958

そろそろ健康のため月二回目標の山登りを始めなければということで黄色い花を求めて鈴鹿山系のマイナーな山へ登ることに・・・

鍋尻山は保月集落から登るのがフクジュソウ群落も登山道もわかりやすくて良いのですが滋賀県道139号上石津多賀線は通常3月末まで通行止めなのでフクジュソウが咲く良い時期を逃してしまうので河内の風穴から奥の右側にある集落、芹川権現谷入口にある妛原(あけんばら)地区からフクジュソウを求めて鍋尻山を目指します。登山口は橋を渡って左の家の奥の石垣のところが登山口です。今年は雪も少なく気温も高い日が続いていたりと春の花は早そうですが南斜面に咲くフクジュソウは最近降った雪の影響?で少しくたびれてました。

急斜面ということは覚えていたのですが滑って前になかなか進みことが出来ませんでした。南斜面は気を付けなければと思った瞬間、すってんころりで上から下までドロドロになりました。人も車もドロドロになりました。
下山後は伊吹山麓に咲く花を散策・・・林の中に咲く真っ白なスハマソウが目ざめたところみたいで少しですが真っ白なきれいな花を咲かせてました。伊吹には数カ所あるセツブンソウの自生地ですが伊吹にあった自生地は壊滅状態で小さめの群生地には写真を撮るのに踏みまくりの老夫婦、これにはあきれるやら情けないやらで涙が出てきました。セツブンソウ祭りが開かれる大久保の群生地ですが沢山咲く場所は壊滅状態でした。いったい何があったのでしょうか。平気で花を踏む人が多いということでしょうね。大久保の自生地もロープが張ってあるにもかかわらず土手部分に足をかける人がいました。アズマイチゲの群生地はもっと悲惨で平気で花畑の中を我が物顔で歩くおばはん達がいました。アズマイチゲに関しては足の踏み場もないくらい咲いていたのですが今は見れないかもしれませんね。スハマソウやアズマイチゲは目覚めたばかりなので何とも言えませんが・・・それにしても悲しくなりました。
訪問者数:412人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

guu
登録日: 2008/10/18
投稿数: 886
2016/3/4 23:20
 1958さん、こんばんは
お目覚めになるのを待っていました。
また素敵な花レコを楽しめそうで嬉しいです。
またお会い出来るのを楽しみにしています。
登録日: 2015/1/4
投稿数: 92
2016/3/5 19:43
 Re: guuさん、こんばんは
遅れましたが何とか目覚めました。
花レコというほど立派なものではありませんが
色々な花めぐりの山登りや散策をする予定です。
登録日: 2015/4/20
投稿数: 91
2016/3/6 0:13
 いろいろなお花!!
きれいですね〜。
冬眠あけと同時にこんなに沢山の花達に会いに行けるなんて、凄いなぁ。
これからも季節季節のお花をご紹介下さい
登録日: 2015/1/4
投稿数: 92
2016/3/6 8:41
 Re: いろいろなお花!!
ykakuさんおはようございます。
花を見るならやっぱり伊吹でしょうか
これから4月末くらいまで色々な花が楽しめます。
ykakuさんが伊吹へ行ったら1日楽しめると思いますよ。
伊吹のヒメウズやマルバコンロウソウはまだ先のようです。

鍋尻山は最近降った雪の影響で群生地も雪に覆われ
フクジュソウの群生を見ることは出来ませんでした。
それが少し残念でした。

少しずつ春の花めぐりをしようと思います。
花が多い=北方面になり南方面に行くことは少ないかと思いますが
よろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ