ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 822154 全員に公開 ゲレンデ滑走札幌近郊

札幌、タケノコ山と国際スキー場

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー Ei-taro
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間46分
休憩
8分
合計
2時間54分
Sスキー場をスタート07:5008:57引き返し地点08:5810:05札幌国際スキー場10:0610:23札幌国際スキー場・スカイキャビン8山頂駅10:2910:43札幌国際スキー場10:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
尾根を降り、ロッジにて下山届けを済ませたところ・・・

mikuriさんとtacasicaさん達御一行とばったり!
(奥手稲山の家、大変お世話になりました!)
朝里などに脚を延ばすのですかー、いいですね!(^^)ゝ

私はこの日、無名の尾根を。
そしてばったりの後、国際を1本滑り帰宅

写真

定山渓レイクライン、7時の開門待ち。余市岳が白く輝いています!
2016年03月05日 06:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定山渓レイクライン、7時の開門待ち。余市岳が白く輝いています!
8
スキー場に到着し、駐車係りの方の指示を受けて最奥に駐車、それから登山届けも提出し、いざ出発!
2016年03月05日 07:49撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場に到着し、駐車係りの方の指示を受けて最奥に駐車、それから登山届けも提出し、いざ出発!
7
思うところあり、無名の尾根を登ります(^^)ゝ
2016年03月05日 08:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思うところあり、無名の尾根を登ります(^^)ゝ
7
尾根上は幅不明の雪庇、それを避けて通過を試みるも、傾斜厳しく計画を中止し、もとの駐車位置に戻ります。途中、快適なゲレンデを通過(^^)ゝ
2016年03月05日 09:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根上は幅不明の雪庇、それを避けて通過を試みるも、傾斜厳しく計画を中止し、もとの駐車位置に戻ります。途中、快適なゲレンデを通過(^^)ゝ
6
(写真:ゴンドラより)ロッジでびっくり!mikuriさんとtacasicaさんと! 道中、お気を付けて〜(^^)/、私は一本滑るために、スカイキャビンで上昇(^^;)
2016年03月05日 10:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(写真:ゴンドラより)ロッジでびっくり!mikuriさんとtacasicaさんと! 道中、お気を付けて〜(^^)/、私は一本滑るために、スカイキャビンで上昇(^^;)
10
キャビンを降り、スキーコースを滑走します。ゲレンデはなんとか滑れるものの、新雪の山を滑るのはとてつもなく難しい・・・まったく別のジャンルと感じます。
2016年03月05日 10:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャビンを降り、スキーコースを滑走します。ゲレンデはなんとか滑れるものの、新雪の山を滑るのはとてつもなく難しい・・・まったく別のジャンルと感じます。
6
先ほど登った尾根です。左のポコから写真中央のポコ通過を試みるも、脳内警報に続行を中止したのでした。
2016年03月05日 10:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど登った尾根です。左のポコから写真中央のポコ通過を試みるも、脳内警報に続行を中止したのでした。
10
一本滑り終え、本日は終了! それでは。
2016年03月05日 10:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本滑り終え、本日は終了! それでは。
9

感想/記録

快晴予報の土曜日
多少の疲れが残るものの、折角の好天に少しだけ山へ。

白井岳への登山コース横の尾根に登り、有酸素運動を少し。

そして、スキー場を山スキーにて滑走
(あれほど操作の難しい山中での新雪(深雪)滑降)
ゲレンデだと、なんとかぎりぎり滑れるのですが。
ゲレンデとバックカントリーの差を改めて実感します。

今週末は完全休養のごとく、身体をリラックス
読みたい本を読んだりして、しっかり休みたいと思います。

そしてまた来週からがんばろう。
それでは!
訪問者数:361人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/15
投稿数: 324
2016/3/6 15:00
 お疲れ様でした!
Ei-taroさん、こんにちは〜

昨日は思いがけずにお会いできて嬉しかったです
ご一緒に朝里岳へ行きませんかとお誘いしましたが、すでに登られて下山したところだったのですね。

Ei-taroさんが登られた尾根は、私は白井岳のノースフェイスと聞いていて反対側の斜面で山スキーを楽しんだことがありました。
皆さんがタケノコ山と呼んでいて、手頃に山スキーを楽しめる場所なのかもしれません

それにしても見れば見るほど、格好の良い尾根ですが、山スキーで歩くのには細尾根過ぎて怖そうですよね
登録日: 2009/12/26
投稿数: 420
2016/3/6 17:45
 Re: お疲れ様でした!
mikuriさん
良い日和でした!お疲れ様です!
私は体調すぐれず、朝里岳も逃してしまい、もったいない事をしました(^^;)

そしてあの尾根、タケノコ山と呼ばれるところだったのですか。
勉強になります!ありがとうございます(^^)ヾ
(タイトル変更します。)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪庇 一本 山スキー ロッヂ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ