ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 822370 全員に公開 雪山ハイキング妙高・戸隠・雨飾

飯縄山(飯綱山) 雪と春風

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー SK-II
天候晴れ。気温は5℃〜10℃。初春のような日。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
一の鳥居苑地、駐車場に駐車。トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
1時間30分
合計
6時間20分
S一の鳥居駐車場08:4009:00一ノ鳥居登山口10:10駒つなぎ場10:2011:30南・西登山道分岐11:50飯縄山南峰12:0012:10飯縄山12:2012:30飯縄山南峰13:2013:30南・西登山道分岐14:00駒つなぎ場14:1014:30一ノ鳥居登山口15:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はとくになし。駒つなぎ場から上の直登(冬道)は、雪がないためオススメできない。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

備考 防寒着のダウンを忘れてしまった。ただ、今回は温かい陽気で必要なかった。

写真

駐車場。奥に管理棟とトイレあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場。奥に管理棟とトイレあり。
2
雑木林のなかをスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑木林のなかをスタート。
1
すぐに道路にでてしまいました。夏はもっと林の中を歩いた記憶があるのですが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに道路にでてしまいました。夏はもっと林の中を歩いた記憶があるのですが。
1
しばらく舗装路を歩き、ようやく一の鳥居。登山道スタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく舗装路を歩き、ようやく一の鳥居。登山道スタート。
1
奥宮一の鳥居。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮一の鳥居。
1
写真だとわかりにくいですが、しっかりとトレースがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だとわかりにくいですが、しっかりとトレースがあります。
1
木々の合間に目指す南峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の合間に目指す南峰。
1
駒つなぎ場に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒つなぎ場に到着。
1
駒つなぎ場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒つなぎ場。
2
駒つなぎ場から先の夏道は閉鎖のロープがはってあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒つなぎ場から先の夏道は閉鎖のロープがはってあります。
1
駒つなぎ場からは直登するのですが、雪が少ない・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒つなぎ場からは直登するのですが、雪が少ない・・・。
2
笹だらけ・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹だらけ・・・。
2
もう完全に雪がない。こうなるとただの凍った斜面。登るのに非常に苦労しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう完全に雪がない。こうなるとただの凍った斜面。登るのに非常に苦労しました。
2
夏道と合流。夏道を通っている人も多くいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道と合流。夏道を通っている人も多くいました。
2
まだ林中。雪は緩い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ林中。雪は緩い。
1
森林限界が近づき、風があたってきました。シェルをはおり、ついでにアイゼン装着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界が近づき、風があたってきました。シェルをはおり、ついでにアイゼン装着。
1
振り返る。飯綱〜戸隠方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。飯綱〜戸隠方面。
2
南峰まであと少し。あと少しが遠い。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰まであと少し。あと少しが遠い。。
1
戸隠中社方面への分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠中社方面への分岐。
2
トレースを追ってざくざく登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースを追ってざくざく登る。
1
左手。半分埋もれた鳥居。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手。半分埋もれた鳥居。
1
右手。飯縄神社。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手。飯縄神社。
1
去年の大雪で潰れた部分が新品に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年の大雪で潰れた部分が新品に。
1
雪が少ないため中に入れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少ないため中に入れました。
烏天狗?妙にかっこいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏天狗?妙にかっこいい。
飯縄神社前からいいづなスキー場を見下ろす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄神社前からいいづなスキー場を見下ろす。
北峰、飯縄山山頂へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰、飯縄山山頂へ。
2
あと少し。スキーの跡も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し。スキーの跡も。
2
ようやく山頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂に到着。
3
雪が少なく、方位盤が頭を出していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少なく、方位盤が頭を出していました。
2
山頂から。戸隠山と高妻山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から。戸隠山と高妻山。
3
山頂から。黒姫山とその奥に妙高山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から。黒姫山とその奥に妙高山。
3
山頂から。霊仙寺山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から。霊仙寺山。
4
南峰方面。神社へ戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰方面。神社へ戻ります。
1
再び飯縄神社。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び飯縄神社。
2
お昼タイム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼タイム。
2
下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
2
たくさん人が通って広い道が。雪はゆるくざくざく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさん人が通って広い道が。雪はゆるくざくざく。
1
戸隠山と高妻山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠山と高妻山。
3
どろの急斜面は降りたくないため閉鎖中の夏道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どろの急斜面は降りたくないため閉鎖中の夏道へ。
1
道幅が狭く、たまに踏み抜きますが、皆さん夏道を通っており、トレースはしっかりしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道幅が狭く、たまに踏み抜きますが、皆さん夏道を通っており、トレースはしっかりしています。
2
駒つなぎ場へ到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒つなぎ場へ到着。
1
あとはサクサク下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはサクサク下ります。
1
ときどきざーっと滑りながら調子よく下りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどきざーっと滑りながら調子よく下りました。
1
一の鳥居到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居到着。
1
駐車場に到着。若干どろどろでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着。若干どろどろでした。
2

感想/記録
by SK-II

先々週の斑尾山に続き、北信五岳の一座、飯縄山に登りました。
今回も冬山入門&トレーニングです。

天気は晴れ。雲もあり、遠くの山は霞んでよく見えませんでした。
先々週と違い暖かく、春山登山のようでした。雪が少なく、一部閉鎖中の夏道も通りました。

前回はずっとスノーシューで登りましたが、今回は途中までノーアイゼン、途中からアイゼンで行きました。山頂付近ではスノーシューを履いている人も居ましたが、今回は担いでいたスノーシューに履き替えようとは思いませんでした。

【一の鳥居〜駒つなぎ場】
夏道にトレースがしっかりついています。道は狭く、石や木もでているのでアイゼンやスノーシューはないほうが楽かと思います。下りではノーアイゼンで滑りながら下りました。

【駒つなぎ場〜西南分岐】
冬は駒つなぎ場からの夏道が閉鎖されており、直登するようになっています。今回は直登してみましたが、雪が少なく、ただの土の急斜面な場所もありました。正直足の置き場に困るほどで、ロープを頼りに無理やり登りました。
帰りは皆さん夏道を通っており、自分も夏道を通りました。道が狭く、ときどきゆるゆるの雪を踏み抜きましたが、危険は感じませんでした。

【西南分岐〜南峰、山頂】
雪は少ないですがしっかり積もっては居ます。スノーシューやスキーを履いている方も居ました。アイゼンでざくざく進みましたが、凍ってはおらず、アイゼンはなくても大丈夫だったと思います。
山頂からは戸隠、高妻山方面、黒姫山、妙高火打方面がよく見えました。南東方面の遠くの山は残念ながらよく見えませんでした。
訪問者数:388人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ