ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 822157 全員に公開 ハイキング丹沢

夜明けを眺めに鶴巻温泉から弘法山へ

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー melonpan(CL)
天候曇り時々晴れ→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鶴巻温泉の陣屋の近くの駐車場を利用しました。1日最大500円です。日付をまたぐと2日分の料金になるので注意。車中泊する場合は、午前0時を過ぎるまで待ってから入庫しましょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
1時間49分
合計
5時間30分
Sスタート地点04:0004:30吾妻山04:59善波峠05:33権現山05:3605:47弘法山07:3209:11吾妻山09:1209:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ハイキングコース上に危険はありません。
「長坂を経て自興院」ルートにはほんのちょっとした崩れがありますので、2〜3歳くらいの子どもを連れて行く場合は注意が必要かも。藪はありませんでした。
登り返しに使った尾根へ至る道は、畑への道が分岐しており、わかりにくいです。GPSで確認しながら進みました。道が尽きる手前から半ば無理矢理尾根に乗ります。踏み跡は少しあります。多少の藪漕ぎあり。ダニ注意!
その他周辺情報トイレは、鶴巻温泉駅前のロータリー(交番の横)、弘法山公園内にあります。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 半袖Tシャツ(紺色)(1) フリースパーカー(オレンジと白と茶色のまだら模様)(1) ジャケット(黄色)(1) ダウンジャケット(赤色)(1) レインスーツ(上:辛子&灰色 下:灰色)(1) サポートタイツ(1) サングラス(1) ヘッドランプ(1) 予備電池(3) 腕時計(1) デジカメ(1) ガイド地図(1) コンパス(1) 筆記具セット(1) 保険証(1) 飲料(1) トイレットペーパー(1) 熊避け鈴(1) iPhone5S(1) 充電バッテリー(1) 充電USBケーブル(1) 計画書(1) ストック(2) 非常食(500kCal以上)(1) ツェルト(オレンジ色)(1) 救急セット(1) ガスバーナー(1) ガス缶(2) コッヘル(1) 万能ナイフ(1) 箸(1) 日焼け止め(1) タオル(1)
備考 ニット帽を自宅に忘れて歩き出しが寒かった。

写真

三ノ塔に向かうも空は曇天のため行き先を弘法山へ変更しました。鶴巻温泉の駐車場にて一杯ひっかけて寝ます。
2016年03月05日 00:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔に向かうも空は曇天のため行き先を弘法山へ変更しました。鶴巻温泉の駐車場にて一杯ひっかけて寝ます。
2
午前3時45分、眠りに落ちたと思ったらiPhoneの目覚まし時計に起こされました。眠い。寝る前に飲んだので、体調は今ひとつ。
2016年03月05日 04:00撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前3時45分、眠りに落ちたと思ったらiPhoneの目覚まし時計に起こされました。眠い。寝る前に飲んだので、体調は今ひとつ。
1
真っ暗な道を歩いてハイキングコースへ向かいます。さすがに誰もいませんね。
2016年03月05日 04:04撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗な道を歩いてハイキングコースへ向かいます。さすがに誰もいませんね。
1
ハイキングコース入口から振り返ると街の上に月が…。晴れているのか?三ノ塔へ向かうべきだったかな?
2016年03月05日 04:11撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコース入口から振り返ると街の上に月が…。晴れているのか?三ノ塔へ向かうべきだったかな?
1
吾妻山にて。三ノ塔に後ろ髪を引かれつつ、このハイキングコースを楽しむことにして進みます。
2016年03月05日 04:28撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻山にて。三ノ塔に後ろ髪を引かれつつ、このハイキングコースを楽しむことにして進みます。
3
もうここまで来たか。真っ暗だと景色を楽しむこともできず、ただ進むしかありません。いつもよりペースが速くなります。
2016年03月05日 04:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうここまで来たか。真っ暗だと景色を楽しむこともできず、ただ進むしかありません。いつもよりペースが速くなります。
1
善波峠・大山方面との分岐。ラブホテルの光に照らされて紅葉のライトアップみたいに見えました。
2016年03月05日 04:56撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善波峠・大山方面との分岐。ラブホテルの光に照らされて紅葉のライトアップみたいに見えました。
権現山に到着。誰もいません…と思ったら弘法山の鐘が鳴るのが聞こえ、その後、散歩の方が数名いらっしゃいました。皆さん朝早いですねー。
2016年03月05日 05:24撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山に到着。誰もいません…と思ったら弘法山の鐘が鳴るのが聞こえ、その後、散歩の方が数名いらっしゃいました。皆さん朝早いですねー。
2
雲の隙間から日の出が見えることを期待して、東側の展望が良い弘法山に来ました。…が見えず。(日の出時刻は6:05AM)
2016年03月05日 06:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の隙間から日の出が見えることを期待して、東側の展望が良い弘法山に来ました。…が見えず。(日の出時刻は6:05AM)
弘法山の上には猫が数匹住んでいます。
2016年03月05日 06:13撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法山の上には猫が数匹住んでいます。
5
気分も良くなったので食事にしましょう。このために来たんだから、ね。
2016年03月05日 06:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気分も良くなったので食事にしましょう。このために来たんだから、ね。
2
お、雲の間から一瞬、太陽が〜♪ ラッキーでした(^^)
2016年03月05日 06:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、雲の間から一瞬、太陽が〜♪ ラッキーでした(^^)
8
ホットサンドとコーヒー。焼きたて&淹れたては美味い。朝からボリュームあります(^^; 左上のバターロールは非常食です。
2016年03月05日 06:45撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホットサンドとコーヒー。焼きたて&淹れたては美味い。朝からボリュームあります(^^; 左上のバターロールは非常食です。
4
近所の方(?)がエサをあげているようです。だから飢えないのか。
2016年03月05日 06:43撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近所の方(?)がエサをあげているようです。だから飢えないのか。
5
食事が済んだので、猫と戯れて癒されます。この猫は逃げません。
2016年03月05日 07:23撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事が済んだので、猫と戯れて癒されます。この猫は逃げません。
4
よしよし
2016年03月05日 07:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よしよし
8
羊は小屋近くで朝食中でした。こっちに来てくれない。
2016年03月05日 07:40撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羊は小屋近くで朝食中でした。こっちに来てくれない。
5
丹沢の山々は雲の中。こういう里山の景色、好きだなぁ。
2016年03月05日 07:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢の山々は雲の中。こういう里山の景色、好きだなぁ。
まだまだ梅が綺麗でした。いい香りがします。
2016年03月05日 07:52撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ梅が綺麗でした。いい香りがします。
6
ここから「長坂を経て自興院」コースへと入り、下山します。
2016年03月05日 07:53撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから「長坂を経て自興院」コースへと入り、下山します。
みかん畑の脇で舗装された道路に合流しました。
2016年03月05日 08:02撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みかん畑の脇で舗装された道路に合流しました。
1
なるほど、ここに出てくるのか。
去年、妻子と歩きました。
時間があるので別の道からハイキングコースに戻ろう。
2016年03月05日 08:12撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど、ここに出てくるのか。
去年、妻子と歩きました。
時間があるので別の道からハイキングコースに戻ろう。
石仏の先には「享保十二年」とありました。1727年です。
2016年03月05日 08:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏の先には「享保十二年」とありました。1727年です。
1
GPSで道を探します。幼少の頃、こんな畑や丘の中で遊んで育ちました。懐かしい。
2016年03月05日 08:28撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSで道を探します。幼少の頃、こんな畑や丘の中で遊んで育ちました。懐かしい。
2
踏み跡があるのような無いような…。
2016年03月05日 08:31撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡があるのような無いような…。
1
この花の名前は?初めて見た気がする。
2016年03月05日 08:34撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花の名前は?初めて見た気がする。
7
写真では分かりにくいですが、踏み跡はあります。明るくて気持ちの良い尾根だ、とこの時は思っていました。
2016年03月05日 08:38撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では分かりにくいですが、踏み跡はあります。明るくて気持ちの良い尾根だ、とこの時は思っていました。
2
蜘蛛の巣とダニの攻撃から身を守りながら進み、善波峠・大山分岐の近くのハイキングコースに出ました。
2016年03月05日 08:47撮影 by DMC-LX3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蜘蛛の巣とダニの攻撃から身を守りながら進み、善波峠・大山分岐の近くのハイキングコースに出ました。
3

感想/記録

土曜日の午前中に自由時間が取れたので、夜明け前から歩いて昼には帰宅できるコースを歩くことを考えました。

夜明けを眺めるのなら見晴らしの良い三ノ塔がいいかな、朝食をヨモギ平で取ったら気持ちよさそうだな、等と考えながら家の玄関を出ると、空は曇っています。天気予報も曇り。そこで、行き先を、曇っても楽しめそうな弘法山に変更しました。

日の出時刻が6:05AM、鶴巻温泉から権現山までの標準所要時間は1.5時間程度なので、2時間+α前の午前3:45に起床。寝しなの酒とおつまみのせいで気分はあまり良くありません。普段はほとんど飲まないのですが、こういう「非日常イベント」のときはちょっと飲みたくなってしまいます。身体に悪いことは分かっているのですが…。

さて、真っ暗な中をひたすら歩き、あっという間に権現山に到着しました。真っ暗で周りを見ても楽しくないし(何か出てきそうだし)、足元の凸凹に集中して歩いたので、本当にあっという間でした。

空の雲の間には少し隙間があるようだったので、弘法山へ引き返し、そこで食事をしながら運が良ければ朝日を拝むことにします。山頂のテーブルでホットサンドを焼いていると、一瞬だけ太陽が顔を出しました。ラッキーでした。

下山路は、以前から気になっていた「長坂を経て自興院」ルートにしました。
参照: i_wata18さんの「長坂を経て自興院」ルートの記録
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-788428.html
誰かの記録に「藪がすごい」が書かれているのを読んだことがありますが、藪はありません。整備された、歩きやすいルートでした。

その後、時間があるので未踏のコースでハイキングコースに登り返すことを閃き、畑の中の道を歩いて名も無き尾根に取り付きました。上に登るに従って踏み跡が出てきて安心したのですが、蜘蛛の巣がいっぱい!そしてパンツを見たら小さな赤い点がポツポツと。ぎゃー、ダニだ!

ハイキングコースに合流したところで背中以外のチェックを行い、もうダニが付いていないことを確認しましたが、何となく背中や首の後ろがムズムズするようで気持ち悪かったです。

「春」というと響きが良いですが、蜘蛛の巣やダニの季節でもあります。この暖かさが続くと、今年はヤマビルが出てくるのも早いかもしれません。
訪問者数:340人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/2
投稿数: 460
2016/3/6 10:33
 ウグイスカグラですね✾
melonpanさん、おはようございます。

最近このあたりを歩いていないので、機会があれば歩きたいと思っていたところ、26枚目の花ウグイスカグラの画像を発見!
ありがとうございます

ダニ、私も遭いました
仰る通り、今年はヤマビルの活動開始も早そうですね
登録日: 2008/10/11
投稿数: 4552
2016/3/6 22:56
 ニアミスでした
私が善波峠を通過したのが7時頃。あと電車1本遅かったらすれ違っていました。
いつも電車基本のmelonさんが何でそんな早くにスタートできたか疑問でしたが車中前泊でしたか。
三ノ塔からの夜景、夜明けもお勧めです。
私も遠出ができない状況ですがそのうち近場でご一緒に。
登録日: 2009/5/2
投稿数: 1650
2016/3/8 15:31
 Re: ウグイスカグラですね✾
kaiganeさん
ウグイスカグラというのですね。草木には疎いのでまったく知りませんでした。
もう何年も野山を歩いていますが、肉眼でダニを見たのは初めてで、ダニによる感染症の話は何度か聞くので、ちょっとしたパニックになってしまいました。
ダニが出る前に椿丸〜菰釣山の藪漕ぎ稜線を歩こうと考えていましたが、次の冬に持ち越します。
登録日: 2009/5/2
投稿数: 1650
2016/3/8 15:38
 Re: ニアミスでした
MATSUさん
今回は午後から用事があって昼までに帰る必要があったので、車中泊して夜明け前から行動しました。車で行くと車を回収しに戻らなくてはなりませんが、弘法山周辺は色々と(公式ではありませんが)コースがあるので楽しめます。
こちらは幼い子供相手が中心の生活で、子連れだと丹沢さえ遠出になってしまうため、時間を作るのに苦労しています。
登録日: 2012/11/2
投稿数: 621
2016/3/11 18:46
 グッド山行!
melonさん

いやぁ、山で夜明けを迎える至福の時間!
またmelonさんお手製のホットサンド食べたくなりました(笑)

今年は暖かくなるのが早そうですね。
弘法山のサクラも早いですかね...
またご一緒できると良いですね〜♪
登録日: 2009/5/2
投稿数: 1650
2016/3/14 13:31
 Re: グッド山行!
sekihiroさん
山での夜明けは本当に素晴らしいですよね。弘法山公園は街から手軽に登れる山でお気に入りです。秦野や渋沢に移住したいくらいです。
桜前線の進みは早そうだと聞いていますが、今日は寒いですよね。去年は桜の満開の時期に弘法山にはいけませんでしたので、今年こそはと狙っています。
登録日: 2008/8/13
投稿数: 1087
2016/3/19 6:38
 ウグイスカグラ
17枚目の写真が赤くて甘い実です。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-655033.html
私の写真のリンクではウグイスカグラが正式だそうです。私の誤記訂正しました。
登録日: 2009/5/2
投稿数: 1650
2016/3/27 8:36
 Re: ウグイスカズラ
iwata_18さん
ありがとうございます。食べられるのですね。知りませんでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 藪漕ぎ 紅葉 ヤマビル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ