ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823206 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

車2台使っての蓼科山周回

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー makotenonsan(記録), その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
圏央道相模原INー中央道諏訪南OUT原村を抜けビーナスラインにて女の神茶屋で合流。1台をデポしてもう一台で白樺高原スキー場に向かいここから登山開始
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
47分
合計
6時間25分
S蓼科牧場09:2109:53蓼科牧場10:06ゴンドラリフト頂上駅10:0710:27蓼科山7合目登山口10:2810:42馬返し12:13将軍平12:5212:52蓼科山荘13:34蓼科山頂ヒュッテ13:3513:39蓼科山13:4113:40蓼科山頂ヒュッテ13:40蓼科神社奥宮14:46標高2110m標識14:4915:45女ノ神茶屋・蓼科山登山口15:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
スキー場内には登山道が見当たらない為ゴンドラリフトを利用 しばらく林間歩き7合目登山口着きます。こちら側かなり雪が多くアイゼンがあった方がいいと思います。女の神側の下りもやや雪が少ないがやはりやはりアイゼンがあった方が楽だと思います。女の神茶屋Pは八時でもう一杯だったそうです。スキー場駐車場は余裕がありました。
その他周辺情報下山後は上諏訪温泉ルーピアン南湖にて宿泊かなりリーズナブルなホテルです。makotenさん御用達しの宿です。夕飯は駅前の居酒屋でおいしいおでんと馬刺しその他もろもろを堪能しました。♨は源泉かけ流しの熱い風呂です。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ グローブ ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック ザックカバー アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ポール

写真

女の神茶屋手前の展望台で合流 八時の時点で満車だったそうです。ここにデポしていきます
2016年03月05日 08:29撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女の神茶屋手前の展望台で合流 八時の時点で満車だったそうです。ここにデポしていきます
1
南八ヶ岳方面もガスに覆われています。なんとなく今日は天気
ドンよりです
2016年03月05日 08:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳方面もガスに覆われています。なんとなく今日は天気
ドンよりです
1
南アルプスも見えません。
2016年03月05日 08:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスも見えません。
晴れていればこんな感じに見えるみたいです。
2016年03月05日 08:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていればこんな感じに見えるみたいです。
スキー場リフト乗り場前に楽々駐車
2016年03月05日 09:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場リフト乗り場前に楽々駐車
1
いざ出発ですが
2016年03月05日 09:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ出発ですが
登山道がないみたいなのでゴンドラリフトにて出直し。
2016年03月05日 09:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道がないみたいなのでゴンドラリフトにて出直し。
1
リフト下りると登山道の案内板があります。
2016年03月05日 10:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト下りると登山道の案内板があります。
御柱が飾ってありました。
2016年03月05日 10:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御柱が飾ってありました。
八ヶ岳女の神湖などのウンチクが書いてありました。
2016年03月05日 10:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳女の神湖などのウンチクが書いてありました。
唐松林の中を林道ショートカットしながら7合目登山口に向かいます。
2016年03月05日 10:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松林の中を林道ショートカットしながら7合目登山口に向かいます。
林道こんな状態通行止めのはずです。クロカンのスキーの跡が残っていました。
2016年03月05日 10:17撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道こんな状態通行止めのはずです。クロカンのスキーの跡が残っていました。
7合目のトイレ閉鎖中
2016年03月05日 10:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目のトイレ閉鎖中
四阿の先に登山口
2016年03月05日 10:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四阿の先に登山口
鳥居を抜けて出発です。
2016年03月05日 10:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居を抜けて出発です。
途中からかなり急登が始まります。雪が柔らかい為滑ります。常にキックステップ。
2016年03月05日 11:18撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からかなり急登が始まります。雪が柔らかい為滑ります。常にキックステップ。
天狗の露地というところが開けていたのでちょいと寄り道
2016年03月05日 11:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の露地というところが開けていたのでちょいと寄り道
美ヶ原や車山方面がよく見えます。
2016年03月05日 11:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美ヶ原や車山方面がよく見えます。
ちょいと前の方で写真をと行ったらずぼっと股まではハマっています。
2016年03月05日 11:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょいと前の方で写真をと行ったらずぼっと股まではハマっています。
1
もう汗まみれ雪の登りでびっしょり
2016年03月05日 11:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう汗まみれ雪の登りでびっしょり
2
蓼科山荘への最後の直登がきついです。ズルズル
2016年03月05日 11:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山荘への最後の直登がきついです。ズルズル
頂上は風が強そうなのでここで飯にしました。結構寒かったです。小屋が欲しい。
2016年03月05日 12:09撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は風が強そうなのでここで飯にしました。結構寒かったです。小屋が欲しい。
飯さっさと終わらせ頂上へ
2016年03月05日 12:09撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯さっさと終わらせ頂上へ
最初は緩やかだったが
2016年03月05日 12:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は緩やかだったが
だんだんと
2016年03月05日 12:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと
1
直登気味に
2016年03月05日 12:54撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登気味に
1
ずぼりと行けば こんなんです。
2016年03月05日 13:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずぼりと行けば こんなんです。
一気に高度稼ぎます
2016年03月05日 13:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に高度稼ぎます
ガス取れないかなと〜クヤシイです
2016年03月05日 13:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス取れないかなと〜クヤシイです
最後はトラバース気味に
2016年03月05日 13:18撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はトラバース気味に
あと少し
2016年03月05日 13:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し
1
山頂ヒュッテに到着
2016年03月05日 13:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ヒュッテに到着
山荘前の看板
2016年03月05日 13:29撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘前の看板
本当の頂上に向かいます。
2016年03月05日 13:29撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当の頂上に向かいます。
あそこですね
2016年03月05日 13:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこですね
出ましたいつもの雄たけび
2016年03月05日 13:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出ましたいつもの雄たけび
2
地味に
2016年03月05日 13:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味に
2
ヤマネチ
2016年03月05日 13:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマネチ
2
来た道戻りヒュッテ戸の分岐を登山口方面に
2016年03月05日 13:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道戻りヒュッテ戸の分岐を登山口方面に
ポールやら黄色いペンキでマークされてます。
2016年03月05日 13:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポールやら黄色いペンキでマークされてます。
雪と岩で歩きずらい
2016年03月05日 13:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪と岩で歩きずらい
でもこちらの方が雪が少ないような。
2016年03月05日 13:50撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもこちらの方が雪が少ないような。
1
こちらも一直線に下りて行く。
2016年03月05日 13:59撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも一直線に下りて行く。
顔が又作ってしまった。
2016年03月05日 14:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔が又作ってしまった。
途中緩やかになり一息
2016年03月05日 14:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中緩やかになり一息
又顔が
2016年03月05日 14:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
又顔が
岩場の下りが又出て来た
2016年03月05日 14:50撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の下りが又出て来た
この辺からはようやく緩やかな下りに
2016年03月05日 15:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺からはようやく緩やかな下りに
なんかの巣がある
2016年03月05日 15:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかの巣がある
あと少しです
2016年03月05日 15:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しです
朝は茶屋の前は雪があって止めていなかったが強引に止めたみたいだ。
2016年03月05日 15:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は茶屋の前は雪があって止めていなかったが強引に止めたみたいだ。
宿泊地上諏訪に向かうビーナスラインの展望台より白樺湖蓼科山
白樺湖全面氷結ですな
2016年03月05日 16:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊地上諏訪に向かうビーナスラインの展望台より白樺湖蓼科山
白樺湖全面氷結ですな
1
夕べ泊まったホテル
2016年03月06日 07:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕べ泊まったホテル
帰りいつもの八ヶ岳PAからの南八ヶ岳
2016年03月06日 08:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りいつもの八ヶ岳PAからの南八ヶ岳
鳳凰三山
2016年03月06日 08:08撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山
甲斐駒 この時間だとガラガラで帰れました。
2016年03月06日 08:24撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒 この時間だとガラガラで帰れました。
1
撮影機材:

感想/記録
by onsan

暮れの箱根より久しぶりまたMakotenさんと山行。今回は自分も仕事が空いたので急に決まりました。車二台ということでピストンではなく周回という方法もできました。スタートが遅かったため(うちらが前泊してなかったから)茶屋からのスタートではきついと思い文明の力借りました。スキー場で戸惑いましたが結果オーライということであとは天気がもう少しよかったなら残念です。無事終わり夜も楽しい食事ができ満足な二日間でした。ありがとうございました。
追伸 雪少ないというけれど侮れません。
訪問者数:219人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ