ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 822137 全員に公開 雪山ハイキング大峰山脈

釈迦ヶ岳、前鬼からピストン

日程 2016年03月04日(金) [日帰り]
メンバー higetomi
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
169号線、前鬼口から林道。小さな落石あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
1時間10分
合計
7時間50分
S林道車止めゲート07:3008:00小仲坊09:05二ツ岩09:1010:05太古の辻10:1010:30深仙ノ宿10:4011:20朝日橋登山口分岐11:30釈迦ヶ岳12:0012:35深仙ノ宿12:4013:10太古の辻13:1514:00二ツ岩14:1015:00小仲坊15:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今年は、雪が少ないですね。先週稲村ヶ岳ではそこそこ雪も多く、ガチ冬山でした。今回も冬山を期待しての登山でしたが、天気も穏やかで、稜線に吹く風も春の風でした。
コース状況/
危険箇所等
林道終点から、小仲坊までの林道に数か所石を除かねば通行できないくらいの、落石がありました。
その他周辺情報しかし、大阪から遠いわ! 和佐股登山口の分岐から小一時間かかりました。
入之波温泉の山鳩湯、受付4時までなので注意。4時半に着いたら断られました。😭

写真

林道終点まで、多少の落石はありますが、凍結等危険個所はありません。林道終点手前の空きスペースに駐車。しばらくして、裏行場に行かれる、男性が来られました。
2016年03月04日 07:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点まで、多少の落石はありますが、凍結等危険個所はありません。林道終点手前の空きスペースに駐車。しばらくして、裏行場に行かれる、男性が来られました。
2
天気は晴れ時々曇り。小仲坊までの林道から、大日、釈迦ヶ岳がきれいに見えます。
2016年03月04日 07:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は晴れ時々曇り。小仲坊までの林道から、大日、釈迦ヶ岳がきれいに見えます。
3
30分弱で、小仲坊に到着。平日のせいか誰もいません。
ええ感じや!
2016年03月04日 08:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分弱で、小仲坊に到着。平日のせいか誰もいません。
ええ感じや!
3
宿坊の裏手に登山口があります。雪は全くありません。
2016年03月04日 08:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿坊の裏手に登山口があります。雪は全くありません。
少し曇って来ましたが、寒くはありません。ロングスリーブのTシャツの重ね着で十分です。
2016年03月04日 08:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し曇って来ましたが、寒くはありません。ロングスリーブのTシャツの重ね着で十分です。
階段の始まりです。
2016年03月04日 08:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段の始まりです。
3
小仲坊から、1時間程で2つ岩に到着。少し雪が積もっていますが、まだアイゼンは装着しません。
2016年03月04日 09:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仲坊から、1時間程で2つ岩に到着。少し雪が積もっていますが、まだアイゼンは装着しません。
4
徐々に雪が増えて来ました。
2016年03月04日 09:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に雪が増えて来ました。
岩の上に、雪が積もっているので、滑ります。ここで、アイゼンを装着します。
2016年03月04日 09:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上に、雪が積もっているので、滑ります。ここで、アイゼンを装着します。
2
アイゼンをつけたら、滑りませんが、歩き難いわ!
いつ降った雪か知らんけど、トレースはありません。
2016年03月04日 09:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンをつけたら、滑りませんが、歩き難いわ!
いつ降った雪か知らんけど、トレースはありません。
2
太古ノの辻までの登り、場所によっては膝くらいまでの雪がありましたが、太古ノの辻はご覧の通り、全く雪はありません。 アイゼンを外します。
2016年03月04日 10:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太古ノの辻までの登り、場所によっては膝くらいまでの雪がありましたが、太古ノの辻はご覧の通り、全く雪はありません。 アイゼンを外します。
1
小休止後、深仙の宿を目指します。大日岳がすぐそこに見えます。しかし、平日のせいか誰にも会いません。
2016年03月04日 10:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休止後、深仙の宿を目指します。大日岳がすぐそこに見えます。しかし、平日のせいか誰にも会いません。
2
20分程で、深仙の宿に到着。
2016年03月04日 10:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分程で、深仙の宿に到着。
2
香精水と呼ばれる、湧き水。季節がらか、ちょろちょろとしか湧き出ていません。 500のペット満タンにするのに、5分以上かかりました。
2016年03月04日 10:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
香精水と呼ばれる、湧き水。季節がらか、ちょろちょろとしか湧き出ていません。 500のペット満タンにするのに、5分以上かかりました。
2
喉を潤した後、釈迦ヶ岳を目指します。奥駆道には、雪が残っていますが、アイゼンは必要ありません。
2016年03月04日 10:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喉を潤した後、釈迦ヶ岳を目指します。奥駆道には、雪が残っていますが、アイゼンは必要ありません。
所どころ雪がありますが、ノートレースです。ここ何日かは誰も来ていないようです!
2016年03月04日 11:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所どころ雪がありますが、ノートレースです。ここ何日かは誰も来ていないようです!
2
旭日橋方面からの登山道との合流地点。この辺りから、トレースがあります。
2016年03月04日 11:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭日橋方面からの登山道との合流地点。この辺りから、トレースがあります。
1
深仙の宿から約50分で釈迦ヶ岳到着。雲が増えて来ました。
2016年03月04日 11:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深仙の宿から約50分で釈迦ヶ岳到着。雲が増えて来ました。
8
孔雀岳、仏生ヶ岳から八経、弥山、奥掛道の稜線を望みます。
2016年03月04日 11:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孔雀岳、仏生ヶ岳から八経、弥山、奥掛道の稜線を望みます。
3
東側から、お釈迦様を拝みます。
2016年03月04日 11:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側から、お釈迦様を拝みます。
3
雲が多いね!
2016年03月04日 11:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多いね!
3
大正13年に建立と記されています。通称オニ雅が一人で担ぎ上げたとの事!
2016年03月04日 12:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大正13年に建立と記されています。通称オニ雅が一人で担ぎ上げたとの事!
1
帰りのことを考えたら、頂上であまりのんびりできません。深仙の宿まで戻って来ました。朝日橋からの分岐地点で、今日初めて登山者に会いました。父と娘の親子連れのようです。
2016年03月04日 12:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのことを考えたら、頂上であまりのんびりできません。深仙の宿まで戻って来ました。朝日橋からの分岐地点で、今日初めて登山者に会いました。父と娘の親子連れのようです。
1
先ほど登った、釈迦ヶ岳があんなに遠くに!ホンマに、行ったんかいなと、自画自賛!頂上に、お釈迦様も見え、南無阿弥陀仏を唱えます。
2016年03月04日 12:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど登った、釈迦ヶ岳があんなに遠くに!ホンマに、行ったんかいなと、自画自賛!頂上に、お釈迦様も見え、南無阿弥陀仏を唱えます。
3
釈迦ヶ岳から1時間ほどで、太古ノ辻到着。
2016年03月04日 13:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳から1時間ほどで、太古ノ辻到着。
1
下りでは、横着してアイゼン装着せず。しかし、滑ります。
2016年03月04日 13:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りでは、横着してアイゼン装着せず。しかし、滑ります。
2
鎖場を慎重に下ります。
2016年03月04日 13:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を慎重に下ります。
1
やっとこさ、2つ岩に到着。かなりヘロヘロや!
2016年03月04日 14:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさ、2つ岩に到着。かなりヘロヘロや!
1
小仲坊が見えてホッとします。
2016年03月04日 14:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仲坊が見えてホッとします。
2
小仲坊から、車止めゲートまでの林道は落石が数か所で発生しています。 場所によっては、かなり大きめの石も転がっていました。
2016年03月04日 15:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仲坊から、車止めゲートまでの林道は落石が数か所で発生しています。 場所によっては、かなり大きめの石も転がっていました。
1
小仲坊から、20分強で駐車スペースに到着。朝お会いした、男性の車はありませんでした。
2016年03月04日 15:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仲坊から、20分強で駐車スペースに到着。朝お会いした、男性の車はありませんでした。
1
撮影機材:

感想/記録

前鬼からの釈迦ヶ岳は今回で3回目です。登りごたえのあるコースです。夏山のトレーニングに、次回はテン泊で登る予定です。
訪問者数:654人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ