ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823811 全員に公開 ハイキング東海

夫婦岩に続く道★二見道(二見浦→宇治山田)

日程 2016年03月06日(日) [日帰り]
メンバー yaonyaosuke2(記録), KumanoBonta, その他メンバー3人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
   
★スタート地点
今回は現地へは宿の送迎がありました。
二見興玉神社へは三重交通バスのアクセスがあります。
鉄道ではJR参宮線 二見浦駅徒歩15分

★ゴール地点
近鉄山田線 宇治山田駅徒歩5分
 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
1時間45分
合計
5時間52分
Sスタート地点・鳥居前08:4308:50賓日館(見学)09:3009:50御福餅本店(軽食)10:0011:13汐合橋12:10二軒茶屋餅(軽食)12:3012:50伊勢河崎商人館(見学)13:2514:35ゴール地点・小田橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 
伊勢参宮街道の追分から勢田川沿いに河崎町を経て
夫婦岩の二見興玉神社へと続く道です。

二見浦は伊勢神宮の参拝前に参って身を清めるというのが
江戸時代の人気コースでルートが複数存在していました。
今回歩いた道筋が最もポピュラーなルートだったように思います。

基本的には三重県のウォーキングマップを参考にしていますが
古地図、歴史の道調査報告書で修正しています。

見どころ
・二見浦(夫婦岩)
・御福餅本店(店内で休憩可能)
・神都電車の路線跡(街道にほぼ平行しています)
・二軒茶屋角屋(創業は天正年間。餅を賞味できます)
・河崎町(資料館や街並みなど)
・外宮
・宇治山田B級グルメ
 
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(1) 手ぬぐい(3) 日焼け止め(1) 帽子(1) サングラス(1) 行動食(2) ペットボトル(500ml)(1) カメラ(1) iPhone(充電器含む)(1) 折り畳み傘(1) ザックカバー(1)

写真

夫婦岩から宇治山田に向かいます。
2016年03月06日 08:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦岩から宇治山田に向かいます。
4
鳥居前から二見道が始まります。振り返っての後方には山がありますが昔は鳥羽道という道が山の上へと通っていました。その上り口にはビルが建ち侵入が困難になっています。
2016年03月06日 08:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居前から二見道が始まります。振り返っての後方には山がありますが昔は鳥羽道という道が山の上へと通っていました。その上り口にはビルが建ち侵入が困難になっています。
かつて街道の両側には旅籠が立ち並んでいました。右手の砂浜は昔のほうが面積が狭かったそうです。
2016年03月06日 08:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつて街道の両側には旅籠が立ち並んでいました。右手の砂浜は昔のほうが面積が狭かったそうです。
3
年中注連飾りが飾られています。この辺りに多いのは「蘇民将来子孫」と書かれているもの。
2016年03月06日 08:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
年中注連飾りが飾られています。この辺りに多いのは「蘇民将来子孫」と書かれているもの。
2
賓日館。明治20年に伊勢神宮に参拝する賓客の休憩・宿泊施設として建てられたもの。見学は9:00からですが10分前には入ることができました。
2016年03月06日 08:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賓日館。明治20年に伊勢神宮に参拝する賓客の休憩・宿泊施設として建てられたもの。見学は9:00からですが10分前には入ることができました。
3
ここは真正面の道へ。
2016年03月06日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは真正面の道へ。
時おり車が通ります。
2016年03月06日 09:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時おり車が通ります。
ここを左へ。
2016年03月06日 09:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左へ。
二見駅へと続く道筋。
2016年03月06日 09:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二見駅へと続く道筋。
御福餅本店。この手前に赤福もありますが二見といえばこのお店でしょう。
2016年03月06日 09:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御福餅本店。この手前に赤福もありますが二見といえばこのお店でしょう。
2
この右手に広がる広大な敷地は神都電車の旧二見駅。
2016年03月06日 10:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この右手に広がる広大な敷地は神都電車の旧二見駅。
1
境界標識に三重交通と書かれてる以外は痕跡はないようです。
2016年03月06日 10:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境界標識に三重交通と書かれてる以外は痕跡はないようです。
1
ここは真っすぐ。右斜めの道は新道で古地図にはない道です。
2016年03月06日 10:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは真っすぐ。右斜めの道は新道で古地図にはない道です。
少しわかりづらいですがここを右。古地図でも直角に曲がってることが確認できます。真正面にはJR参宮線の二見駅。駅への道は開通時に整備されたものです。
2016年03月06日 10:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しわかりづらいですがここを右。古地図でも直角に曲がってることが確認できます。真正面にはJR参宮線の二見駅。駅への道は開通時に整備されたものです。
この細い路地が旧道の痕跡。
2016年03月06日 10:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この細い路地が旧道の痕跡。
2
この先で左に曲がります。古地図でも直角に曲がっています。
2016年03月06日 10:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先で左に曲がります。古地図でも直角に曲がっています。
国道を地下道で渡ると家に阻まれます。家の先には痕跡が残っています。
2016年03月06日 10:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道を地下道で渡ると家に阻まれます。家の先には痕跡が残っています。
1
その痕跡がこちら。線路の先にも旧道の痕跡があるのが確認できます。
2016年03月06日 10:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その痕跡がこちら。線路の先にも旧道の痕跡があるのが確認できます。
迂回して線路の反対側。右に井戸が見えますが家があった証拠でです。
2016年03月06日 10:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回して線路の反対側。右に井戸が見えますが家があった証拠でです。
1
突き当りを右へ。
2016年03月06日 10:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突き当りを右へ。
1
三津の集落。ここは真っすぐ進みですが左手には昔は高札場があり奥には船着き場もあって舟で来る人々にとって重要な場所でした。
2016年03月06日 10:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三津の集落。ここは真っすぐ進みですが左手には昔は高札場があり奥には船着き場もあって舟で来る人々にとって重要な場所でした。
たんたんと進みます。右手には神都電車の線路跡が平行しています。
2016年03月06日 10:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たんたんと進みます。右手には神都電車の線路跡が平行しています。
線路跡にはこのような駅の跡があります。離合出来るよう広くなっています。
2016年03月06日 10:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線路跡にはこのような駅の跡があります。離合出来るよう広くなっています。
1
左へ。ここはなぜか枡形のような道筋になっています。
2016年03月06日 10:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ。ここはなぜか枡形のような道筋になっています。
1
振り返ると安土城が見えました。
2016年03月06日 10:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると安土城が見えました。
1
ここで神都電車の線路跡と合流します。敷地的に併用軌道だったものと思われます。
2016年03月06日 11:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで神都電車の線路跡と合流します。敷地的に併用軌道だったものと思われます。
汐合橋手前。右に進んで橋を渡ります。
2016年03月06日 11:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汐合橋手前。右に進んで橋を渡ります。
神都電車の橋台が残ります。明治の橋は橋台と現在の橋のちょうど中間に架かっていました。
2016年03月06日 11:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神都電車の橋台が残ります。明治の橋は橋台と現在の橋のちょうど中間に架かっていました。
1
渡った先にあった道標。二見道、宮川道の字が見えます。
2016年03月06日 11:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡った先にあった道標。二見道、宮川道の字が見えます。
2
振り返って向こう岸を見ると明治の橋の橋台が残っています。
2016年03月06日 11:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って向こう岸を見ると明治の橋の橋台が残っています。
2
道標はちょうど明治の橋の出口にあたる場所に立っていておそらく昔と全く同じ位置と思われます。そう考えると街道はここを真っすぐ突き抜けていたようです。
2016年03月06日 11:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標はちょうど明治の橋の出口にあたる場所に立っていておそらく昔と全く同じ位置と思われます。そう考えると街道はここを真っすぐ突き抜けていたようです。
1
道路の左側は専用軌道の神都線が走っていて右側に街道がありました。
2016年03月06日 11:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路の左側は専用軌道の神都線が走っていて右側に街道がありました。
1
国道42号線に合流します。左の歩道部分が線路跡で第一車線部分が旧道と思われます。
2016年03月06日 11:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道42号線に合流します。左の歩道部分が線路跡で第一車線部分が旧道と思われます。
1
この付近が神都電車の旧通町駅跡。
2016年03月06日 11:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近が神都電車の旧通町駅跡。
1
街道はそのまま車道を直進します。左斜めの旧道っぽい道筋は線路跡です。
2016年03月06日 11:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街道はそのまま車道を直進します。左斜めの旧道っぽい道筋は線路跡です。
1
この膨らみは旧道の痕跡でしょう。
2016年03月06日 11:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この膨らみは旧道の痕跡でしょう。
1
右斜めへの旧道に入っていきます。ここは神都電車の旧学校前駅跡。
2016年03月06日 11:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右斜めへの旧道に入っていきます。ここは神都電車の旧学校前駅跡。
枕木がおいてありました。
2016年03月06日 11:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枕木がおいてありました。
1
旧道を進みます。三重県のウォーキングマップでは県道ルートになってますが間違いです。
2016年03月06日 11:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道を進みます。三重県のウォーキングマップでは県道ルートになってますが間違いです。
橘神社。
2016年03月06日 12:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橘神社。
1
県道に合流してほどなく進むと二軒茶屋です。
2016年03月06日 12:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道に合流してほどなく進むと二軒茶屋です。
1
角屋の手前を右へ。
2016年03月06日 12:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角屋の手前を右へ。
1
角屋で名物を舌鼓。この付近は三河などから船で来る人の港で賑わっていました。
2016年03月06日 12:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角屋で名物を舌鼓。この付近は三河などから船で来る人の港で賑わっていました。
3
明治天皇もこの地に上陸しています。
2016年03月06日 12:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治天皇もこの地に上陸しています。
1
再び県道に合流。
2016年03月06日 12:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び県道に合流。
1
右へ。
2016年03月06日 12:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右へ。
1
勢田川沿いに出ます。対岸が河崎町です。
2016年03月06日 12:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勢田川沿いに出ます。対岸が河崎町です。
1
1815年架橋の新橋(現在の橋は架け替えられたもの)で右に折れて河崎町を散策しました。再びここに戻ってきます。
2016年03月06日 12:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1815年架橋の新橋(現在の橋は架け替えられたもの)で右に折れて河崎町を散策しました。再びここに戻ってきます。
1
河崎町の風情。資料館があります。河崎町は貨物港、先ほどの二軒茶屋港は人用の港の位置づけです。
2016年03月06日 12:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河崎町の風情。資料館があります。河崎町は貨物港、先ほどの二軒茶屋港は人用の港の位置づけです。
2
立派な道標は明治のもの。指さしが立派です。二見道の別ルートとして外宮へショートカットする道があるのですが主に物流の道筋だったようでその証拠に古地図を見るとかなり太く描かれています。
2016年03月06日 13:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な道標は明治のもの。指さしが立派です。二見道の別ルートとして外宮へショートカットする道があるのですが主に物流の道筋だったようでその証拠に古地図を見るとかなり太く描かれています。
2
戻ります。勢田川沿いを進みます。
2016年03月06日 14:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ります。勢田川沿いを進みます。
1
ここを左へ。古地図では川沿いには港湾施設があったように描かれています。
2016年03月06日 14:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左へ。古地図では川沿いには港湾施設があったように描かれています。
このような感じです。(青丸が現在地)
2016年03月06日 14:08撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような感じです。(青丸が現在地)
1
すぐに右に曲がります。
2016年03月06日 14:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに右に曲がります。
立派な道標があります。江戸期のものです。
2016年03月06日 14:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な道標があります。江戸期のものです。
2
少し川沿いを進んでから左に折れます。この先は元々は湿地帯で江戸後期になって治水が発展すると川沿いの道ができました。それまでは地盤が安定した場所を選ぶように迂回する形で進んでいたようです。
2016年03月06日 14:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し川沿いを進んでから左に折れます。この先は元々は湿地帯で江戸後期になって治水が発展すると川沿いの道ができました。それまでは地盤が安定した場所を選ぶように迂回する形で進んでいたようです。
1
正面に見えるお地蔵さんの名前には宇治道地蔵と書かれています。宇治とは内宮のこと。
2016年03月06日 14:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に見えるお地蔵さんの名前には宇治道地蔵と書かれています。宇治とは内宮のこと。
2
右へ。参宮線の陸橋をくぐります。
2016年03月06日 14:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右へ。参宮線の陸橋をくぐります。
旧道入口。右斜めへ。
2016年03月06日 14:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道入口。右斜めへ。
1
旧道の痕跡です。
2016年03月06日 14:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道の痕跡です。
2
道なりに進むと二見街道入口交差点に出ます。交差点で右へ。
2016年03月06日 14:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なりに進むと二見街道入口交差点に出ます。交差点で右へ。
勢田川の手前を左へ。
2016年03月06日 14:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勢田川の手前を左へ。
1
簀子橋(すのこはし)付近。この橋は古くからあって道標が立っていましたが小田橋付近に移設されています。
2016年03月06日 14:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簀子橋(すのこはし)付近。この橋は古くからあって道標が立っていましたが小田橋付近に移設されています。
道標があったことを示すプレート。
2016年03月06日 14:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標があったことを示すプレート。
2
その道標がこちら。すぐ二見の文字が見えます。
2016年03月06日 14:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その道標がこちら。すぐ二見の文字が見えます。
1
小田橋。ここが二見道のゴールです。伊勢参宮街道と合流します。
2016年03月06日 14:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田橋。ここが二見道のゴールです。伊勢参宮街道と合流します。
2
撮影機材:

感想/記録




街道シンポジウムの一環で歩いてきました。

道中には昔ながらの茶屋が2ヵ所あったり、
鉄道の遺構や古い町並みがあったりと短いながらも
中身がかなり充実した街道だなと思いました。

こういう道は歩いていて本当に楽しく、
街道初心者の方に是非ともお勧めしたい道です。

当日の様子(teitterのまとめ)
http://togetter.com/li/946822

なお、
今回の街道歩きの記録は
以下のブログでもまとめてみました。
http://borabora.seesaa.net/article/434780975.html

  
   
訪問者数:321人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/10
投稿数: 419
2016/3/9 12:42
 修学旅行
大石屋の大広間、ブラジル丸(遠い目つき
登録日: 2011/9/5
投稿数: 491
2016/3/10 8:47
 Re: 修学旅行
ブラジル丸懐かしいですね。あれって鳥羽ではなかったでしたっけ?
登録日: 2012/10/10
投稿数: 419
2016/3/11 7:37
 ブラジル丸は鳥羽です
わけがわからんと内宮、ミキモト真珠島、真珠みたいな砂糖菓子がついたお土産
十手や木刀〜(遠い目つき

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

地蔵 道標 ピロー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ