ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823183 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

保久良梅林・風吹岩・打越峠・黒五谷・住吉道

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー buntyan
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:阪急岡本駅
帰路:神戸市営バス白鶴美術館前BS〜阪神御影駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
20分
合計
3時間49分
S阪急電車岡本駅10:3810:45岡本八幡神社10:4611:06保久良神社11:35金鳥山11:4212:06風吹岩12:0912:16横ノ池12:21横池(雌池)12:2312:58打越峠12:5913:21打越峠分岐13:2613:38五助ダム13:3914:26白鶴美術館14:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般を通してよく整備されていました。初心者・初級者の方がハイキングするにはちょうど良いクラスです。
風吹岩を過ぎ、今回は魚屋道(ととやみち)のを横池方面へ進みましたが、横池へは行かず雨ケ峠方面へ行くコースの方が一般的で、多くのハイカーが雨ケ峠・六甲最高峰方面へ行かれていました。
横池から打越峠へは東西方向の道でアップダウンも少なく、陽光が樹木にさえぎられて気持ちよく歩くことができます。
打越峠からは打越山方面か黒五谷・住吉道方面を選択できますが、黒五谷・住吉道方面を選びました。この区間も広幅のコースで安全・安心です。
住吉道に合流してからは市街地(住吉台地区)・白鶴美術館前BSまで完全舗装道路。街の喧騒に戻り市営バスに乗車後帰路に就きました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料(ペットボトルお茶2本) GPS(Garmin eTrex30x・ヤマレコMAP) 携帯(スマホ・ガラケー) タオル ストック コンプレッションシャツ ロングタイツ 薄手ジャンパー キャンディー 懐中電灯 足首サポーター

写真

阪急電車岡本駅をスタートしました。この季節岡本梅林を賞でるのが目的です。
2016年03月05日 10:34撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪急電車岡本駅をスタートしました。この季節岡本梅林を賞でるのが目的です。
1
岡本駅から北上、天上川公園から山道に入ります。
2016年03月05日 10:45撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岡本駅から北上、天上川公園から山道に入ります。
1
右側の柵が途切れた所が登山口
2016年03月05日 10:46撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側の柵が途切れた所が登山口
1
保久良神社への急坂を登ります。
2016年03月05日 10:59撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保久良神社への急坂を登ります。
1
神社の西裏側に出てきました。
2016年03月05日 11:03撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の西裏側に出てきました。
1
保久良梅林
2016年03月05日 11:03撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保久良梅林
1
神社の裏側にある梅林です。この日陽光が射して梅がきれいに咲いていました。
2016年03月05日 11:04撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の裏側にある梅林です。この日陽光が射して梅がきれいに咲いていました。
3
梅花をアップしてみました。
2016年03月05日 11:05撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅花をアップしてみました。
5
同上
2016年03月05日 11:05撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同上
3
梅の木がたくさん植えてあります。
2016年03月05日 11:05撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅の木がたくさん植えてあります。
4
保久良梅林から金鳥山に向かいます。
2016年03月05日 11:09撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保久良梅林から金鳥山に向かいます。
金鳥山山腹にある展望所から神戸・東灘区を望みました。
2016年03月05日 11:20撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金鳥山山腹にある展望所から神戸・東灘区を望みました。
3
パノラマはこちら
2016年03月05日 11:21撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマはこちら
1
ここへ来ると金鳥山の三角点を探そうとするのですが、見つけることができませんでした。このあたりが三角点付近。
2016年03月05日 11:42撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここへ来ると金鳥山の三角点を探そうとするのですが、見つけることができませんでした。このあたりが三角点付近。
1
風吹岩方面に向かいます。途中の杉林、花粉が多そうです。
2016年03月05日 11:49撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩方面に向かいます。途中の杉林、花粉が多そうです。
1
魚屋道(ととやみち)に合流ました。右方向は蛙岩からJR甲南山手方面、左方向は風吹岩方面。
2016年03月05日 11:58撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚屋道(ととやみち)に合流ました。右方向は蛙岩からJR甲南山手方面、左方向は風吹岩方面。
標高447mの風吹岩に到着しました。
2016年03月05日 12:07撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高447mの風吹岩に到着しました。
2
多くのハイカーは風吹岩から六甲最高峰方面に向かいますが、今回は横池に行きました。
2016年03月05日 12:15撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くのハイカーは風吹岩から六甲最高峰方面に向かいますが、今回は横池に行きました。
2
パノラマで撮るとこんな感じです。
2016年03月05日 12:15撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで撮るとこんな感じです。
明るい横池(雄池)に比べると雌池はやや静かです。
2016年03月05日 12:20撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい横池(雄池)に比べると雌池はやや静かです。
1
横池を後にしてから七兵衛峠で昼食にし、打越峠から黒五谷方面に下りました。
2016年03月05日 12:59撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横池を後にしてから七兵衛峠で昼食にし、打越峠から黒五谷方面に下りました。
1
黒五谷の流れ
2016年03月05日 13:07撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒五谷の流れ
住吉道方面へ
2016年03月05日 13:08撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住吉道方面へ
住吉道に合流しました。
2016年03月05日 13:22撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住吉道に合流しました。
1
五助堰堤上の木板橋。ここが住吉川の主流です。水量は豊富でした。
2016年03月05日 13:37撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五助堰堤上の木板橋。ここが住吉川の主流です。水量は豊富でした。
1
五助堰堤を下から撮影しました。
2016年03月05日 13:40撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五助堰堤を下から撮影しました。
五助堰堤が平成26年10月に有形文化財に登録されました。
2016年03月05日 13:42撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五助堰堤が平成26年10月に有形文化財に登録されました。
住吉台の市街地(写真右側)に下ってきました。住吉川左岸に御影石の採石場が見えます。
2016年03月05日 14:09撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住吉台の市街地(写真右側)に下ってきました。住吉川左岸に御影石の採石場が見えます。
1
白鶴美術館前の着きました。今回はここがゴールです。
2016年03月05日 14:27撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白鶴美術館前の着きました。今回はここがゴールです。
1

感想/記録

昨年11月23日の2015KOBE六甲全山縦走大会に参加して3か月半ぶりのハイキングに出かけました。
公称56kmの六甲全山縦走を完走したあの時の体力はどこへやら。3か月半も体を動かしていないと筋肉も心肺機能も完全に衰えていました。ということで今回は六甲山南山腹の彷徨となりました。
当日の天気はハイキング日和、久しぶりに歩く六甲山は温かく迎えてくれました。
今のところ今年の六甲全山縦走大会に参加するかどうか未定ですが、その体力を養うため頑張って山歩きに励もうと思っています。
訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/12
投稿数: 356
2016/3/6 20:09
 金鳥山の三角点
はじめまして、norisukeと申します。
私も5日に保久良梅林に行きましたが、満開できれいでしたね。

金鳥山の三角点は、ベンチのある広場からは離れています。
風吹岩方面に登る途中、鉄塔巡視路への分岐のところから細い踏み跡を辿ったところにあります。
よければ、付近の写真を載せた記録をご覧ください。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-412075.html
登録日: 2012/3/20
投稿数: 32
2016/3/7 12:03
 Re: 金鳥山の三角点
norisukeさん!金鳥山の三角点についてご教示いただきありがとうございました。
次回、金鳥山に行く時があればnorisukeさんのレコを参考にさせていただきながら三角点を見つけるつもりです。
3月5日の保久良梅林はホントにきれいでした。観梅にはちょうどよい季節でしたね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点 左岸 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ