ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823214 全員に公開 ハイキング関東

わかっちゃいたけど行きたかった・・・栗原川某所

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー oyakata
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間13分
休憩
0分
合計
8時間13分
Sスタート地点06:5015:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
降下地点〜不動沢〜不動沢分岐・五段の滝〜円覚の滝〜降下地点
その他周辺情報120号線周辺にはたくさん温泉がありますが、ちょっと離れた南郷温泉しゃくなげの湯が良いとのことで立ち寄った
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ソフトシェル タイツ ズボン 靴下(冬用+ネオプレーン) グローブ(防寒+クライミング+チャリ用) 靴(冬山用+スパイク長靴) ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 タオル カメラ ロープ(8.5mm50m+細引き10m) ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング ロープスリング ハンマーバイル アイゼン
備考 雪がある想定で準備してきたが、歩きも沢も登攀もスパ長だけで十分だった

写真

林道入口から約1劼らいまで車で入れたが、この先が不安だったのでここまで
ここから約10劼領啼餐行・・・だが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入口から約1劼らいまで車で入れたが、この先が不安だったのでここまで
ここから約10劼領啼餐行・・・だが
駐車したところから下って最初のカーブを曲がったところでこの状態・・・これじゃチャリも漕げませんわ
ガチで凍結しているため滑り止めがあるとよい。。。横着せずスパ長に履き替えればよかった。。。思いっきりこけましたわ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車したところから下って最初のカーブを曲がったところでこの状態・・・これじゃチャリも漕げませんわ
ガチで凍結しているため滑り止めがあるとよい。。。横着せずスパ長に履き替えればよかった。。。思いっきりこけましたわ
どこまで凍結しているんだ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまで凍結しているんだ?
やっと幸せポイント
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと幸せポイント
また凍結路面・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また凍結路面・・・
ほとんど漕げない状態
お、向こうに見えるのは・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど漕げない状態
お、向こうに見えるのは・・・
武尊山でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武尊山でしょうか?
枝沢がこんなんじゃ本流は氷ないな。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝沢がこんなんじゃ本流は氷ないな。。。
ここまで快適に走ってこられたのだがまた凍結路面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで快適に走ってこられたのだがまた凍結路面
あきらめてデポ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あきらめてデポ
素掘りのトンネルが見えて来たら目的地はだいぶ近づいた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素掘りのトンネルが見えて来たら目的地はだいぶ近づいた
トンネルを抜けると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると
1
幸せポイント
これならチャリデポしなくてもよかった・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幸せポイント
これならチャリデポしなくてもよかった・・・
昨日買ったばかりのブラックスパイクロングブーツ♪

沢床に降りたところでスパ長に履き替えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日買ったばかりのブラックスパイクロングブーツ♪

沢床に降りたところでスパ長に履き替えた
長靴でもなるべく入水はしたくない
雪は緩んでいるところもあるので慎重に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長靴でもなるべく入水はしたくない
雪は緩んでいるところもあるので慎重に
これを超えれば
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを超えれば
えんかくだいおう!
わかっちゃいたけど氷なんてないわ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えんかくだいおう!
わかっちゃいたけど氷なんてないわ
日当たりがいまいちなのでいったん本流に下ることにした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たりがいまいちなのでいったん本流に下ることにした
氷筍もあった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷筍もあった
そして本流五段の滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして本流五段の滝
五段の滝
こっちはまだ凍結しているかと思ったがしっかり流れていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五段の滝
こっちはまだ凍結しているかと思ったがしっかり流れていました
三脚持ってこなかったことを後悔。。。orz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三脚持ってこなかったことを後悔。。。orz
三段の滝を俯瞰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段の滝を俯瞰
三段の滝を俯瞰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段の滝を俯瞰
ロープがあれば下まで降りたかったのだが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープがあれば下まで降りたかったのだが・・・
再び不動沢へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び不動沢へ
苦労して来た割には氷はこれだけかよ。。。orz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦労して来た割には氷はこれだけかよ。。。orz
中段
わずかに氷が残っている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中段
わずかに氷が残っている
下段をシャワークライミング
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下段をシャワークライミング
1
下段落ち口付近から俯瞰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下段落ち口付近から俯瞰
不動沢の水で
さぁおあがりよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢の水で
さぁおあがりよ!
やっと滝全体に陽が当たってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと滝全体に陽が当たってきた
そろそろ帰ります
それではごきげんよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ帰ります
それではごきげんよう
円覚中段を俯瞰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
円覚中段を俯瞰
滝見橋ってことは・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝見橋ってことは・・・
あ、ここだったか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、ここだったか
本流五段の滝が見えます
五段の滝上流部も偵察しないとな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本流五段の滝が見えます
五段の滝上流部も偵察しないとな
チャリデポ地点まで戻ってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャリデポ地点まで戻ってきた
さぁ下るぞ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ下るぞ!
明るいうちにもどってこられた
チャリを使った行程だけど久しぶりのロングだったのでしんどかった(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るいうちにもどってこられた
チャリを使った行程だけど久しぶりのロングだったのでしんどかった(汗)
いつもなら白沢の道の駅の温泉に浸かって帰るのだが、しゃくなげの湯が気になっていたので立ち寄った
源泉100%かけ流しでなかなか良いお湯でした(入湯税含め560円也)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもなら白沢の道の駅の温泉に浸かって帰るのだが、しゃくなげの湯が気になっていたので立ち寄った
源泉100%かけ流しでなかなか良いお湯でした(入湯税含め560円也)
しゃくなげの湯から赤城山東面を通っていくと黒保根に出るので寄り道した
ラッキー!海老天が入っていた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげの湯から赤城山東面を通っていくと黒保根に出るので寄り道した
ラッキー!海老天が入っていた!
2

感想/記録

毎度どうでもよい記録です

今シーズン予定していた円覚偵察。時すでに遅しなんだけどこの時期でどんな状況なのか偵察してきた
栗原川林道が冬季通行止めになっているので目的地までは林道を約12劼らい歩かなくてはならないのだが、昨年のshibayan88さんの記録を参考にチャリ利用してアタックすることにした

林道は封鎖されているのかと思ったらゲートなどなく入っていけた。しかし鋭利な落石が頻繁に落ちているのでいちいち降りて退けながら先へ進む。。。だけど先が不安になってきたので目的地手前約10卉賄世納屬鯆笋瓩謄船礇蠅覗行することにした
準備を済ませ出発してすぐ積雪凍結路面となっていてチャリでの走行は不可。。。orz
これじゃチャリで目的地へ行くことできないかもっと思ったが日当たりのよいところは路面凍結しているところもなく快適に走行できた。。。っが、結局最後までは行けなかったがかなり楽はできた
(途中路面凍結個所や落石による封鎖があるので車で奥まで入れないけど、バイク(オフ車)なら難なく行けるだろう。もしかしたら皇海山登山口まで行けるかも?)
降下地点で装備を整え出発
いつもなら30m1本あれば不動沢に降りられるのだが、雪を想定してかなり上からロープ出さないとダメだろうと思ったので50m用意してきたが余計な心配だった
沢床に降りてスパ長に履き替えて滝前に向かう。。。
わかってはいたけど当然凍結どころか氷がありませんでした。。。orz
陽当たりがいまいちなので一旦本流へと下り五段の滝を見に行くことにした
五段の滝もしっかり流れていたがまだ氷もあったのでこれだけでも収穫だった
再び不動沢を登り円覚へと戻る。全体に陽が当たるまで食事をしながら待つ
撮影も終わり登り返すのだが、サボっていた体には登り返しはキツイものであった
林道に戻りチャリデポ地点まで戻ってから快適なダウンヒル。ただ積雪個所はまともに走れないが轍の凍結が緩んでいたので行きよりは楽できた
今回の行程じゃ厳冬期の参考にはならなかったがいいトレーニングにはなったかも。。。
訪問者数:268人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

林道 スパ長 ロング デポ 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ