ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 822785 全員に公開 アルパインクライミング石鎚山

石鎚山頂直下で綱渡り

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー sin-kazama(携帯調査)
天候晴れてガスって風って晴れった
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間40分
休憩
1時間2分
合計
12時間42分
S堂ヶ森登山口05:1907:25梅が市分岐07:2807:51堂ヶ森07:5809:18鞍瀬の頭09:1910:01二ノ森10:0711:05西冠のコル12:00面河分岐12:0912:23二ノ森・面河渓方面分岐12:2712:30三ノ鎖(下)12:38石鎚山・弥山12:4712:54三ノ鎖(下)12:58二ノ森・面河渓方面分岐13:1213:19面河分岐13:2514:10西冠のコル15:15二ノ森16:41梅が市分岐16:4318:00堂ヶ森登山口18:0118:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
風強し。風速12mほど。
風速についてのまとめ
風速10m〜15m/s 風に向かって歩きにくくなる。傘が差せない。
風速15m〜20m/s 風に向かって歩けない。転倒する人も出てくる。←3000m級ののおヤマでこんなんなりますね。
風速20m〜25m/s 銅製のシャッターが壊れる。←ヤダヤダ
風速25m〜30m/s ブロック塀が壊れる。木造住宅の全壊が始まる。←台風以外で体験した人に出会ってみたい
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

ヒグマが出てくると空池も近い
2016年03月05日 06:19撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒグマが出てくると空池も近い
1
北斜面なのでけっこう凍ってます
2016年03月05日 07:05撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北斜面なのでけっこう凍ってます
下りは何度かずっこけた
2016年03月05日 07:07撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは何度かずっこけた
1
朝日が昇る。うん、快晴
2016年03月05日 07:32撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が昇る。うん、快晴
1
面河ダム
2016年03月05日 07:32撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面河ダム
2
堂ヶ森。キレイ
2016年03月05日 07:54撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂ヶ森。キレイ
4
嵐の上に弥山が見える。一瞬見えたラピュタのよう
2016年03月05日 07:57撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嵐の上に弥山が見える。一瞬見えたラピュタのよう
2
気持ちいい縦走路
2016年03月05日 08:04撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい縦走路
3
堂ヶ森が遠ざかる
2016年03月05日 08:16撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂ヶ森が遠ざかる
3
ハイ、天候豹変
2016年03月05日 08:56撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイ、天候豹変
1
クラセ
標識が痛々しい
2016年03月05日 09:17撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラセ
標識が痛々しい
雪、本格化
2016年03月05日 09:22撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪、本格化
1
まだストックでねばろう
2016年03月05日 09:33撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだストックでねばろう
深いっちゃあ深い
2016年03月05日 09:47撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深いっちゃあ深い
もうすぐ二ノ森
2016年03月05日 09:58撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ二ノ森
二ノ森からの下り。ま、普通
2016年03月05日 10:01撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ森からの下り。ま、普通
くるぶしから膝下。ラッセルと言うのもおこがましいが距離が長いのでこたえます
2016年03月05日 10:15撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くるぶしから膝下。ラッセルと言うのもおこがましいが距離が長いのでこたえます
1
ここはロープ出した
2016年03月05日 10:18撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはロープ出した
2
埋まる埋まる
2016年03月05日 10:44撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埋まる埋まる
2
斜塔。二ノ森-石鎚間のだいたい真ん中に位置する
2016年03月05日 11:10撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜塔。二ノ森-石鎚間のだいたい真ん中に位置する
1
デブってます。素早く通過
2016年03月05日 11:20撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デブってます。素早く通過
2
草付きミックスでやや悪い
2016年03月05日 11:22撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草付きミックスでやや悪い
ここは落っこちても止まりそうです
2016年03月05日 11:23撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは落っこちても止まりそうです
これもまぁ、笹掴めば止まるでしょう
2016年03月05日 11:34撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもまぁ、笹掴めば止まるでしょう
面河への分岐
2016年03月05日 11:58撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面河への分岐
1
安全に行けそうですが、モコ雪のは氷床
2016年03月05日 12:13撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全に行けそうですが、モコ雪のは氷床
1
最近はナインノット多用
2016年03月05日 12:22撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近はナインノット多用
1
表参道に出る
2016年03月05日 12:26撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表参道に出る
残雪具合は・・。先週と変わらず
2016年03月05日 12:31撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪具合は・・。先週と変わらず
1
弥山、静か
2016年03月05日 12:36撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山、静か
2
効きませぬ
2016年03月05日 13:01撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
効きませぬ
1
判断つきませんね
2016年03月05日 13:02撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
判断つきませんね
曙が落ちても大丈夫な木
2016年03月05日 13:04撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曙が落ちても大丈夫な木
1
いつか雪崩るんだろうな
2016年03月05日 13:11撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか雪崩るんだろうな
ナイスだ、行きのワタクシ。トレースを使う
2016年03月05日 13:22撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイスだ、行きのワタクシ。トレースを使う
2
ときどき埋まる
2016年03月05日 13:44撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどき埋まる
1
南風容赦ない
2016年03月05日 13:51撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南風容赦ない
よく見えないけど冠
2016年03月05日 13:52撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見えないけど冠
クラセ巻き道
2016年03月05日 14:05撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラセ巻き道
1
崩壊部。アイゼン外したのに・・。蹴り倒して通過
2016年03月05日 15:39撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊部。アイゼン外したのに・・。蹴り倒して通過
やや、嵐は抜けたぞ
2016年03月05日 15:54撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや、嵐は抜けたぞ
3
景色あると歩みも軽い
2016年03月05日 15:57撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色あると歩みも軽い
2
赤いお屋根の堂ヶ森小屋。カワユス
2016年03月05日 16:07撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いお屋根の堂ヶ森小屋。カワユス
1

感想/記録

巷で有名なルンゼは噂通りのアトラクションだった件。
巷てか噂も、してるのはワタクシ1人だったりするが。

石鎚山・成就尾根の西。このルンゼが今、アツイ。標高とその地形から四国で最後まで雪が残るゾーン※1
次郎笈水場の下の沢筋やら丸石小屋の北の沢もエエ加減、残雪しつこいがここのもカナリしつこい。バキバキに凍ったうえ結構な角度で切れ落ちているため、横切るにあたってはライオンハートが必要だ。

クダンのルンゼを美味しく頂くため、保井野からのスタートとした。 どうしたワケか皆さん、積雪期は保井野からあまり入らない様子。やはりクダンのせいに違いない、フフフ興奮してきた。

このルートを考えるにあたり、核心部は2点だと考えた。
もちろん一つはクダン。もう一つはニノ森からの降下。ニノ森の石鎚側はピラミダルな様用で夏でもまぁまぁイヤ。このピラミダルに雪やら氷やらがベタベタ付いていたら目も当てられない。降下してロープ抜いてもたら今度登り返す自信がない。なんで、降下に使った50mロープを残置することにしてクダン用に30mロープも持ってく事にした。ロープ二つ。なんだか重い。けど行ってみなきゃワカランから用意だけはしておかなければならなかった。

いつものように登山口前泊。そしていつものように寝坊。イソイソと準備しノコ ノコと登って行った。天気は良く、堂ヶ森が最高に美人だ。が、五代の別れ付近からガス&風でやんなき事に。で、ニノ森着。南風が強い。恐る恐る石鎚への下り方面を覗いてみたが普通に下りられそうだった。この分なら次の崖っぽいところも問題なさそう。50mロープをデポし、アイゼン付けてストックをピッケルに持ち替え、いざクダンへ。

鼻歌混じりにサクサク降りてったがしんどいのは基部に下りてからだった。ニノ森ー石鎚間の登山道は時に南、時に北へと斜面を巻いている。南側は強風、北側は北側で深くて重い雪がたくさんだった。しかも斜面切れ落ちてる。ついでに言うと重雪の下は冷凍庫の氷のようなのがいてやや悪い。滑ったら結構墜ちてきそうな予感。
ヤナ感じだったので予定外に短いのを2ピッチ伸ばした。お一人様だから実質4ピッチ。というか8ミリのオモチャロープなのでマッシャーが全然効かず、バックアップが取れない。アレコレ試し、「なんとか効いている?」状態になったのでそのまま進んだ。時間かかってしゃあない。時間切れの様用を呈してきたので帰ろうかとも思ったがもうチョイ頑張ってみる事にした。

喘ぎ喘ぎクダン着。おぉぉ、雄大な斜面だ。支点になりそうな木もいっぱいある。けど時間あんまりない。ダブルアックスで乗り切ろうかとも思ったが墜ちない保証はない。より確実なロープを選択した。都合4ピッチ。行ったり来たりしながら虎バス完了。50mロープなら一撃で行けたか、一回戻るだけで渡れたものを。楽しようとするからだ。

弥山、静寂。ガスまみれ。茨城だか埼玉だかから来られたの夫婦一組のみ。明日は剣山に行くんだそう。写真を撮ってあげ、早々に立ち去った。

さあ戻りのクダン。スリング・カラビナは残置しておけばよかったと今更ながら後悔する。2ピッチ行った後でなんだかアホらしくなってきたので後はダガーポジション握り、ダブルアックスで逃げた。次の西ノ冠岳北尾根のところは不安があったので再度ロープ出す。技術があればさっさと通過出来るんだろうけど。時間も推していたが確実性をとった。

相変わらず風は強く、10m以上あるように思える。深雪に悩まされつつニノ森到着。そういえば今日は県連の冬山訓練。面河尾根からニノ森となっていたのでどこかで出会うかなと思ったけど結局出会えなかった。五代ヶ森の濃い稜線に手こずってるんだろうか。五代の別れを下りていると急に視界がクリアになる。綾瀬&神楽の寒風もka7の平家平も山頂付近はガスまみれだったと言っていた。本日は愛媛県、1700mより上のみ荒れ模様だったのだろうか。ヘンなのー。
萎え萎えのホイノ下りに虐められつつフィニッシュ。
なかなか充実した山行になりましたワィ

※1 定かではない
訪問者数:785人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/9
投稿数: 154
2016/3/6 18:24
 充実した山行だったようで
そんな危ないとこがあるんやねえ。
怖すぎてよう行かんわ。

しかしピッチとかマッシャーとかダガーポジションだとかさっぱりわからんわ (^^;;

教えてもらわんとね (*^^*)
登録日: 2013/11/24
投稿数: 367
2016/3/6 18:54
 Re: 充実した山行だったようで
充実も充実、13時間近く歩いたわ^^;

雪解け前にモッカイ行ったろうかな。
登録日: 2014/1/8
投稿数: 51
2016/3/6 22:33
 お疲れ〜〜(^.^)
オモロそうな事してますな*\(^o^)/*
今度連れてってな(^O^)
登録日: 2013/11/24
投稿数: 367
2016/3/7 8:56
 Re: お疲れ〜〜(^.^)
トシさんほどオモロイのやってないですわこの冬は。
来年は降るように神に伝えておきます^ ^
登録日: 2012/2/27
投稿数: 991
2016/3/19 10:43
 積雪期によう行きまんなあ!(笑)
無雪期に天狗岳ピストンしたことはあるが、帰りがめっちゃ疲れた!( ;∀;)
積雪期は二の森でアウト!(笑)
山での風速=大山九合目上で実測35.9m、先日の北海道漁岳山頂で測っては無いが大山の二段階上?多分40m以上を経験しましたが住宅地と違って看板などが飛んでこないのでまあまあ耐えれます!(笑)
https://youtu.be/aTLgSXASEjc?t=2
登録日: 2013/11/24
投稿数: 367
2016/3/19 19:46
 Re: 積雪期によう行きまんなあ!(笑)
表山道に出るまでが核心部でしたよネコさん。なかなかのアトラクションでした。

風は厄介ですね。海上でも地上でも常時10m以上の風が吹く地帯では突発的に30m、40mの風は吹きます。まぁいくら強い風が吹こうともエスケープに1日かからない山域ではさほど心配ありません、下りればいいだけですから。
積雪期の北アルプス縦走等、アプローチに1日以上要する山域においては注意が必要です。注意というか死活問題。行ったは良いが、戻れなくなり閉じ込められるハメになりますから^^;

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ