ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 822091 全員に公開 ハイキングアジア

エベレスト街道ゥ僖鵐椒船А船妊ンボチェ(1/29)

日程 2016年01月25日(月) 〜 2016年02月08日(月)
メンバー hyena_kick
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間0分
休憩
0分
合計
6時間0分
Sパンボチェ08:0014:00ディンボチェ
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]
2016年02月の天気図 [pdf]

写真

やっと晴れました。
2016年01月29日 07:18撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと晴れました。
テンション上がるわ。
2016年01月29日 07:43撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テンション上がるわ。
雪も少なくなってきた。
2016年01月29日 08:35撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪も少なくなってきた。
ひと気はなかった気がする。
2016年01月29日 10:27撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひと気はなかった気がする。
ペリチェとディンボチェへの分岐。おおざっぱ。
2016年01月29日 10:54撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペリチェとディンボチェへの分岐。おおざっぱ。
きれいだ。
2016年01月29日 15:13撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいだ。
ディンボチェはロッジが多い。より取り見取りだ。
2016年01月29日 15:15撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ディンボチェはロッジが多い。より取り見取りだ。
村のストゥーパ。
2016年01月29日 15:22撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
村のストゥーパ。
宿選びに一時間もかけてしまった。
2016年01月29日 15:23撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿選びに一時間もかけてしまった。
カッコいいヤツだ。
2016年01月29日 16:12撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッコいいヤツだ。
ほろ酔いで夕景を眺める。星をとる技術がないのが残念。
2016年01月29日 17:57撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほろ酔いで夕景を眺める。星をとる技術がないのが残念。
撮影機材:

感想/記録

○頭痛程度ならばロキソニンやアスピリンを使ったほうがいい。ダイアモックスの副作用の痺れは時により不安にさせる。

○長粒米のダルバートはでんぷん質が少ない。(ちなみに僕は調理師の資格を持っている)なのでワシワシと大盛り2人前を食べても心配ない。というより食べないほうが心配。

時差の関係なのか毎日7時には起きてしまう。気温のせいもある。
この日は朝から快晴。初めてのピーカン(ピーカンって今でも通じますか?)身支度をして8時ごろ、進行方向にエベレストを見ながら進む。
若干凍っている場所もあるので歩幅を縮めて歩く。

白人の男女二人とすれ違う時に男から「ひとりなの?」と聞かれ答えると「へえ、寒いからね!気を付けて!」と手を振られる。寒いのはわかってんだけどなあ、と暫く歩いてから気づく『so cool!』って言われたんだね。クールなんて人生で言われたことないから驚いた。いやー、彼らは普通にクール!って言うんだね。

昼前に立ち寄った宿でシェクパ。庭では少年がふたり遊びながら家の手伝い。パラボラ式の湯沸かし器が陽を向いている。気温は10℃を超えた。快適。

右手にアマイ・ダバラン、左手にダンボチェ。やや右正面にエベレストとローチェ。
ディンボチェでの宿は村の北側にあるHOTEL GOOD LUCK。アメリカ系バックパッカー御用達みたいな名前の宿だ。
4400mを超えているので少しだけ頭痛がする。

夜に庭に出てみると驚きの星空。一緒に食事をしたイギリス人の青年を見上げる。青年は「宇宙ステーション見えないかな?」。オリオン座を見つけにくいのはあまりにも星が多いから。天の川もどよーんと横たわっていて大満足。
訪問者数:103人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

テン ロッヂ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ