ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823809 全員に公開 山滑走志賀・草津・四阿山・浅間

湯ノ丸山BCスキー

日程 2016年03月06日(日) [日帰り]
メンバー shigetoshi(CL), その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
湯ノ丸スキー場に駐車。登りはスキーリフト(500円/1回)使用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.7〜1.8(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
32分
合計
2時間42分
S湯ノ丸スキー場リフト降り場09:2309:42鐘分岐09:4610:52湯ノ丸山11:0811:34鐘分岐11:3611:40東屋11:5012:05烏帽子岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
夏道にはしっかりしたトレース(主にスノーシュー)がありました。
雪が少なく、湯ノ丸山からの下り、快適に滑れたのは最初の100m程度でした。
その後急斜面の沢へ降りると駐車場へ戻れなくなるので、急斜面の石楠花等の
灌木帯をトラバースし、夏道沿いの牧場へ戻りました。牧場内はツツジや笹が
雪から出ていて、これらを縫って滑り降りましたが、雪が重くてべたべただった
ので、板に引っ掛かって快適に曲がれず、上下動と無理無理に膝入れることで
力ずくで曲がって下りました。
こういう悪雪でも滑れる技量がないと、スキーで行くのは無理な状態でした。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル(ゴアテックスオーバーパンツ&ゴアテックスジャケット) タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着(ダウンジャケット) ネックウォーマー バラクラバ 日よけ帽子 毛帽子 ザック40L 地図(地形図コピー) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS(ルート登録済) 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 ガムテープ 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 ゴーグル サングラス タオル ストック2本 カメラ(妻のみ) ビンディング スキー板 シール 山スキー靴 500mlポット&お湯 ツェルト 薄手銀マット1畳 ワカン(妻のみ)
備考 今回の山旅、うかつにもカメラを持っていくのを忘れてしまいましたので、スマホで撮影しています。一部妻のカメラで撮った写真も使用しました

写真

ホテルの部屋からの浅間山の朝焼け。思いのほかにいい天気
2016年03月06日 05:53撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテルの部屋からの浅間山の朝焼け。思いのほかにいい天気
1
三日月と浅間山。昨日よりもいい天気でびっくり
2016年03月06日 05:54撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日月と浅間山。昨日よりもいい天気でびっくり
1
湯ノ丸方面
2016年03月06日 05:55撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ丸方面
2
大会でにぎわう湯ノ丸スキー場のリフトの上から出発。
2016年03月06日 09:24撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大会でにぎわう湯ノ丸スキー場のリフトの上から出発。
2
鐘分岐。雪は一応ありますが、行く手の湯ノ丸山の斜面は灌木がたくさん出ていて滑れるかちょっと心配。途中で板をデポしていく可能性も覚悟
2016年03月06日 09:42撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘分岐。雪は一応ありますが、行く手の湯ノ丸山の斜面は灌木がたくさん出ていて滑れるかちょっと心配。途中で板をデポしていく可能性も覚悟
1
少し登ったところから湯の丸スキー場と籠ノ登山方面を振り返ります
2016年03月06日 10:12撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ったところから湯の丸スキー場と籠ノ登山方面を振り返ります
2
だいぶ登って山頂の緩斜面の雪面から振り返ります
2016年03月06日 10:47撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登って山頂の緩斜面の雪面から振り返ります
2
湯ノ丸山はもう少し。雲がかかってた山頂も何時の間に晴れています
2016年03月06日 10:48撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ丸山はもう少し。雲がかかってた山頂も何時の間に晴れています
2
ここは気持ちよく滑れそう
2016年03月06日 10:48撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは気持ちよく滑れそう
2
遅れてワカンで登ってくる妻を振り返ります
2016年03月06日 10:54撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅れてワカンで登ってくる妻を振り返ります
2
いい斜面です
2016年03月06日 10:54撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい斜面です
4
登頂。昨年の6月以来です。流石にこの時期は貸切です。風はちょっと強い。
2016年03月06日 10:58撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂。昨年の6月以来です。流石にこの時期は貸切です。風はちょっと強い。
2
山頂からの浅間山(奥の曇っている山)と籠ノ登山
2016年03月06日 10:59撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの浅間山(奥の曇っている山)と籠ノ登山
2
さて滑りますか。北峰との鞍部の東側に広がる木の無い斜面にダイブイン
2016年03月06日 11:09撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて滑りますか。北峰との鞍部の東側に広がる木の無い斜面にダイブイン
3
シュプールを見上げます。でも雪が重くてショートターンは難しく、板を雪にとれらて転ばないように気をつけながらで、あまり気持ちよい滑りではありませんでした。
2016年03月06日 11:11撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュプールを見上げます。でも雪が重くてショートターンは難しく、板を雪にとれらて転ばないように気をつけながらで、あまり気持ちよい滑りではありませんでした。
3
この数日前のシュプールの跡を追って滑ります
2016年03月06日 11:26撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この数日前のシュプールの跡を追って滑ります
2
夏道沿いの牧柵の方へ戻りました
2016年03月06日 11:32撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道沿いの牧柵の方へ戻りました
1
ツツジの木がたくさん表出しているので、よけながら何とか滑り降りて来ました
2016年03月06日 11:32撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジの木がたくさん表出しているので、よけながら何とか滑り降りて来ました
2
鐘分岐に戻ってきました
2016年03月06日 11:34撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘分岐に戻ってきました
1
最後は湯ノ丸スキー場を滑り降ります。グルーミングされたピステは何と滑りやすいことか。
2016年03月06日 11:57撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は湯ノ丸スキー場を滑り降ります。グルーミングされたピステは何と滑りやすいことか。
1
帰路、車でアトリエ・ド・フロマージュに立ち寄って軽く昼食。チーズカレー
2016年03月06日 12:44撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路、車でアトリエ・ド・フロマージュに立ち寄って軽く昼食。チーズカレー
3
3週のチーズケーキセット。それぞれ違った濃厚な味がとても美味しい
2016年03月06日 12:46撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3週のチーズケーキセット。それぞれ違った濃厚な味がとても美味しい
3

感想/記録

前日、前々日の四阿山と根子岳山スキーのあと、この日は天気が予想外に良かったので、湯ノ丸山に立ち寄りました。

それでも宿泊したあずまや高原ホテルを出るころには湯ノ丸山の山頂に雲がかかってしまい、その雲の流れから風も強そうでした。

湯ノ丸スキー場に着くと、大会でとても賑わっています。予想外のリフト待ちのあと、レースの準備でにぎわうリフト降り場をあとにしてシール登行で出発しました。

緩斜面で鐘分岐まで行くとその先で次第に急斜面になり、夏道直登はシール登行ではぎりぎり何とか登れる斜度、そうかと言って登山道以外は雪が少なくて結局登山道に戻るのを何度か繰り返しました。シール登行に慣れていない妻には早めにワカンに履き替えてもらい、妻の板は私が腰から紐で引っ張って(引きずって)登りました。

山頂直下の緩斜面になると木が無くなってシール登行しやすくなり、雲も晴れて眺めも良く、風が強いものの気持ちの良い登頂となりました。

下りは今回のスキー山行で初めて、木の生えていないオープンバーンの滑降ができましたが、距離は短く、雪が重くて小回りができず、数ターンであっという間に木の生えている所の上に着いてしまいました。そこからは登ってきた夏道のある側へと急斜面の灌木帯をトラバース、その後は初夏にはツツジが満開となる牧場の斜面を雪からでているツツジの木の間を縫うようにしてゆっくり鐘分岐まで戻りました。
最後は湯ノ丸スキー場の圧雪面を快適に飛ばしてちょうどお昼に駐車場へ戻りました。
訪問者数:379人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ