ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823777 全員に公開 ハイキング関東

鎌倉、朝比奈切通〜称名寺

日程 2016年03月06日(日) [日帰り]
メンバー kazu5671
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
(往路)横浜(JR)〜鎌倉(バス)〜泉水橋
(復路)金沢文庫(京急)〜子安
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間35分
休憩
1時間0分
合計
3時間35分
S泉水橋バス停10:0510:10明王院10:1511:00朝比奈切通し11:2511:45鼻欠地蔵11:5513:05称名寺13:2513:40金沢文庫G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
朝比奈切通は泥濘あり。足元はしっかりした靴がいいです。
降りたバス停から標識あり。
その他周辺情報鎌倉駅周辺、土産店、飲食店多数あり。
金沢文庫駅周辺も飲食店多数あり。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

バス停を降りてまもなく明王院へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停を降りてまもなく明王院へ
1
泉水橋のバス停から5分ほどで明王院に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉水橋のバス停から5分ほどで明王院に到着。
1
五大明王をおまつりしているようです。
こじんまりとしたお寺さんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五大明王をおまつりしているようです。
こじんまりとしたお寺さんです。
1
街道から外れて、この酒屋さんの角から入って行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街道から外れて、この酒屋さんの角から入って行く。
開祖は一遍上人、光触寺に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開祖は一遍上人、光触寺に到着。
裏手に回ると年代のありそうな石仏が並んでいた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏手に回ると年代のありそうな石仏が並んでいた。
1
見事な木です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な木です!
1
切通し庚申塚
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切通し庚申塚
大刀洗川に入ります。ここが梶原景時が広常を討った刀をこの湧き水で洗ったと伝えられている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大刀洗川に入ります。ここが梶原景時が広常を討った刀をこの湧き水で洗ったと伝えられている。
朝比奈切通の入口に来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝比奈切通の入口に来ました。
1
入り口に小滝がある。切通を開いたという朝比奈三郎にちなんで三郎の滝というようです。

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り口に小滝がある。切通を開いたという朝比奈三郎にちなんで三郎の滝というようです。

2
滑のようになった小川。長い時間かかって削られた淵。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑のようになった小川。長い時間かかって削られた淵。
3
切通は少しじめじめしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切通は少しじめじめしています。
1
崖に穴が掘ってあり石仏を祭っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖に穴が掘ってあり石仏を祭っています。
1
石畳になっている。鎌倉武士がヌット現れても不思議ではない雰囲気です。(*_*;
そういえば、今映画でタイムスリップした織田信長をやっているね。(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳になっている。鎌倉武士がヌット現れても不思議ではない雰囲気です。(*_*;
そういえば、今映画でタイムスリップした織田信長をやっているね。(笑)
2
石仏、年代は読めなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏、年代は読めなかった。
ここは少し開けている。山を削った跡がわかる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは少し開けている。山を削った跡がわかる。
石畳に凹凸があるのは、敵から安易に攻められないためかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳に凹凸があるのは、敵から安易に攻められないためかな?
1
ここにも石碑が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも石碑が。
上は高い崖になっている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上は高い崖になっている。
岩壁の磨崖仏(まがいぶつ)。長い間どのような歴史を見てきたのだろうか!?とふっと思いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁の磨崖仏(まがいぶつ)。長い間どのような歴史を見てきたのだろうか!?とふっと思いました。
1
荒々しい地層が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒々しい地層が見える。
六浦と鎌倉との通路の役割もしていたようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六浦と鎌倉との通路の役割もしていたようです。
上に横浜横須賀道路がかかっている。下をくぐっていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上に横浜横須賀道路がかかっている。下をくぐっていきます。
道端にある石仏たち。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端にある石仏たち。
23号線に合流したら車がびゅんびゅん通っています。急に現実に帰った気分です。
これから六浦方面へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
23号線に合流したら車がびゅんびゅん通っています。急に現実に帰った気分です。
これから六浦方面へ向かいます。
1
すいません、トイレお借りしました。(._.)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すいません、トイレお借りしました。(._.)
写真、間に合わなかった。武家の古都と書いてあります。こんなバスあったんだ〜〜!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真、間に合わなかった。武家の古都と書いてあります。こんなバスあったんだ〜〜!?
1
風化が進み、地蔵の顔や姿は説明されないとわからない程になっているらしいけど、本当にわからないです。
あえて言うなら標識の左側あたりかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風化が進み、地蔵の顔や姿は説明されないとわからない程になっているらしいけど、本当にわからないです。
あえて言うなら標識の左側あたりかな?
称名寺に到着です。
鎌倉時代に北条実時が建立したとされる金沢北条氏の菩提寺。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
称名寺に到着です。
鎌倉時代に北条実時が建立したとされる金沢北条氏の菩提寺。
中に入ると仁王門。両側に大きな仁王像が構えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中に入ると仁王門。両側に大きな仁王像が構えています。
阿字ヶ池に丸い橋が架かっていて絵になる風景です。
池にはカメがいっぱい。中州にはカモもいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿字ヶ池に丸い橋が架かっていて絵になる風景です。
池にはカメがいっぱい。中州にはカモもいます。
1
浄土庭園というようです。いつまで見ていても飽きません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土庭園というようです。いつまで見ていても飽きません。
1

感想/記録

今日は雨の予報なので、山はやめよう。
でも晴れないけど、雨は降らない様子です。
ずっと温めていた朝比奈の切通を歩くことにします。ついでに称名寺まで足を延ばすことにしました。

鎌倉はいつ行っても観光客がいっぱいです。
バス停まで歩こうかと思いましたが、道も狭いし車も多いのでやっぱり予定通りバスに乗ることにしました。

車中で見た鶴岡八幡宮は工事中だったようです。参道の両脇が背の高いトタン板で囲っていました。なんか味気ないですね。

★朝比奈の切通は雰囲気があります。手つかずで当時のまま残っているようです。数多くの石塔、石仏も歴史を感じるものがあります。

★称名寺は桜の咲くころ、紅葉の時期がいいかと思いました。
裏山は金沢山(きんたくさん)という山があって登れたようです。
登れるなんて知らなかったです。わかっていたら登ったのに。

14:30分に帰宅
帰ってきてから、まもなく激しい雨になったので、ちょうどよい時間に帰れました。(^^♪




訪問者数:139人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ