ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 822826 全員に公開 雪山ハイキング北陸

5ヶ月ぶりの山登りで取立山へ

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー 1qaz
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
この時期、上の駐車場には上がれません。
国道157号線沿いに駐車場有。道の路肩スペースと合わせて30台ぐらいか。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間1分
休憩
10分
合計
4時間11分
Sスタート地点06:2409:20取立山09:3010:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から雪道。
時期的に仕方ないですが、ところどころ踏み抜きます。
この日は大勢が登っていたので、トレースは明瞭だったと思います。
私が登った前半ルートは踏み後がありませんでしたが、林道を回っていくルートや下山に使ったルートはトレースも明瞭そうで、テープも多くありました。
その他周辺情報トイレはありません。
国道を勝山市街方面へ数キロ走ると、大き目のチェーン着脱場があり、ここのトイレは24時間使えました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から国道を渡ってここからスタート。
登山口から雪道です。
2016年03月05日 06:39撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から国道を渡ってここからスタート。
登山口から雪道です。
少し登ると東山いこいの森を通ります。
2016年03月05日 06:52撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると東山いこいの森を通ります。
ここかなと思う尾根に取り付く。
下山に使ったルートの方が明瞭で沈み込みも少なかったようです。
2016年03月05日 07:27撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここかなと思う尾根に取り付く。
下山に使ったルートの方が明瞭で沈み込みも少なかったようです。
ようやく取立山が見えました。
2016年03月05日 07:35撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく取立山が見えました。
夏はここまで車で上がれるようです。
2016年03月05日 07:50撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏はここまで車で上がれるようです。
標識の頭がギリギリ出るくらいの積雪。
2016年03月05日 07:53撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識の頭がギリギリ出るくらいの積雪。
この時点で大分疲れていました。
山頂はもう少し先です。
2016年03月05日 08:46撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時点で大分疲れていました。
山頂はもう少し先です。
ここまで来ると後少し。
2016年03月05日 09:03撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると後少し。
1
この先が山頂です。
地図でも分かるとおり本当に緩やかな道ですが、足が進みません。
2016年03月05日 09:20撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先が山頂です。
地図でも分かるとおり本当に緩やかな道ですが、足が進みません。
山頂標識の頭が出ていました。
ちょうど取立山と分かります。
2016年03月05日 09:27撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識の頭が出ていました。
ちょうど取立山と分かります。
景色は残念でした。
2016年03月05日 09:27撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は残念でした。
白山は拝めず。
2016年03月05日 09:27撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山は拝めず。
避難小屋方面へのトレースが見えました。
2016年03月05日 09:27撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋方面へのトレースが見えました。
カップうどんでエネルギー補給。
旨かったが出来れば絶景を見ながら食べたかったです。
2016年03月05日 09:37撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カップうどんでエネルギー補給。
旨かったが出来れば絶景を見ながら食べたかったです。
1
下山時は満車。
路肩スペースにもあふれています。
2016年03月05日 10:45撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時は満車。
路肩スペースにもあふれています。
1
撮影機材:

感想/記録
by 1qaz

今回の山登りは、実に5ヶ月ぶりで、今年の初登り。
雪のあるうちにどこかへ行きたい、久々山登りなのでコースタイムは短め、家からも遠すぎない、雪のある山という条件を満たす山を探し、以前から行きたいと思っていた取立山へ。

登りに取ったルートは、時間が早かったこともあり、踏み後が無かったが、地図とコンパスで方角を確認しながらの軽いラッセル。
夏の駐車場からも直登を交えながら登った。
前半調子に乗りすぎたためか、登りの終盤では、随分足に疲労を溜めてしまった。

天気のいい日を狙っての山行だったが、生憎終日曇り空で期待した景色はおあずけ。

とはいえ、久々の雪山でラッセルも味わえ、適度な疲労感が残って、終わってみればいい山歩きになりました。
次はいつどこへ行けるかな。
訪問者数:199人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ