ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823193 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

和佐府〜北ノ俣〜黒部五郎岳〜双六岳〜新穂高

日程 2016年03月03日(木) 〜 2016年03月05日(土)
メンバー Tomahawk(CL), その他メンバー3人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・新穂高:登山者用駐車場を利用、1台をデポし、飛越へ移動
・飛越:トンネル手前約6kmの除雪終了点に1台駐車。下山後回収
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

2/3 和佐府 0930 〜 1155 越新道登山口 1210 〜 1515 寺地山 1515 〜 1555 北ノ俣避難小屋泊
2/4 北ノ俣避難小屋 0430 〜 0615 北ノ俣岳 0630 〜 0850 黒部五郎岳 0920 〜 0945 黒部五郎小屋 1000 〜 1350 双六岳 1420 〜 1505 双六小屋泊
2/5 双六小屋 0610 〜 0720 大ノマ乗越 0740 〜 0820 わさび平小屋 0820 〜 0845 新穂高
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

和佐府集落
2016年03月03日 09:31撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和佐府集落
1
橋手前から出発
2016年03月03日 09:31撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋手前から出発
1
飛越トンネル
2016年03月03日 11:55撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛越トンネル
2
緩やかな尾根道
2016年03月03日 14:51撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな尾根道
2
寺地山を下る
2016年03月03日 15:15撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺地山を下る
2
食い荒らされていた
2016年03月03日 15:55撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食い荒らされていた
4
夕暮れスキーに出かける
2016年03月03日 17:01撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れスキーに出かける
3
雪は温存されていた!
2016年03月03日 17:20撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は温存されていた!
5
歓声上がる
2016年03月03日 17:23撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歓声上がる
6
今年初山スキーのボブ
2016年03月03日 17:24撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年初山スキーのボブ
6
素晴らしい一日だった
2016年03月03日 17:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい一日だった
3
今夜は小屋泊まり
2016年03月03日 17:25撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜は小屋泊まり
3
2日分??
2016年03月03日 17:51撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日分??
4
翌朝
2016年03月04日 05:37撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝
4
未明の雲ノ平
2016年03月04日 06:09撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未明の雲ノ平
8
槍!
2016年03月04日 06:10撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍!
18
北ノ俣へ向かう
2016年03月04日 06:11撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣へ向かう
4
夜が明けた
2016年03月04日 06:23撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が明けた
5
行きます
2016年03月04日 06:26撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きます
6
滑り下りたい
2016年03月04日 06:39撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑り下りたい
7
素晴らしい一日のはじまり
2016年03月04日 06:40撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい一日のはじまり
5
本日1本目
2016年03月04日 06:49撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日1本目
8
白山見えた
2016年03月04日 07:35撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山見えた
8
薬師岳
2016年03月04日 07:50撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳
11
左から薬師、毛勝、立山、剱、後立山連峰?
2016年03月04日 08:27撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から薬師、毛勝、立山、剱、後立山連峰?
6
黒部五郎へ
2016年03月04日 08:38撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎へ
3
着きました!
2016年03月04日 08:48撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました!
6
笠の稜線と乗鞍
2016年03月04日 08:50撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠の稜線と乗鞍
5
うーん、マンダム
2016年03月04日 08:53撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、マンダム
7
五郎のカールへ
2016年03月04日 09:23撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五郎のカールへ
4
滑りこむボブ
2016年03月04日 09:24撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りこむボブ
9
カンテガ
2016年03月04日 09:26撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンテガ
3
素晴らしい
2016年03月04日 09:27撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい
12
雷岩
2016年03月04日 09:37撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩
4
先を急ぐ
2016年03月04日 09:40撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先を急ぐ
3
振り返って
2016年03月04日 09:41撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
4
雲ノ平山荘
2016年03月04日 09:46撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平山荘
4
黒部五郎小屋
2016年03月04日 09:46撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎小屋
2
ここからまたハイク
2016年03月04日 09:59撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからまたハイク
4
雷鳥発見!
2016年03月04日 10:00撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥発見!
5
今日は長い
2016年03月04日 10:31撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は長い
8
丸山と双六
2016年03月04日 10:36撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山と双六
4
緊張するトラバース
2016年03月04日 11:20撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緊張するトラバース
6
UTMFはアイゼンに替えた
2016年03月04日 11:23撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
UTMFはアイゼンに替えた
3
負けた〜
2016年03月04日 12:13撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
負けた〜
4
西鎌尾根!
2016年03月04日 12:19撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西鎌尾根!
15
雄大な自然
2016年03月04日 12:22撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大な自然
11
大天井、燕方面も見える
2016年03月04日 12:39撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井、燕方面も見える
7
穴にハマった、、、
2016年03月04日 13:41撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴にハマった、、、
7
板を回収
2016年03月04日 13:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板を回収
7
ロープを使った
2016年03月04日 13:09撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープを使った
3
この穴に落ちた
2016年03月04日 13:09撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この穴に落ちた
5
雪庇と尾根の間に亀裂が隠れていた
2016年03月04日 13:26撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇と尾根の間に亀裂が隠れていた
5
気を取り直して登る
2016年03月04日 13:26撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を取り直して登る
2
もうすぐ双六
2016年03月04日 13:49撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ双六
5
着きました
2016年03月04日 13:56撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました
5
全員テムレス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全員テムレス
15
最後の一本
2016年03月04日 14:21撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の一本
8
ボブ
2016年03月04日 14:22撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボブ
4
カンテガ
2016年03月04日 14:23撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンテガ
6
いい斜面です
2016年03月04日 14:25撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい斜面です
5
登り返し
2016年03月04日 14:33撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返し
5
終わりが見えた!
2016年03月04日 15:00撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終わりが見えた!
3
鷲羽岳
2016年03月04日 15:07撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳
6
3日目登り返し地点
2016年03月05日 06:32撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目登り返し地点
2
双六谷
2016年03月05日 06:42撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六谷
1
所々急です
2016年03月05日 06:43撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々急です
1
大ノマ乗越
2016年03月05日 07:21撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ノマ乗越
3
ガスでカリカリ
2016年03月05日 07:50撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスでカリカリ
1
先週来た場所
2016年03月05日 07:58撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週来た場所
1
小池新道入口
2016年03月05日 08:07撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小池新道入口
1
帰ってきました!
2016年03月05日 08:46撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきました!
4

感想/記録

移動高気圧がやってくる。
長期予報を見ていても数日間晴れることは少ないようなので、ここは休みをとって行くしかない。
3人の会社員と1人のバムで旅に出た。

<3/3(木)> 和佐府〜北ノ俣避難小屋

初日は深夜に東京を出て、新穂高でボブと合流。
1台新穂高にデポし、和佐府集落の除雪終了地点から山へ入る。
思ったより遅い出発となり、飛越トンネルまでも2時間かかる。
先行者は1名いるようで、トレースがついている。

緩やかでスキー登高に適した尾根を寺地山まで登り、さらに少し歩いて北ノ俣避難小屋に着く。
避難小屋の直前で単独の先行者に追いつき、ラッセルの御礼を言う。

小屋はしばらく人が入っていなかったのか、室内にゴミが散乱している。
どうもデポしてあった食料が小動物に食い荒らされたようだ。
アルファ米、ジェル飲料等が食い荒らされ、糞までも。。。
食料をデポする時は缶等に入れないといけませんね。

身支度をしていると夕焼けが良い感じに。
荷物を置いて空身で一本滑りに出かけた。
一日中曇っていたせいか雪は温存されていて、やや薄いが軽いパウダーだった。
大量のお酒を消費切れぬまま就寝。

<3/4(金)> 北ノ俣避難小屋〜双六小屋

北ノ俣の稜線で日の出を迎えるように小屋を出る。
上部に近づくほど雪面は氷化するため、クト―を使用した。
北ノ俣岳で滑走準備をしている頃陽が上る。来てよかった。
山頂で記念撮影をしてから、赤木沢を一本滑る。





やはり雪は良いが、今日は移動が長いので遊んでいる暇はない。
適当な場所でシールに切り替え、黒部五郎岳を目指す。
前回春に来たときはスキーをデポして山頂を往復した。
今回はスキーで登ったが、クト―で無理なく登れた。

山頂で再び記念撮影。
小休止の後カールに滑り込む。
斜度、雪質共に極上でした。
が、後から見れば山頂付近に雪庇の切れ目があり、そこから滑れたら更に良かっただろうと思われ、悔いが残った。

黒部五郎小屋で再びシールに履き替え、長い登りとなる。
稜線に出て、三俣蓮華をクト―とウィペットで巻きにかかる。
が、ここは氷化していてかなり悪かった。
意地で最後までトラバースしたが、早い段階でアイゼンに履き替えて板を背負ったUTMFが一番早かった。

筋肉も体力もすり減らし、丸山に到着。
再び滑走に切り替え、尾根を下る。

が、ここで問題が発生。
私が先頭で滑走中、尾根と雪庇の間に生じた亀裂に落ちた。
両脚が宙に浮いた状態で腕だけで雪面にひっかかり、しばらくもがく。
さらに悪いことに板を外す際、誤って一本を穴の底に落としてしまった。
ザックも脱いでなんとか空身で脱出。

改めてハーネスにロープを付け、アックスを持って取りに戻った。
回収中は、カンテガがスタンディングアックスで確保してくれた。

この模様はGoproに記録されていました。




雪庇の存在は意識していたものの、せり出し具合や稜線下の地形等から警戒感が薄れていた。
また、身体が入ってしまう程の亀裂があることを想定していなかった。
いずれにしても、やはり雪庇と思われる場所に安易に近寄るべきではなく、軽率なミスだった。
怪我すらしなかったこと、経験豊富な仲間に恵まれたことに感謝すると共に、以後気を付けたい。

意気消沈しながらも、気を取り直して双六岳へ登り返す。
この日は一日中快晴で西釜尾根、北釜尾根、大天井から燕岳や槍穂の稜線が見渡せた。
双六谷も雪はかなり飛ばされているものの板は良く走った。
谷底にデブリが見えてきた辺りから樹林帯をトラバースし、双六小屋へ向かう。
双六小屋にも冬季小屋があるが、利用料が千円かかる。
テントを張った。

<3/5(土)> 双六小屋〜新穂高

昨夜は風が強く、今朝になっても少し残った。
おまけにガスが出て、視界も悪いので、明るくなるのを待つ。
今日は朝から緩斜面を滑って移動する。
大ノマ乗越でシールを装着し、登り返し。
ここは部分的に斜度が40度近くあり、雪崩斜面なので、登るにはコンディションを選ぶ。

大ノマ乗越に着いたがやはりガスは晴れない。
風はあまり無さそうだが、今回はやめておこう、とメンバー間の合意で笠ヶ岳を断念し、小池新道を下りることにする。
湿雪雪崩に洗われた斜面はカリカリだったが、表面はスッキリしていて、そう悪くもなかった。

林道は前日に入ったと思われるパーティのトレースが凍っており、先週よりも快適に早く新穂高へ下りることができた。
新穂高でいいお湯を頂き、和佐府まで長い峠道を回収に行き、帰途についた。

終わってみれば、YSHRさんのワンデイルートを3日かけて踏破した感じになってしまったが、旅としては充実していた。
当初の予報に反して土曜日が晴れなかったのは残念だったが、山なので仕方がない。
穴毛谷はまたの機会に。
訪問者数:1671人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/9/27
投稿数: 274
2016/3/7 20:56
 はじめまして。
Tomahawkさん、はじめましてコメント失礼します。
いつかはやってみたい憧れの滑る為の旅の記録楽しませていただきました。五郎のカールや西鎌ヤバイですね(^^♪。
クレパスの動画も有る意味ヤバイですがご無事で何よりでした。自分も気を付けて滑ろうと改めて思いました。
貴重な記録ありがとうございました。
登録日: 2011/11/17
投稿数: 158
2016/3/7 21:15
 Re: はじめまして。
krkdxさん、コメントありがとうございます。
諸々良い旅でした。山は天気の良い時が一番ですね。
好天で緊張感が薄れていたかも知れませんが、、、

乙妻・高妻雪少ないですね〜。驚きました!
お互い気を付けて残りのシーズンを楽しみましょう
登録日: 2011/7/1
投稿数: 1099
2016/3/7 23:41
 お疲れさまです。
お気づきではないかもしれませんが、FBでお友達になっていただいている者です。
お誕生日前に大きな怪我ならずによかったです。
動画を見てすごく感動いたしました〜(*'▽'*)スキーはできないのですが
そんな景色が見れるだなんで
ホントイイですねぇ〜!!気持ちよさそうだぁε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
これからも、ステキなお写真を楽しみにしています(´▽`)ノ
登録日: 2014/10/28
投稿数: 187
2016/3/8 11:07
 こりゃぁ
さいこぉっすねぇ!まぶしすぎます
登録日: 2011/11/17
投稿数: 158
2016/3/8 18:33
 Re: お疲れさまです。
ochadaさん、ありがとうございます!
FBを2回洗ってみましたが、わかりませんでした
メッセージとかでこっそり教えて下さい!

スキーでの移動は足が重いですが、ラッセルには効果抜群です。
移動距離は飛躍的に伸びますよね。
滑走も気持ちいいし、冬はもうこれしかしないんです
登録日: 2011/11/17
投稿数: 158
2016/3/8 18:36
 Re: こりゃぁ
chukiさん、朝イチの一本とか本当に最高なんですよね〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ