ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 822340 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

今日は1人で八ヶ岳、ピッケルデビューは天狗岳

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー mkazu11
天候曇りのちガスガス
アクセス
利用交通機関
電車バス
茅野駅に前の日電車で移動して前泊。八王子からスーパーあずさで行きました。
翌朝は、茅野駅から渋の湯までバス
予定ではタクシーで駅まで行くつもりでしたが早上がりとなり、バスで茅野まで戻りました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
関東低山の雪とは大違いのサクッとした歩きやすい雪がコース全体を覆っています。上の方ではトレース外すとたまに膝まで踏み抜く感じです。外さなければ全体的には歩きやすかったかな。
東天狗岳の手前あたりからトレースが薄くなり自分も含め何人か戸惑ってました。おまけに強い風とガスが視界を悪くして全体がつかめません。
結果自分もあらぬ崖方向に向かっていたりとちょっと危険を感じる日になりました。
その他周辺情報前泊は茅野のさかえやに泊まりました。まあ安いとこだったので気にしません
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
備考 眺望無く一眼レフがただのお荷物でしたw

写真

これはまだ東天狗の前の方です。初心者ピッケルデビューな自分はビビりまくりです^^;
2016年03月05日 11:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはまだ東天狗の前の方です。初心者ピッケルデビューな自分はビビりまくりです^^;
5
撮影機材:

感想/記録

初心者が行きやすい雪山として先輩方のブログやヤマレコ参考にしてついにきてしまいました。八ヶ岳の天狗岳。
自分のまわりには雪山に行く人がほぼ皆無なので今回はお一人様でかつピッケルデビューとなりました。
天気は悪くなさそうと、茅野に前入りして翌朝はバスで渋の湯まで移動後に山行開始です。
車じゃ無いのは1人で車だとちょっと頑張れないので電車とバス。帰りはバスに間に合わない予定だったのでタクシーも含めて公共交通で固めました。
バスで周りを見ているうちは、雪なんてあるの?って感じてましたが、登山を開始して直後からサクッとした感触の歩きやすい雪が迎えてくれます。
関東低山の雪質とは明らかに違う本物の感触を楽しみました。
黒百合ヒュッテまではダブルストック、ノーアイゼンで行けました。
黒百合ヒュッテからはアイゼンとピッケルに交換。さあ、いよいよデビューです。
それにしても今日は人が少ない。ほとんどすれ違うことも無く、先行する人もごくわずか。こんなはずではが更に展開され、曇り天気が強風のガスガスで視界が奪われ、混み合う道をついていく感覚だったのに人がいない。踏み跡も怪しいのが複数ある箇所もあり、素人な自分は何回かヤバい方に向かっていた感じです。その都度、ふと立ち止まり、周りを見渡しながらGPSで確認したりでなんとか、東天狗までたどり着きました。
本当はここから先の西天狗に続く景色や、ここから見渡せるメジャーな山々を期待してたのですが全く何も見えません。
なんとか西天狗までは行きたかったのですが、初心者単独では危険を感じるのと、行っても楽しくなさそうな天候のため、そのまま渋の湯に戻ることに決めました。
東天狗では4人の方と労をねぎらい合いお別れしました。
さて、その後も人がいないよく見えない中を戸惑いながら降りて行き、一瞬中山峠の見晴台まで行こうかなと考えましたが、どうせ何も見えないだろうと黒百合ヒュッテでビーフシチューを食べる方に決め、ついでに赤ワインまで頼んで楽しい昼食を頂きました。
そして、帰りのバス時間を計算して黒百合ヒュッテを後にし無事下山。

経験ある方からするとこの程度の山で何危険感じてるのと思われるでしょうが、登山を初めて一年未満。雪山も雪のある関東低山しか経験ない自分的にはとてもチャレンジでいろいろ学べた山行になりました。


訪問者数:364人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ