ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 822511 全員に公開 雪山ハイキング妙高・戸隠・雨飾

二年ぶりに佐渡山 快晴の日を待って♪

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー kyom4
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上信越自動車道「信濃町IC」降車、
国道18号線から県道36号線に入り
約12kmで大橋登山口
10台程の駐車場があります
林道入口にはゲートがあり、車の侵入はできません

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
35分
合計
6時間25分
S大橋登山口08:2009:00新道登山道入口11:20佐渡山11:5513:50新道登山道入口14:45大橋登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標識、登山道はありません
平坦な林道を2km歩き、分岐を左側に行きます
二年前は分岐を過ぎるとすぐ
主尾根に取りつくトレースがあったのですが、今年は全くなく、
林道でワカンを付け、適当に右の山腹から尾根に取り付きました
尾根に出ると、佐渡山山頂が見え、雪屁の縁を緩やかに辿ると山頂
雪が少なかったせいか雪屁は例年より小さめでした
下山は、稜線で合流したトレースに従って別の尾根を下りました

特に危険箇所はありませんが、標識等がないので道迷いに注意
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

美しく峻厳な戸隠山
2016年03月05日 07:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しく峻厳な戸隠山
2
一層近付き、迫力が増す戸隠山
2016年03月05日 07:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一層近付き、迫力が増す戸隠山
左斜面に蟻の戸渡りも見えているのではないかと思います。渡っている時は周囲を見回す余裕がないので確認できません(^^ゞ
2016年03月05日 07:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左斜面に蟻の戸渡りも見えているのではないかと思います。渡っている時は周囲を見回す余裕がないので確認できません(^^ゞ
1
大橋登山口より戸隠山
2016年03月05日 08:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大橋登山口より戸隠山
1
見飽きませんが、佐渡山に向けて出発せねば…
2016年03月05日 08:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見飽きませんが、佐渡山に向けて出発せねば…
2
林道歩行開始
2016年03月05日 08:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩行開始
前回間違えた紛らわしい分岐
2016年03月05日 08:45撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回間違えた紛らわしい分岐
2
今日は間違えずに右に行きますからね^^;
2016年03月05日 08:45撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は間違えずに右に行きますからね^^;
1
更に分岐が近付きました
2016年03月05日 08:59撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に分岐が近付きました
この分岐で、左に行きます。標識には「戸隠竹細工の森」と書かれています。右に行く道は、黒姫山登山道、更に笹ヶ峰へと繋がります。
2016年03月05日 09:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐で、左に行きます。標識には「戸隠竹細工の森」と書かれています。右に行く道は、黒姫山登山道、更に笹ヶ峰へと繋がります。
1
橋を渡り、すぐ尾根に取り付いた気がするのですが、今年は全く踏み跡がありません
2016年03月05日 09:03撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡り、すぐ尾根に取り付いた気がするのですが、今年は全く踏み跡がありません
1
五地蔵方面
2016年03月05日 09:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵方面
スノーシューの足跡はまだ真っ直ぐ林道を行っています。しびれを切らして尾根に出るべく、右斜面へ。ここでワカンを装着。
2016年03月05日 09:15撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューの足跡はまだ真っ直ぐ林道を行っています。しびれを切らして尾根に出るべく、右斜面へ。ここでワカンを装着。
2
あの尾根の右側に合流しなければならないので、急坂を我慢して登ります
2016年03月05日 10:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの尾根の右側に合流しなければならないので、急坂を我慢して登ります
五地蔵の稜線
2016年03月05日 10:21撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵の稜線
根開き
もう春なのです(^^♪
2016年03月05日 10:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根開き
もう春なのです(^^♪
1
わあおっ!目指す佐渡山が見えました
2016年03月05日 10:34撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わあおっ!目指す佐渡山が見えました
1
ぐるりと左に弧を描いて佐渡山へ
2016年03月05日 10:35撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐるりと左に弧を描いて佐渡山へ
1
斜度も緩んで、快適な尾根歩き♪
2016年03月05日 10:38撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度も緩んで、快適な尾根歩き♪
1
山を歩ける幸せを切に感じる瞬間(^^)/
2016年03月05日 10:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山を歩ける幸せを切に感じる瞬間(^^)/
2
黒姫山、左に御巣鷹山
2016年03月05日 10:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒姫山、左に御巣鷹山
1
山頂は見えていながら遠くて、最近訓練不足の自分には一層辛く思えます
2016年03月05日 10:44撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は見えていながら遠くて、最近訓練不足の自分には一層辛く思えます
1
あまり右に寄らないように
2016年03月05日 10:45撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり右に寄らないように
1
でも、雪屁も覗いてみたくて、近寄ってしまいます
2016年03月05日 10:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、雪屁も覗いてみたくて、近寄ってしまいます
2
五地蔵山〜高妻山の長い稜線は眺めているだけで十分です。もう歩きたくありません(^^ゞ
2016年03月05日 10:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵山〜高妻山の長い稜線は眺めているだけで十分です。もう歩きたくありません(^^ゞ
御巣鷹山が際立って高く見えます
2016年03月05日 10:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御巣鷹山が際立って高く見えます
1
雪屁越しに佐渡山
2016年03月05日 10:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪屁越しに佐渡山
2
まだまだ遠いんですね('_')
2016年03月05日 10:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ遠いんですね('_')
1
霞んだ霊仙寺山〜飯綱山
2016年03月05日 11:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んだ霊仙寺山〜飯綱山
1
頭上に雲が増え、青空が期待できなくなりました(/_;)
2016年03月05日 11:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭上に雲が増え、青空が期待できなくなりました(/_;)
例年程発達していない雪屁
2016年03月05日 11:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例年程発達していない雪屁
1
後一息!
最後の急坂がどうにも辛く感じます
2016年03月05日 11:10撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後一息!
最後の急坂がどうにも辛く感じます
妙高
北方は雲に覆われ、暗い感じで残念!
2016年03月05日 11:21撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高
北方は雲に覆われ、暗い感じで残念!
1
発達した雪屁
絶対行きたくない怖そうな稜線
2016年03月05日 11:21撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発達した雪屁
絶対行きたくない怖そうな稜線
1
写真では分かりませんが、焼山の噴煙が東に流れているのが見えました
2016年03月05日 11:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では分かりませんが、焼山の噴煙が東に流れているのが見えました
登山道の無い地蔵山。憧れの山なのですが、行けそうもありません。
2016年03月05日 11:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の無い地蔵山。憧れの山なのですが、行けそうもありません。
1
山頂は樹林帯が切れ、大展望台。頭上が雲に覆われてしまい、高妻山もはっきり見えなくなりました。大パノラマを期待して来たのに残念です。
2016年03月05日 11:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は樹林帯が切れ、大展望台。頭上が雲に覆われてしまい、高妻山もはっきり見えなくなりました。大パノラマを期待して来たのに残念です。
1
飯綱山方面
2016年03月05日 11:23撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯綱山方面
下山開始
2016年03月05日 11:55撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始
さようなら高妻山
2016年03月05日 11:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さようなら高妻山
1
雪屁の縁に沿ってゆるゆる下ります
2016年03月05日 12:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪屁の縁に沿ってゆるゆる下ります
1
今年は山も雪が少なかったのですね
2016年03月05日 12:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は山も雪が少なかったのですね
1
晴れて来た黒姫山
2016年03月05日 12:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れて来た黒姫山
1
さようなら佐渡山
また来たくなります。何故かこの山が好きです!
2016年03月05日 12:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さようなら佐渡山
また来たくなります。何故かこの山が好きです!
1
雪屁越しに飯綱山
2016年03月05日 12:19撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪屁越しに飯綱山
稜線で合流したスノーシューの足跡を辿って別の尾根を下ります
2016年03月05日 12:31撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線で合流したスノーシューの足跡を辿って別の尾根を下ります
定番のブナの梢の上の青空
2016年03月05日 12:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番のブナの梢の上の青空
1
平坦な尾根
ここで尾根を離れ、左の沢に
2016年03月05日 13:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦な尾根
ここで尾根を離れ、左の沢に
緩やかに裾を引く黒姫山
2016年03月05日 13:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかに裾を引く黒姫山
川を渡るのがちょっと不安でした
2016年03月05日 13:38撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡るのがちょっと不安でした
登り始めた地点まで無事帰還。後は平坦で退屈な林道歩きです。
2016年03月05日 13:44撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めた地点まで無事帰還。後は平坦で退屈な林道歩きです。
ゲート
今日も楽しい山行でした。もう少し歩きたくなる晴天ですが、帰宅します。
2016年03月05日 14:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート
今日も楽しい山行でした。もう少し歩きたくなる晴天ですが、帰宅します。
1

感想/記録
by kyom4

毎年今頃になると、行きたくなってしまう山。
佐渡山は黒姫山、高妻山から見ると本当に目立たない低い山です。
けれども、この山からぐるりと見渡す山々の眺めは何とも言えなくて
思い出すと、またこの大展望が恋しくなります。

標識、夏道がないので、雪の締まった春先に登るのがベスト。
山スキーや、スノーシューのトレースがあればラッキーですが
なければ、地図を読んで主尾根に取り付くしかありませんので
道迷いの注意が必要なのは一寸困った事ですが…

今年は雪が少なくて、雪屁は小規模でした。
ですが、雪屁の縁をぐるりと回る尾根歩きにはやはり大満足!
東西南北の名峰を眺めながら、山頂での乾杯も楽しみの一つ♪
また来てしまいたくなる、病みつきになる山です。
訪問者数:198人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ