ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823789 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

黒斑山: 山岳会指導者養成講座

日程 2016年03月06日(日) [日帰り]
メンバー ytomei(感想), その他メンバー25人
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー、 車・バイク
安藤百福記念自然体験活動指導者養成センターより貸切バスで黒斑山登山口へ。
センターまでは、各自の移動手段で集合。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
1時間5分
合計
4時間35分
S高峰高原ビジターセンター09:3209:34車坂峠09:4009:56車坂山10:0610:44開けたガレ場10:4811:26槍ヶ鞘11:3211:42トーミの頭11:4912:04黒斑山12:2912:39トーミの頭12:4412:54槍ヶ鞘13:26開けたガレ場13:56車坂山14:05車坂峠14:0714:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はなし。道はなだらかだが踏み込まれているのでチェーンスパイクか軽アイゼンはあったほうがよい。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

ここからアイゼン装着です。
2016年03月06日 10:12撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからアイゼン装着です。
黒斑山の山頂には雲が立ち込めている!
2016年03月06日 10:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒斑山の山頂には雲が立ち込めている!
トーミの頭に到着。
2016年03月06日 11:45撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トーミの頭に到着。
うおー、高い。高いところは嫌いなので、足がすくむ。岩にしがみつきながらの撮影でかっこわるかった。
2016年03月06日 11:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うおー、高い。高いところは嫌いなので、足がすくむ。岩にしがみつきながらの撮影でかっこわるかった。
黒斑山山頂に到着しました。ガスガスです。このガスの向こうには浅間山があるはずなのにぃ。
2016年03月06日 12:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒斑山山頂に到着しました。ガスガスです。このガスの向こうには浅間山があるはずなのにぃ。
時間とともにだんだん浅間山が其の姿をあらわす。どっしりした山容に圧倒されます。
2016年03月06日 12:23撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間とともにだんだん浅間山が其の姿をあらわす。どっしりした山容に圧倒されます。
1
下山中のトーミの頭。くっきりと見えます。
2016年03月06日 12:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中のトーミの頭。くっきりと見えます。
下りでトーミの頭に。登りの時と浅間山の姿が違います。
2016年03月06日 12:41撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りでトーミの頭に。登りの時と浅間山の姿が違います。
1
奇岩と浅間山。
2016年03月06日 12:48撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇岩と浅間山。
1
ピッケルの使い方と
2016年03月06日 13:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピッケルの使い方と
1
滑落停止技術の講習中。
2016年03月06日 13:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落停止技術の講習中。
2
山岳会の猛者達と学びます。
2016年03月06日 13:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山岳会の猛者達と学びます。
登山口に戻ってきました。
2016年03月06日 14:05撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました。

感想/記録
by ytomei

3月5−6日と日本山岳会の指導者養成講座に参加しました。全国より指導者を目指すメンバーが集まり、楽しく熱い2日を過ごしました。

講習のベースは安藤百福記念自然体験活動指導者養成センター、素晴らしい環境と設備です。5日は座学中心。冬山の気象(主に天気図)と冬山全般について学びました。そして夜の懇親会も熱い!夜中まで全国の仲間達と話すことができて素晴らしい体験となりました。

6日は実技を兼ねて黒斑山へ。山行の途中で松原ガイドの講習を受け、より実践的な技術を学ぶことができました。本日の最大のテーマはホワイトアウト時のルートファインディング。ルートファインディング技術は登山前の準備とパーティの役割分担が重要であると学びました。

本日の黒斑山は、天気が悪いとの予報でしたが、写真の通り途中から視界も開け浅間山の雄大な姿を楽しむことができました。

中々学ぶことのできない、本格的な登攀技術。それを基礎から応用まで教えてくれる山岳会に感謝です。2日間で素晴らしい講義をうけ、全国メンバーとのつながりができたことに感謝です。

また今回、松原ガイドにご一緒頂きましたが、経験豊富なガイドがいると山行が何倍にも楽しくなることを理解しました。まずは松原ガイドに感謝。次回、私達が山行を企画するときは、是非ともご一緒頂きたいと思いました。
訪問者数:355人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ