ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823530 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

鷹ノ巣山(東日原→鷹ノ巣山→奥多摩駅)

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー xxMASARUxx
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
奥多摩駅から東日原行のバスに乗り、東日原下車。(土日は中日原まで行かないようです)
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
1時間0分
合計
8時間0分
S東日原08:0012:00鷹ノ巣山 山頂13:0016:00もえぎの湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
のんびり写真を撮りながら歩きました。今回は細かいコースタイムは取っていません。
コース状況/
危険箇所等
登り:一部区間残雪あり。軽アイゼンがあると安心。
下り:一部区間残雪あり。ぬかるみ区間あり。
その他周辺情報下山後、もえぎの湯を利用。
東日原のバス停にトイレあり。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ
備考 軽アイゼン持って行ったのでつければ良かったかも、、、

写真

東日原からスタート。天気は微妙ですが、張り切って登ります。
2016年03月05日 08:13撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東日原からスタート。天気は微妙ですが、張り切って登ります。
東日原から、中日原は徒歩。少し進むと左手に登山道への目印があります。見逃したら鍾乳洞まで一直線なので気を付けてください。
2016年03月05日 08:15撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東日原から、中日原は徒歩。少し進むと左手に登山道への目印があります。見逃したら鍾乳洞まで一直線なので気を付けてください。
看板の先は林道のようになっており、川沿いを歩けます。
2016年03月05日 08:20撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板の先は林道のようになっており、川沿いを歩けます。
橋の上からの一枚。
2016年03月05日 08:22撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上からの一枚。
途中進んでいくと、立派な崖?が!
2016年03月05日 08:36撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中進んでいくと、立派な崖?が!
しばらく川沿いを歩けます。暖かかったので流水の音を聞きながら歩くのが気持ちいい!もう春ですね(^^)
2016年03月05日 08:43撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく川沿いを歩けます。暖かかったので流水の音を聞きながら歩くのが気持ちいい!もう春ですね(^^)
途中雪がありますが、登山道にあるわけではありませんので、安心です。
2016年03月05日 09:04撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中雪がありますが、登山道にあるわけではありませんので、安心です。
川沿いを歩いていくと行く手を阻むロープ。矢印の方向に素直に、向かってください。ここから川を離れ山道になります。
2016年03月05日 09:07撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いを歩いていくと行く手を阻むロープ。矢印の方向に素直に、向かってください。ここから川を離れ山道になります。
少し進むと分岐があります。帰りのバスの時間も気にしなくていいので、稲村岩へ!
2016年03月05日 09:21撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むと分岐があります。帰りのバスの時間も気にしなくていいので、稲村岩へ!
簡単な岩場がありそこを登っていきます。特に難しいところ、危険なところはありません。滑りやすい岩があるので、その点だけ注意です。
2016年03月05日 09:30撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡単な岩場がありそこを登っていきます。特に難しいところ、危険なところはありません。滑りやすい岩があるので、その点だけ注意です。
岩場に登りながら写真のような景色が楽しめます。
2016年03月05日 09:29撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場に登りながら写真のような景色が楽しめます。
稲村岩の上からの1枚。
2016年03月05日 09:34撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村岩の上からの1枚。
こういう分かり辛い感じの目印もあります。
2016年03月05日 09:55撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう分かり辛い感じの目印もあります。
途中から、だんだん雪が見え始め、ついに登山道の上に雪が!凍ってはいないので、軽アイゼンつけず進みます。
2016年03月05日 11:02撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から、だんだん雪が見え始め、ついに登山道の上に雪が!凍ってはいないので、軽アイゼンつけず進みます。
ヒルメシクイノタワ到着!
2016年03月05日 11:16撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒルメシクイノタワ到着!
だんだん斜面がいい感じになってきました!このあたりからアイゼンつけてもいいかもしれません。私は無しで行きます。
2016年03月05日 11:21撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん斜面がいい感じになってきました!このあたりからアイゼンつけてもいいかもしれません。私は無しで行きます。
ついに頂上です!やっぱり少し曇っています、、、残念!
2016年03月05日 11:54撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに頂上です!やっぱり少し曇っています、、、残念!
山頂右手が雲取山方面のようです。今度は雲取山からこっちまで来ようかな。
2016年03月05日 11:54撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂右手が雲取山方面のようです。今度は雲取山からこっちまで来ようかな。
さて本日のメインイベント!山の上で美味いラーメンが食べられるか実験。煮卵、炒め野菜は前日の夜に仕込み。チャーシューは仕込む時間がなかったので手抜き。
結果はおいしかったです。
次回はチャーシューも自作で行きます。あと、麺は下茹ですべきでした、、、
2016年03月05日 12:04撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて本日のメインイベント!山の上で美味いラーメンが食べられるか実験。煮卵、炒め野菜は前日の夜に仕込み。チャーシューは仕込む時間がなかったので手抜き。
結果はおいしかったです。
次回はチャーシューも自作で行きます。あと、麺は下茹ですべきでした、、、
さて、左手の奥多摩方面へ下山します。
2016年03月05日 12:43撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、左手の奥多摩方面へ下山します。
分岐です。奥多摩方面をチョイス!
2016年03月05日 12:57撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐です。奥多摩方面をチョイス!
下山道なんですが、塔ノ岳・丹沢間並みのぐちゃぐちゃ道でした。雪解けの影響でしょうか、、、こんな道がしばらく続きます。
2016年03月05日 13:06撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道なんですが、塔ノ岳・丹沢間並みのぐちゃぐちゃ道でした。雪解けの影響でしょうか、、、こんな道がしばらく続きます。
うーん、この手書き感!将門馬場というそうです。
2016年03月05日 13:36撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、この手書き感!将門馬場というそうです。
今回は絹笠方面を行きます!
2016年03月05日 14:19撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は絹笠方面を行きます!
無事下山しました。その後、もえぎの湯へ。
2016年03月05日 15:32撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山しました。その後、もえぎの湯へ。
撮影機材:

感想/記録

登りが少し急ですが、ハイキングというようなコースなので登りやすい山でした。途中、道が悪いところがあったので、また春になったら登ろうかと思います。
次回はもう少し凝ったラーメンにしようと思います。
訪問者数:151人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

アイゼン 林道 軽アイゼン タワ 目印
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ