ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823429 全員に公開 ハイキング近畿

水剣山 (宍粟50名山)

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー so-tuff
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道29号を北進。山崎町の今宿北交差点を左折、県道429号へ。
伊沢川手前を右折して県道523号で大谷集落へ。
集落奥の林道を進み、大谷配水池の少し上に駐車。
「水剣山→」の小さな標識を見逃さないように。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
10分
合計
4時間10分
S大谷配水池11:2011:27西尾根登山口13:30水剣山13:4015:25東尾根登山口15:30大谷配水池G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標・マーキングテープが随所にあり、危険と思われる所もありません。
その他周辺情報生谷温泉 伊沢の里
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

国道29号安志峠辺り。
冬枯れの山がモザイクの様で美しい。
2016年03月05日 10:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道29号安志峠辺り。
冬枯れの山がモザイクの様で美しい。
2
大谷配水池から林道を少し登ると、道の両側に東尾根・西尾根の登山口ポールがある。今回は西尾根から登ります。
2016年03月05日 11:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷配水池から林道を少し登ると、道の両側に東尾根・西尾根の登山口ポールがある。今回は西尾根から登ります。
1
山腹の鉄塔巡視路を50分ほど登ってやっと尾根に出る。
2016年03月05日 12:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山腹の鉄塔巡視路を50分ほど登ってやっと尾根に出る。
1
キジの尾かなぁ?
2016年03月05日 12:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キジの尾かなぁ?
1
「北東ピーク」の標示があるが、実際は766ピーク。
2016年03月05日 12:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「北東ピーク」の標示があるが、実際は766ピーク。
1
屏風岩からの展望。
東尾根の反射板が見える。
2016年03月05日 12:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩からの展望。
東尾根の反射板が見える。
2
南東方面。中央奥に明神山。
手前は宮山(雄棲山)かな?
2016年03月05日 12:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東方面。中央奥に明神山。
手前は宮山(雄棲山)かな?
1
明延ピーク。
西側の明延集落から見えるピークということだろうか?
2016年03月05日 13:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明延ピーク。
西側の明延集落から見えるピークということだろうか?
水剣山山頂。狭いが南側の展望が開けている。
2016年03月05日 13:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水剣山山頂。狭いが南側の展望が開けている。
2
南の展望。長水山の全容が見える。
2016年03月05日 13:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の展望。長水山の全容が見える。
北東ピーク。
2016年03月05日 13:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北東ピーク。
1
北東ピークの北側から望む黒尾山。
真下の伊沢川の支流まで尾根が伸びてきている。
道はあるのあろうか?
尾根を下ってみようとしたがイバラに阻まれる。
2016年03月05日 14:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北東ピークの北側から望む黒尾山。
真下の伊沢川の支流まで尾根が伸びてきている。
道はあるのあろうか?
尾根を下ってみようとしたがイバラに阻まれる。
1
吊り尾根の岩場もあって面白い。
2016年03月05日 14:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り尾根の岩場もあって面白い。
1
反射板のピークから見える長水山。
2016年03月05日 14:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反射板のピークから見える長水山。
反射板のピークは水剣槍だった。
2016年03月05日 14:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反射板のピークは水剣槍だった。
1
東尾根の登山口に戻って来ました。
2016年03月05日 15:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根の登山口に戻って来ました。
1
駐車地に戻る。大谷配水池は直ぐ下。
右側の沢で手や靴が洗えるので便利。
2016年03月05日 15:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 220 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地に戻る。大谷配水池は直ぐ下。
右側の沢で手や靴が洗えるので便利。
1
撮影機材:

感想/記録

2年ぶりに水剣山に行って来ました。
去年黒尾山に登った時、眼下に水剣山が見えたので
縦走路が無いか確認しに行こうと思っていたのですが、
またまた寝坊…
周回するのがやっとでした。
訪問者数:150人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 キジ 道標 鉄塔巡視路
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ