ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823380 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

アスティ片丘から高ボッチ

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー ajitama
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
アスティ片丘に登山者用駐車場有
フロントに駐車をお願いしたところ快諾いただけました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間6分
休憩
2分
合計
4時間8分
Sスタート地点08:3010:38高ボッチ山10:4012:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースの状況
アスティ片丘から登山口(展望台まで3km地点)までは、先日の雨氷の影響で樹木が倒れたり、折れた枝が散乱していました。
そのため本来の登山道がふさがっていたり、合わせて作業道のような細い道が入り組んでいることもあって、ルートがわかりづらい状態。
登山口からは最初、細い沢に沿って登り(急なのでスリップ注意)、その先ははっきりとした道が続いています。
雪は、展望台まで2.5km地点から出始めて、半分くらいは雪の上を歩きます。凍結箇所もあるので、軽アイゼンかチェーンスパイクがあった方が安心。
台上はほとんど雪はありませんでした。
その他周辺情報登山後の温泉
アスティ片丘 500円

写真

フロントに一声かけて駐車
2016年03月05日 08:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フロントに一声かけて駐車
建物の左側に登山口
2016年03月05日 08:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建物の左側に登山口
いきなり倒木
乗り越えて進む
2016年03月05日 08:48撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり倒木
乗り越えて進む
倒木だらけで道はどこ?
2016年03月05日 08:50撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木だらけで道はどこ?
やっと明瞭な道に
登山道に復帰しました
2016年03月05日 08:59撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと明瞭な道に
登山道に復帰しました
ここは右に進みました
2016年03月05日 09:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右に進みました
展望台まで3km地点
2016年03月05日 09:11撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台まで3km地点
細い沢に沿ったルート
凍結とぬかるみに注意
下山時こけて、カッパが汚れる
2016年03月05日 09:21撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い沢に沿ったルート
凍結とぬかるみに注意
下山時こけて、カッパが汚れる
枝も落ちています
2016年03月05日 09:22撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝も落ちています
展望台まで2.5km地点
ここで軽アイゼン装着
2016年03月05日 09:24撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台まで2.5km地点
ここで軽アイゼン装着
凍結箇所を避ければアイゼンなしでもOK
2016年03月05日 09:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍結箇所を避ければアイゼンなしでもOK
雪が消えてアイゼン外す
2016年03月05日 09:41撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が消えてアイゼン外す
牧場の柵が見えましたが、展望台はまだ先
2016年03月05日 09:57撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場の柵が見えましたが、展望台はまだ先
中間点
この辺り急なので、下りは注意
2016年03月05日 10:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間点
この辺り急なので、下りは注意
日陰はまだまだ雪あり
2016年03月05日 10:10撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰はまだまだ雪あり
木の橋はもろそうだったので、脇を進む
2016年03月05日 10:13撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の橋はもろそうだったので、脇を進む
台上に出ました
が、残念ながら曇り空
2016年03月05日 10:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台上に出ました
が、残念ながら曇り空
展望台手前は笹がかぶってます
無雪期はほとんど歩かれていないのかも
2016年03月05日 10:35撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台手前は笹がかぶってます
無雪期はほとんど歩かれていないのかも
展望台
青空も見えますが、アルプスはおぼろげ
駐車場は雪が全くない
2016年03月05日 10:40撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台
青空も見えますが、アルプスはおぼろげ
駐車場は雪が全くない
高ボッチのピークへ
2016年03月05日 10:45撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高ボッチのピークへ
高ボッチ
晴れていれば八ヶ岳が見えるのですが
2016年03月05日 10:52撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高ボッチ
晴れていれば八ヶ岳が見えるのですが
1
台上散歩
この時期、貸し切りです
2016年03月05日 10:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台上散歩
この時期、貸し切りです
近くの鉢伏山ははっきり見えます
2016年03月05日 11:14撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くの鉢伏山ははっきり見えます
1
誰もいないなか、下山
下山時に一人お会いしただけ
2016年03月05日 11:16撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいないなか、下山
下山時に一人お会いしただけ
太い枝が無残に折れて
2016年03月05日 12:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太い枝が無残に折れて
白樺も横たわっています
2016年03月05日 12:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺も横たわっています

感想/記録

JA運営の宿泊施設である、「アスティ片丘」の脇から登りますが、いきなり倒木が通せんぼ。その先もしばらくはルートが荒れていたので、適当に歩きやすい所を登りました。
半ば過ぎからはアイゼンを付けたり、外したり。歩く場所を選べば、無くても何とかなりそうですが、アイゼン歩行の練習だと思って、歩きました。
雪道は安心して歩けましたが、帰りに沢沿いの下りでぬかるみに足を取られて転倒。春先は雪のある場所よりぬかるみの方が要注意です。
高ボッチは台上に牧場が広がり、無雪期は車で手軽に登れるので、ミニ美ヶ原といった感じで、空気が澄んでいれば大展望が期待できますが、この日は生憎曇りがちで常念や車山方面がぼんやり見える程度でした。

訪問者数:308人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン 倒木 白樺
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ