ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823198 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

本仁田山〜川苔山〜日向沢ノ峰〜棒ノ折山

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー ym25
天候晴のち曇
アクセス
利用交通機関
電車
・行き電車
奥多摩駅8:13着

・帰りバス
さわらびの湯17:56発→飯能駅18:41着(Suicaで518円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間58分
休憩
18分
合計
8時間16分
S奥多摩駅08:1908:26氷川国際釣場08:47安寺沢08:4809:51本仁田山−花折戸尾根分岐09:5209:55本仁田山10:04鉄砲指10:08コブタカ山(焼多亡山・疣高山・コブッタ)10:0910:20大ダワ10:54舟井戸10:5511:02川苔山東面水場11:12川苔山11:1411:33曲ヶ谷北峰12:14横ケ谷平12:1512:27踊平12:50日向沢ノ峰12:5113:1150号鉄塔-落合下降点13:1450号鉄塔13:1513:32山なし山13:3313:44クロモ山13:4514:17長尾丸山14:1814:42槙ノ尾山14:4414:59棒ノ嶺15:12権次入峠15:1415:26岩茸石15:2816:15白谷沢登山口16:31さわらびの湯バス停16:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
残雪はほぼなし。
危険箇所も特にないと思います。
その他周辺情報さわらびの湯800円(営業時間18時まで)
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

奥多摩駅から歩いて出発。午後から曇りの予定だけどまだ晴れてます。
2016年03月05日 08:21撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩駅から歩いて出発。午後から曇りの予定だけどまだ晴れてます。
1
見送りの猫 その1
2016年03月05日 08:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見送りの猫 その1
1
見送りの猫 その2
2016年03月05日 08:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見送りの猫 その2
1
乳房観音に寄り道
2016年03月05日 08:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳房観音に寄り道
1
急坂を登り大休場に到着
2016年03月05日 09:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を登り大休場に到着
1
本仁田山山頂到着
2016年03月05日 09:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山山頂到着
1
本仁田山山頂にて。
富士山が見えることを先行していた方に教えていただきました。
2016年03月05日 09:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本仁田山山頂にて。
富士山が見えることを先行していた方に教えていただきました。
4
大ダワから登り返します。
2016年03月05日 10:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワから登り返します。
1
川苔山到着。山頂には雪は全く無し。
2016年03月05日 11:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川苔山到着。山頂には雪は全く無し。
2
【参考写真】これは先月2/11に川苔山に来たときの写真。
2016年02月11日 12:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【参考写真】これは先月2/11に川苔山に来たときの写真。
2
曲ヶ谷北峰を過ぎた辺り。雪が少し残っていました。
これは鹿の足跡かな?
2016年03月05日 11:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲ヶ谷北峰を過ぎた辺り。雪が少し残っていました。
これは鹿の足跡かな?
1
曲ヶ谷北峰を振り返ってみます。
2016年03月05日 11:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲ヶ谷北峰を振り返ってみます。
1
【参考写真】2/11も同じ場所を通ってます。そのときの同じ場所の写真です。
2016年02月11日 13:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【参考写真】2/11も同じ場所を通ってます。そのときの同じ場所の写真です。
1
ヨウヘイギノ頭。ここで休憩。
2016年03月05日 11:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨウヘイギノ頭。ここで休憩。
1
ヨウヘイギノ頭から。
右の木の枝に半分隠れているのが川苔山かな。
2016年03月05日 11:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨウヘイギノ頭から。
右の木の枝に半分隠れているのが川苔山かな。
1
日向沢ノ峰までの道。急坂もありますが、ここはなだらかな道。
2016年03月05日 12:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰までの道。急坂もありますが、ここはなだらかな道。
2
山と高原地図にも書かれていますが、獅子口小屋跡への道は通行止め。
2016年03月05日 12:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図にも書かれていますが、獅子口小屋跡への道は通行止め。
1
日向沢ノ峰への最後の急坂です。
2016年03月05日 12:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰への最後の急坂です。
1
急坂途中から振り返る。真ん中が川苔山?
2016年03月05日 12:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂途中から振り返る。真ん中が川苔山?
1
日向沢ノ峰に到着。男性一人が休憩中でした。
2016年03月05日 12:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢ノ峰に到着。男性一人が休憩中でした。
1
棒ノ折山方面に向かうと急坂を下ることに。これは下った坂を振り返ったときの写真。
2016年03月05日 13:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ折山方面に向かうと急坂を下ることに。これは下った坂を振り返ったときの写真。
1
手書きの道標。
隣の木には手書きのお札(?)や、仏像の写真が……

この先、このような道標が要所要所に現れることに。
2016年03月05日 13:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手書きの道標。
隣の木には手書きのお札(?)や、仏像の写真が……

この先、このような道標が要所要所に現れることに。
1
鉄塔の下を通ります。ここでペア一組が休憩されていました。
2016年03月05日 13:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の下を通ります。ここでペア一組が休憩されていました。
1
山ナシ山…らしいです。
先ほどの道標+お札+仏像写真の組み合わせを見てしまっているので、ちょっとこの道標を信じ切れない……
(ヤマレコには山名が登録されているみたいですね)
2016年03月05日 13:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ナシ山…らしいです。
先ほどの道標+お札+仏像写真の組み合わせを見てしまっているので、ちょっとこの道標を信じ切れない……
(ヤマレコには山名が登録されているみたいですね)
1
ピークごとに手書き道標を探してしまう。黒茂山らしい。
2016年03月05日 13:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークごとに手書き道標を探してしまう。黒茂山らしい。
1
長尾丸山到着。ここはちゃんとした(?)道標が掲げられています。
2016年03月05日 14:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾丸山到着。ここはちゃんとした(?)道標が掲げられています。
1
槙ノ尾山通過
2016年03月05日 14:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槙ノ尾山通過
1
槙ノ尾には手書き道標が見当たりませんでしたが、おそらくこれが残骸なのでしょう。
2016年03月05日 14:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槙ノ尾には手書き道標が見当たりませんでしたが、おそらくこれが残骸なのでしょう。
1
棒ノ折山山頂に到着
2016年03月05日 14:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ折山山頂に到着
2
岩茸石分岐を通過
2016年03月05日 15:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸石分岐を通過
1
白谷沢を下っていきます。
棒ノ折山に到着してほぼゴールした気分でいましたが、白谷沢の下りは岩場が連続し気の抜けないルートでした。
2016年03月05日 15:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷沢を下っていきます。
棒ノ折山に到着してほぼゴールした気分でいましたが、白谷沢の下りは岩場が連続し気の抜けないルートでした。
1
ここも沢を下って写真右奥に進んでいきます。
2016年03月05日 15:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも沢を下って写真右奥に進んでいきます。
1
やっと白谷橋に到着しました。後は舗装道です。
2016年03月05日 16:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと白谷橋に到着しました。後は舗装道です。
1
有間ダムを通りゴールの温泉を目指します。
2016年03月05日 16:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間ダムを通りゴールの温泉を目指します。
1
さわらびの湯に到着。
2016年03月05日 16:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯に到着。
1
撮影機材:

感想/記録
by ym25

本来は2/11に川乗橋→川苔山→日向沢ノ峰→棒ノ折山のコースを歩こうとしましたが、雪が深すぎて横ヶ谷平あたりで断念。
今回はそのリベンジです。
前回断念した場所より先では、細かいアップダウンがあるので雪が無くても時間が掛かってしまいました。
無事リベンジが達成できたので良かったです。
訪問者数:396人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

高原 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ