ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 822667 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

那須 朝日岳〜三本槍岳〜中の大倉尾根〜北温泉

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー kiiro-inko, その他メンバー1人
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大丸駐車場 無料 キレイなトイレと登山ポストあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間45分
休憩
1時間23分
合計
9時間8分
S大丸駐車場05:5506:30峠の茶屋駐車場07:17峰の茶屋跡避難小屋07:2007:30剣ヶ峰07:3508:18朝日の肩08:30朝日岳08:3508:48熊見曽根09:071900m峰09:35清水平09:53北温泉分岐09:3510:25三本槍岳10:4511:07北温泉分岐11:30赤面山分岐12:2012:55マウントジーンズスキー場分岐14:05北温泉14:45大丸駐車場14:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
剣が峰のトラバースはまだ途中までしかトレースがありませんでした。
朝日岳へは剣が峰を越えて行きます。
私は峠の茶屋からほぼ全行程、チェーンスパイク装着
ダンナさんは三本槍岳の登り下り時のみ軽アイゼン装着。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

大丸駐車場
2016年03月05日 05:50撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大丸駐車場
2
駐車場横の階段を登ってスタート
2016年03月05日 05:56撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場横の階段を登ってスタート
3
日の出が見えるように車道を歩きました
2016年03月05日 06:07撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出が見えるように車道を歩きました
7
お日さまが顔を出しました
いい天気になりますように
2016年03月05日 06:16撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お日さまが顔を出しました
いい天気になりますように
16
峠の茶屋駐車場
2016年03月05日 06:27撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋駐車場
8
狛犬さん、こんなに出てるとは…やっぱり今年は雪が少ないんですね
2016年03月05日 06:36撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狛犬さん、こんなに出てるとは…やっぱり今年は雪が少ないんですね
8
避難小屋が見えてきました
2016年03月05日 06:59撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋が見えてきました
4
剣が峰に登ってる人が見えてます。
トラバースルートを途中で引き返してくる方も見えたので「ということは、トラバースは無理なのね」ということがわかり、我が家は剣が峰を越えて行くことに決定。
2016年03月05日 07:13撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰に登ってる人が見えてます。
トラバースルートを途中で引き返してくる方も見えたので「ということは、トラバースは無理なのね」ということがわかり、我が家は剣が峰を越えて行くことに決定。
11
避難小屋到着
名物の風はそんなに強くありません
2016年03月05日 07:15撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋到着
名物の風はそんなに強くありません
4
裏那須方面も良く見えてます
2016年03月05日 07:19撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏那須方面も良く見えてます
8
うわ〜
真っ白だ
2016年03月05日 07:19撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわ〜
真っ白だ
10
それでは剣が峰に取り付きます
2016年03月05日 07:22撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは剣が峰に取り付きます
7
慎重に
2016年03月05日 07:24撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に
3
お地蔵様の向こうに雲海が広がってます
2016年03月05日 07:31撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵様の向こうに雲海が広がってます
10
剣が峰の標識
2016年03月05日 07:34撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰の標識
21
記念撮影して
2016年03月05日 07:35撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影して
14
向こう側へ下りて行きます
2016年03月05日 07:37撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こう側へ下りて行きます
5
けっこうな急斜面
2016年03月05日 07:42撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこうな急斜面
10
ちょっと怖かったです
2016年03月05日 07:42撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと怖かったです
4
ここまで来れば大丈夫
2016年03月05日 07:49撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来れば大丈夫
2
続いて朝日岳へ向かいます
2016年03月05日 08:04撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて朝日岳へ向かいます
3
先行しているお二人が見えます
2016年03月05日 08:05撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行しているお二人が見えます
4
朝日の肩に到着
2016年03月05日 08:18撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日の肩に到着
6
そして山頂
2016年03月05日 08:30撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして山頂
5
記念撮影
2016年03月05日 08:32撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影
12
茶臼岳
2016年03月05日 08:32撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳
19
熊見曽根
2016年03月05日 08:49撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊見曽根
4
何度も見入ってしまいます
2016年03月05日 08:48撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も見入ってしまいます
14
1900P
2016年03月05日 09:07撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1900P
4
清水平へ下りて行きます
2016年03月05日 09:11撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水平へ下りて行きます
2
滑落停止訓練などしながら
2016年03月05日 09:11撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落停止訓練などしながら
11
気持ちイイね〜
2016年03月05日 09:21撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちイイね〜
3
清水平は少しだけ木道が出てました
2016年03月05日 09:35撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水平は少しだけ木道が出てました
3
清水平越しに三倉山〜大倉山の稜線
素晴らしい〜
2016年03月05日 09:36撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水平越しに三倉山〜大倉山の稜線
素晴らしい〜
5
たまにズボッと踏み抜きます。
ワカン持って来ればよかったかな…
2016年03月05日 09:50撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまにズボッと踏み抜きます。
ワカン持って来ればよかったかな…
7
北温泉分岐
2016年03月05日 09:53撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北温泉分岐
3
三本槍岳へ
2016年03月05日 09:56撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍岳へ
6
チェーンスパイクに雪だんごがついて、歩きずらいったらありゃしない(-_-)
2016年03月05日 09:58撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェーンスパイクに雪だんごがついて、歩きずらいったらありゃしない(-_-)
3
三本槍岳到着〜
2016年03月05日 10:25撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍岳到着〜
19
三角点タッチ
2016年03月05日 10:26撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
7
う〜〜ん
素晴らしい!
2016年03月05日 10:28撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜〜ん
素晴らしい!
15
記念撮影
2016年03月05日 10:29撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影
4
しばし山頂独占タイム
2016年03月05日 10:30撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし山頂独占タイム
5
ちょっと休憩しましょう
2016年03月05日 10:37撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩しましょう
2
茨城県民熱愛おやつ
干しイモ〜
2016年03月05日 10:36撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茨城県民熱愛おやつ
干しイモ〜
7
休憩している間に2組の方が登って来られました。お一人の方は赤面山からだそうです。
2016年03月05日 10:45撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩している間に2組の方が登って来られました。お一人の方は赤面山からだそうです。
3
下山はあっという間
2016年03月05日 10:52撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山はあっという間
12
中の大倉尾根に向かいます
2016年03月05日 11:16撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の大倉尾根に向かいます
2
赤面山分岐の標識
埋もれてます
2016年03月05日 11:26撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤面山分岐の標識
埋もれてます
3
眺めのいいところで
2016年03月05日 11:31撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めのいいところで
5
スペースを見つけて
2016年03月05日 11:36撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スペースを見つけて
5
ランチタイム
2016年03月05日 11:52撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチタイム
14
デザート
特売品
2016年03月05日 12:12撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デザート
特売品
8
あとは快適に下ります
2016年03月05日 12:30撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは快適に下ります
3
中の大倉尾根は雪があった方が金網に引っかかる心配が無いので歩きやすいですね。
2016年03月05日 12:41撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の大倉尾根は雪があった方が金網に引っかかる心配が無いので歩きやすいですね。
6
那須の山々を振り返りながら
「あ〜、いい天気で気持ち良かったな〜」
2016年03月05日 12:42撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須の山々を振り返りながら
「あ〜、いい天気で気持ち良かったな〜」
6
スキー場分岐
2016年03月05日 12:55撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場分岐
4
北温泉に下りて行きます
2016年03月05日 12:56撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北温泉に下りて行きます
3
ロールケーキ
2016年03月05日 13:09撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロールケーキ
10
一部ルートが不明瞭なところがあって、ちょっと道迷いしましたが、なんとか切り抜けました
(^_^;)
2016年03月05日 13:46撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部ルートが不明瞭なところがあって、ちょっと道迷いしましたが、なんとか切り抜けました
(^_^;)
4
北温泉到着
2016年03月05日 14:01撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北温泉到着
3
このあと大丸駐車場まで、地味に登りが続く車道を40分ほど歩きます
2016年03月05日 14:05撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと大丸駐車場まで、地味に登りが続く車道を40分ほど歩きます
5
駐車場もどり
2016年03月05日 14:45撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場もどり
3
いい一日でした
2016年03月05日 14:47撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい一日でした
3
いつもの小鹿の湯へ寄ると大混雑で入れず。日帰り入浴の看板を見つけて会津屋さんへ
2016年03月05日 15:53撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの小鹿の湯へ寄ると大混雑で入れず。日帰り入浴の看板を見つけて会津屋さんへ
4
空いてました。男女とも貸切でした。
2016年03月05日 15:38撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空いてました。男女とも貸切でした。
8
帰り道、馬頭の「レストラン道」にて。
ポークジンジャー
柔らかくてジューシ〜
2016年03月05日 17:40撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、馬頭の「レストラン道」にて。
ポークジンジャー
柔らかくてジューシ〜
16
ハンバーグ 肉汁噴出中
ライス、スープ、サラダがついてどちらも@1100円
うまうま〜♥
2016年03月05日 17:41撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンバーグ 肉汁噴出中
ライス、スープ、サラダがついてどちらも@1100円
うまうま〜♥
14

感想/記録

さてさて、このところ「ふるさと割クーポン」にかまけて、温泉泊で食べ放題三昧を繰り返してたところ、すっかり体が重くなってしまいました(^_^;)
ちょっとロングで歩きたいな〜と考えて、2/8のsakurasaku64さんのレコを参考に那須の山を歩いてきました。
sakuraさん、ありがとです♥
お天気にも恵まれて、とてもよい一日となりました。
満足満足♪
訪問者数:937人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/20
投稿数: 3445
2016/3/6 18:31
 レコで検証してみよう(^_-)-☆
kiiro-inkoさん 待ってました

私のレコへのコメントでニアミスを知って驚きました
ロングが歩きたくて周回とは、更に恐れ入りました
私が三本槍に行ったとしても後追いでは会えませんでしたネ

でも、当初の自分の計画では同じ時間頃のスタートの目論見だったので
計画通り進めれば駐車場でバッタリ!!でしたね
北温泉〜三本槍の間は、私には那須で残り少ない未踏ルートです
何とか今季中には歩くチャンスを見つけたいものですが・・・

冬とは思えない程の穏やかな天気で
風に煽られる事も無くのんびりと景色を楽しめて本当に良い一日でした
それにしてもinko家のランチもディナーも豪華ですナ!
私も少し山ランチの工夫をしなくっちゃです
登録日: 2012/6/4
投稿数: 1110
2016/3/6 20:14
 Re: レコで検証してみよう(^_-)-☆
BOKUTYANN さん、どうもです
ほんと、まさかのニアミス!
wakasatoさんのと合わせて、レコを発見した時は「わわわっ!マジか!」とビックリでした
BOKUTYANN さんが女子卓球に夢中にならずに、予定通りのスケジュールだったら、剣が峰でコラボできたかもですねhappy02
それにしても剣が峰からの下りは、おっかなかったですね〜
実はスタート当初は北温泉へ下りるかどうかは、ちょっと迷ってて
「ロングがムリっぽかったら清水平付近で折り返してもいいかな」なんて考えてたんですが、剣が峰を下りきった時点で「帰りにまたここを通るのはヤダな〜」ってことで、北温泉へ下山が決定した次第です
結果、中の大倉尾根を快適に下山できたんで良かったです
でもせっかくロングで歩いても、ランチとがっつりディナーで完全にカロリーオーバーですね

ところで、ヤマレコのマイページを開くと
「最近の登山で会ったかも」の欄にBOKUTYANN さんとwakasatoさんのレコが並んでるの見て、なんか新鮮な気分というか得した気分というか、うまく言えないけど嬉しくなっちゃう そんな感じです good
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1152
2016/3/6 22:19
 タッチの差で
こんばんは、kiiro-inkoさん。

確かに僅かなタッチの差でしたね。
歩き出しの階段を登り始めて、確か誰か準備をしていた様な気も
それがお二人だったのですね。
こちらの出発がもう少し遅くなっていたら、挨拶もできたのですが。

同日歩かれたBOKUTYANNさん同様、
同じ裏那須を見てもこちらはまた違った角度から。
三本槍岳からの景色が良いですね

この時期の周回も良いですね。
自分にとっては剣ヶ峰の通過が壁になってます・・・
来年こそはと思いますね。
登録日: 2012/6/4
投稿数: 1110
2016/3/7 8:04
 Re: タッチの差で
wakasatoさん、おはようございます
ほんと、惜しかったですね〜!
駐車場で準備している時に、先にスタートされてる方が何名か見えたので、あの中にwakasatoさんが居たのかもですね〜

剣が峰は登りはいいとして、やはり向こう側への下りが怖かったですね〜
先行している一組の方がいたので、トレース見ながら慎重に下りましたけど、出だしからドッと疲れてしまいましたcoldsweats01
でもその後は好天と絶景に元気づけられて、気分良く歩けましたけどね
裏那須の眺めといい、雲海といい、ほんと素晴らしかったですよね〜

今回初めて周回で歩いてみましたが、このコース、快適でお気に入りになりそうです
登録日: 2010/7/9
投稿数: 3810
2016/3/8 15:49
 いえいえ!
こんちは〜ぁ!

”ありがとです”だなんて、それに♥までつけてくれて、う〜ん、勘違いしちゃうよ〜ぉ
あっ、違った〜ぁ、うふふ・・・、みんなのヤマレコですから

でも嬉しいな〜ぁ、おいらの足跡をだどってくれて って、もちろん風や雪でかき消されていたでしょうけどね

でもなんですの、この良いお天気は!、うらやましいのじゃ〜ぁ
おいらなんて、恐怖のホワイトアウト寸前でしたからね

満足満足でしたか。よかった、よかった〜ぁ♬(@^^)/~~~
登録日: 2012/6/4
投稿数: 1110
2016/3/8 16:32
 Re: いえいえ!
sakuraさん、どうもです〜
おかげ様で素晴らしい那須の一日を過ごせましたよ
歩きながら「sakuraさんはこの辺りで、那須の烈風に晒されてたのか」とか「ここでホワイトアウトは厳しいな〜」とか、いろいろと思い浮かべながらでした
北温泉のほうに下りる人は皆無で、中の大倉尾根ですれ違う方はみんなスキー場から・・・・
「トレース無くても大丈夫かな? 」と、ちょっと不安もありましたけど、なんとか無事下山できました
ほんと、大満足の一日でしたよ
これからもsakuraさんのレコを大いに参考にさせてもらいますんで、ヨロシクですよ〜〜smilegood
登録日: 2013/10/18
投稿数: 1631
2016/3/9 12:39
 びっくりポン(←あまり使いたくないんだけどww)
kiiro-inkoさん

おー、今週はガッツリ歩かれましたね。ガッツリで体重減らないというのはご愛嬌ですが(笑)。いやいや、私も山行で逆に体重増やしているクチなので、人のこと言えんですけどw

しかししかし、私がフォローしているユーザーさん3組が同じ日に那須を歩かれていて、週明け、「フォロー情報」に同時にレコが上がってきたときは、はぁ? でした
いま、3組すべてにコメントを書かせてもらっているところですが、それぞれ違う文言を書かないといけなくて、大変です (他の方への私のコメも参考までにご覧ください)
BOKUさんのほうにも書いたんですが、「BOKU-kiiroのコメントやりとりファン」として、ニアミスに終わったのは、誠に残念でした。「感激のハグ」写真を見たかったです。
以前、mizutamariさんと西吾妻でしたっけ、山頂で隣り合わせていたのにお互い知らず、の件を思いだしました。

那須でも風が弱いときがあるんですね。去年、私も激風の洗礼を受けましたが、風さえなければ天国のような山域なのになあと思いました。
剣ヶ峰、怖そうですね。次那須行ったら登ってみようと思ってましたが、悩みます。

あ、今回のルート、参考になります!
茶臼は1回行っとけばいいという感じですし(笑)。
登録日: 2012/6/4
投稿数: 1110
2016/3/9 15:48
 Re: びっくりポン(←あまり使いたくないんだけどww)
tsukadonさん、どうもです〜happy01
ね〜、ほんとびっくりポン(笑)でしょーー!
まさかのニアミスで、惜しくもBOKU-kiiroのビッグコラボ?!を逃してしまいました
ツカ丼さんはdanyamaさんのフォローもしてるんですね。
レコを見返してみたら、三本槍の山頂付近の写真(62です)の奥の方にdanyamaさんらしき方が写ってました。
あの時、何やらエキスパート風の雰囲気を醸し出しているカップルさんが居て、「こんにちは」と挨拶をさせて頂いたんですけど、その雰囲気に圧倒されて田舎者のオバちゃんにはそれ以上の会話はできませんでしたよ
あれがdanyamaさんだったんですね〜
余談ですが、その写真にいっしょに写ってる手前のスノーシューを背負っている方は60才過ぎで、聞くと登山は1ヶ月ほど前から始めて、この日の前日に赤面山に登って、この日は再度、赤面山経由で三本槍まで来られたとのこと
思わず去年の我らが赤面山→三本槍途中撤退を思い出して、
「えーー!登山歴1ヶ月で?!スゴイですね〜!」と、その方との会話で盛り上がってしまいました。下山時もうちらの方が早く下りたのに、すぐに追い抜かれてあっという間に見えなくなりましたよ
こんな方もいるんですね〜
私も山行の度に体重増やしてる場合じゃないわ〜coldsweats01

那須はアルペン的雰囲気あり、片や、花咲く稜線歩きもありでいつ訪れても楽しませてくれます。名物の強風も含めてねsmile
今年も何度か行くでしょうから、きっとそのうち「BOKUとの遭遇」?!も果たせそうな気がします
その時は「感激のハグ」楽しみしててちょうだいませwinkscissors

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ