ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823660 全員に公開 講習/トレーニング伊豆・愛鷹

池代バス停〜大鍋越〜駒寄場△626.4〜婆娑羅山△608.1〜バサラ峠バス停

日程 2016年03月05日(土) 〜 2016年03月06日(日)
メンバー inspire, その他メンバー1人
天候晴れ(闇夜)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅「花の三聖苑」駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間25分
休憩
44分
合計
12時間9分
Sスタート地点18:4623:04駒寄場23:3605:47婆娑羅山05:5906:57ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
池代林道が大鍋越から南稜線上と並行して延びているので注意。
(林道へ転落(切り通し、並走)、稜線上の切り倒木、林道交差)
その他周辺情報入浴施設:道の駅「花の三聖苑」温泉:営業時間9:00〜
食事施設:とんかつ「一力」:営業時間17:00〜

装備

個人装備 おにぎり3個 お湯1.2L 水0.5L サイダー0.5L ビーフジャーキー1袋 カシュ ナッツ1袋 魚肉ソーセージ2本 チーズかまぼこ2本
共同装備 インスタントコーヒー2袋

写真

スタート地点(終点・池代バス停 最終バス18:40着)
2016年03月05日 18:42撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点(終点・池代バス停 最終バス18:40着)
大鍋越の入り口
(林道入口、資材置場が隣接していたが、現状健在)
2016年03月05日 20:17撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鍋越の入り口
(林道入口、資材置場が隣接していたが、現状健在)
林道入口(チェーンで封鎖)
2016年03月05日 20:19撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入口(チェーンで封鎖)
林道入口に建つ石柱
2016年03月05日 20:20撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道入口に建つ石柱
須郷山(塚のよう)
2016年03月05日 20:28撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須郷山(塚のよう)
須郷山(塚のよう)
2016年03月05日 20:28撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須郷山(塚のよう)
主尾根を歩くも伐採された木材で行く手を阻む場面もちらほら。
2016年03月05日 20:44撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主尾根を歩くも伐採された木材で行く手を阻む場面もちらほら。
三角点
2016年03月05日 23:33撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
雪だるまのような?大石。
2016年03月06日 01:33撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪だるまのような?大石。
馬娑羅山山頂
2016年03月06日 05:48撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬娑羅山山頂
1
バサラ峠
2016年03月06日 06:40撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バサラ峠
伊豆アドベンチャーレースで達成チーム0となった伝説のチェックポイント
2016年03月06日 06:40撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆アドベンチャーレースで達成チーム0となった伝説のチェックポイント
ゴール地点(バサラ峠バス停 松崎行き始発バス7:46発)
2016年03月06日 06:58撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール地点(バサラ峠バス停 松崎行き始発バス7:46発)
バサラ峠バス停にある喫茶店・マンダラ。
一旦閉店していたが、2年前に再開した様子。
ピザとコーヒーがおすすめ。
2016年03月06日 06:58撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バサラ峠バス停にある喫茶店・マンダラ。
一旦閉店していたが、2年前に再開した様子。
ピザとコーヒーがおすすめ。
ゴールしてほっとして寝てる。。。
2016年03月06日 07:02撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールしてほっとして寝てる。。。
1
マンダラ横にある名水が汲める場所
2016年03月06日 07:02撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンダラ横にある名水が汲める場所
道の駅で食の祭典が開催されていた。
(右)「塩カツオうどん」\400、(左)「エビの味噌汁」\100
2016年03月06日 09:59撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅で食の祭典が開催されていた。
(右)「塩カツオうどん」\400、(左)「エビの味噌汁」\100
1
道の駅で食の祭典が開催されていた。
(右)「松崎産イカ焼き」\300、(左)「甘鯛の混ぜご飯」\250
2016年03月06日 10:11撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅で食の祭典が開催されていた。
(右)「松崎産イカ焼き」\300、(左)「甘鯛の混ぜご飯」\250
道の駅には歴史的建造物がある。
2016年03月06日 10:10撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅には歴史的建造物がある。
撮影機材:

感想/記録

会社の後輩と、オールナイト・ナビゲーションハイキング。
池代行きの最終バスに乗って終点・池代バス停下車。(18:40着)

大鍋越からは、稜線の基本右下に池代林道と並走。
稜線から林道へ滑落、池代林道整備のための倒木、稜線を切り崩しての林道、左右交差しての林道と10年前からだいぶ様変わりしていた。

駒寄場△626.4付近は、林道が左右から交差(6差路)、ターン交差(5差路)があり地形は崩され、夜間は迷路のようになってしまっていて混乱する。

婆娑羅山△608.1からの闇夜尾根下りは、夜明けの薄明り状態であった事、高度計も利用した事で、パーフェクトに下れた。
ここのコツは倒木も我慢してコンパス直進、藪は少しよけて直滑降かな。

バサラ峠から沢を利用して下山。
松崎行き始発バスに乗った。(7:46発)下田行きは、6時台1本。7時台2本あり。

≪反省≫
地形図をフリーソフトで印刷したが、等高線が薄かった。→地形図購入する
闇夜+ヘッドライトでは判読できない状況になり、辛い局面が幾度も。→濃く印字する
訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ