ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 822732 全員に公開 ハイキング丹沢

高松山(山北駅〜高松山〜最明寺史跡〜新松田駅)

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー goldencups
天候曇り(16/4℃)
アクセス
利用交通機関
電車
行き:山北駅(御殿場線)
帰り:新松田駅(小田急線)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間53分
休憩
27分
合計
5時間20分
S山北駅09:4311:12ビリ堂11:33高松山11:5412:28尺里峠13:20最明寺史跡公園14:20松田山西平畑公園14:2514:53新松田駅14:5415:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし
その他周辺情報新松田駅(小田急線)構内のトイレは、とても綺麗でした。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス 予備電池 GPS 携帯 時計 タオル カメラ

写真

山北駅よりスタート!
2016年03月05日 09:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山北駅よりスタート!
山北町循環バスに遭遇!
おしゃれ〜
2016年03月05日 09:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山北町循環バスに遭遇!
おしゃれ〜
2
ビリ堂・高松山方面へ!
東海道線カラーですね。
2016年03月05日 10:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビリ堂・高松山方面へ!
東海道線カラーですね。
ここから登山道になります!
2016年03月05日 10:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道になります!
第一目的地点!
2016年03月05日 11:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一目的地点!
ビリ堂のいわれ
2016年03月05日 11:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビリ堂のいわれ
山頂直前の階段です!
2016年03月05日 11:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直前の階段です!
登山中は女性2人しか会いませんでしたが、山頂には適度にハイカーがいて、皆さん、昼食中!
2016年03月05日 11:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山中は女性2人しか会いませんでしたが、山頂には適度にハイカーがいて、皆さん、昼食中!
高松山山頂に着いたー!
広々としています。
2016年03月05日 11:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高松山山頂に着いたー!
広々としています。
1
展望。何も見えねー!
2016年03月05日 11:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望。何も見えねー!
いつもと変わり映えのない、昼食です。
2016年03月05日 11:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもと変わり映えのない、昼食です。
メインの西平畑公園に向かいます。
2016年03月05日 13:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインの西平畑公園に向かいます。
有害防護柵。。
ドキドキしながら潜っていきます。
2016年03月05日 13:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有害防護柵。。
ドキドキしながら潜っていきます。
でた!
河津桜!
2016年03月05日 14:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でた!
河津桜!
3
ミニSL!
思わず、童心に返ります!
2016年03月05日 14:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニSL!
思わず、童心に返ります!
1
コントラストが素敵!
でも、もう葉桜です。。
2016年03月05日 14:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コントラストが素敵!
でも、もう葉桜です。。
1
最後に、マニラ食堂!
新松田駅の真向かいです!
2016年03月05日 14:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に、マニラ食堂!
新松田駅の真向かいです!
撮影機材:

感想/記録

1月以来の山行です。
最近は、体が鈍ってウズウズしていたんですよねー。
目的地は、西平畑公園で開催中の「まつだ桜まつり」!
今回は珍しく、電車を利用してアクセスします。
小田急線は大学の通学に利用していたのですが、
学生とハイカーが多いのですよね。
車窓からの風景が、すごく懐かしかったです。
お楽しみは最後にとっておいて、
まずは山北駅(御殿場線)より高松山を目指します!
山北駅ではレトロ調バスに出合えてラッキー!
高松山までは、2名しか会わず、人気がないのかなー。
と心配していましたが、山頂には適度なハイカーがいました。
その後、西明寺史跡公園を経由し西平畑公園に向かいます。
途中、みかん農家があり果物狩りも楽しめます。
「まつだ桜まつり」は賑わいを見せていて、
屋台も多数出店していました。
メインの河津桜・菜の花は多数、咲き乱れていて、
桃源郷のようでした。
(でも、葉桜が目立ってきています。。)
また公園には、遊具・すべり台・ミニSLがあり、
子連れでもたっぷり楽しめそうです!
カップルも多くて、ちょっと羨望。。
徒歩で新松田駅に行く途中、丹沢の地酒「松みどり」の
中沢酒造があり、ジャズライブが行われるとのことで、
ここにも人の輪がありました。
新松田駅では、駅前のマニラ食堂も拝めたし、
充実した1日になりました。

訪問者数:158人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/29
投稿数: 116
2016/3/5 23:51
 私が写ってる!
goldencupsさん、こんばんは。

山頂の写真(写真8)にちゃっかり写り込んでいたardisiaと申します。

今日の高松山山頂は、雲というかモヤがかかっていて、展望がちょっと残念でしたが、松田山の河津桜はバッチリ見られて良かったですね。
私は松田山へ寄らなかったので、高松山から先はユルユルと下って、最後はずっと単調な車道歩きだったので、何だか締まらないハイキングになってしまいました

あとミニSLがいいですね。
この近辺だと、小田原城にはSLではなくてミニ電車があったような気がしますが、こういうのを見ると何だか和みます。
登録日: 2014/6/14
投稿数: 1
2016/3/6 8:37
 Re: 私が写ってる!
ardisiaさん

こんにちは。goldencupsです。

写真に写り込んでいたいたとのこと、大変申し訳ありません。
遠目からなので、画像処理をしていませんが、ご了承ください。m(_ _)m

はい。河津桜は素晴らしかったです。
実は、たいして植物に興味がないのですが、これが登山と合わさるとメインにランクアップしてしまいます。
季節を感じながら自然を満喫できるところが、自分にとって登山の魅力です。

ミニSLいいですよね。大人気でした。

丹沢は、未体験の場所が多々あるので、いろいろと出没したいと思います!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ