ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823849 全員に公開 ハイキング丹沢

辺室山・北尾根経由で大山、おまけで髭僧の滝 (土山峠BS→蓑毛BS)

日程 2016年03月06日(日) [日帰り]
メンバー aruki_maniac
天候曇りときどき小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:神奈川中央交通バス「土山峠」
帰り:神奈川中央交通バス「蓑毛」
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
37分
合計
5時間58分
S土山峠10:2511:03辺室山11:33物見峠11:3912:26黒岩12:2712:46一ノ沢峠13:0413:4116号鉄塔14:02ミズヒノ頭14:11西沢ノ頭14:38大山14:4015:17ヤビツ峠15:1915:49春岳沢 水場15:55髭僧の滝16:0216:08春岳沢 水場16:0916:22蓑毛16:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・雪は北の斜面にちょっとだけ残ってましたが、登山道には皆無でした。
・大山山頂付近のみ、ちょっとだけ泥がありました。
・全体的に歩きやすい。さすがに蛭もいなかった。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 昼ご飯 GPS

写真

土山峠スタートです。今日は完全に出遅れました。。
2016年03月06日 10:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土山峠スタートです。今日は完全に出遅れました。。
立派な「土山峠」の看板。
2016年03月06日 10:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な「土山峠」の看板。
宮が瀬湖の端です。
2016年03月06日 10:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮が瀬湖の端です。
登山中。思ったより天気がよいです。
2016年03月06日 10:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山中。思ったより天気がよいです。
ほどなく辺室山山頂。
2016年03月06日 11:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく辺室山山頂。
山頂俯瞰。
2016年03月06日 11:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂俯瞰。
先に進み、物見峠。
2016年03月06日 11:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進み、物見峠。
物見峠はちょっと展望がいい。ここで食事にしました。
2016年03月06日 11:34撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見峠はちょっと展望がいい。ここで食事にしました。
今日は唐沢林道に降ります。
2016年03月06日 11:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は唐沢林道に降ります。
結構急な階段を下りてきました。
2016年03月06日 11:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急な階段を下りてきました。
さてここから舗装路です。4kmほど歩きます。
2016年03月06日 11:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてここから舗装路です。4kmほど歩きます。
物見峠入口の林道分岐。ここから登山道。
2016年03月06日 12:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
物見峠入口の林道分岐。ここから登山道。
一ノ沢峠。ここで道間違いしましたが、大山はここを直進するのが正しい。
2016年03月06日 12:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ沢峠。ここで道間違いしましたが、大山はここを直進するのが正しい。
2
境沢ノ頭を通過して、途中、鉄塔のわきを通ります。風が強く、ヒューヒュー鳴ってました。
2016年03月06日 13:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境沢ノ頭を通過して、途中、鉄塔のわきを通ります。風が強く、ヒューヒュー鳴ってました。
いい感じの尾根道を進みます。
2016年03月06日 13:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの尾根道を進みます。
1
かろうじて三の塔や烏尾山が見えます。
2016年03月06日 13:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かろうじて三の塔や烏尾山が見えます。
静かな尾根でとても落ち着きます。
2016年03月06日 14:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな尾根でとても落ち着きます。
西沢ノ頭。
2016年03月06日 14:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西沢ノ頭。
山頂そばにくるとモノレールがあります。
2016年03月06日 14:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂そばにくるとモノレールがあります。
はじめての脚立越え。
2016年03月06日 14:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめての脚立越え。
大山山頂に到着です。日曜日というのに、山頂には2、3名のみ。落ち着いた大山もいいものです。
2016年03月06日 14:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山山頂に到着です。日曜日というのに、山頂には2、3名のみ。落ち着いた大山もいいものです。
1
さてイタツミ尾根を下山します。
2016年03月06日 14:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてイタツミ尾根を下山します。
途中、トイレのためヤビツ峠に寄ります。
2016年03月06日 15:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、トイレのためヤビツ峠に寄ります。
ヤビツ峠。落書きが痛々しい。。
2016年03月06日 15:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠。落書きが痛々しい。。
蓑毛に降りてく途中。曇ってますが、それほど展望悪くないです。
2016年03月06日 15:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓑毛に降りてく途中。曇ってますが、それほど展望悪くないです。
帰りに滝に寄っていきます。
2016年03月06日 15:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに滝に寄っていきます。
ピントずれましたが、ミツマタ。
2016年03月06日 15:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピントずれましたが、ミツマタ。
2
髭僧の滝。立派な滝でした。
2016年03月06日 15:56撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
髭僧の滝。立派な滝でした。
3
蓑毛橋が見えてきました。
2016年03月06日 16:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓑毛橋が見えてきました。
蓑毛バス停に到着。それほど雨にも降られず、なかなかついてました。
2016年03月06日 16:22撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓑毛バス停に到着。それほど雨にも降られず、なかなかついてました。

感想/記録

(コース)※コース名は東丹沢登山詳細図から引用
土山峠BS→(辺室山縦走コース/一般)→物見峠→(札掛物見峠コース/一般)→一ノ沢峠→(大山北尾根コース/VR)→大山→(大山イタツミ尾根コース/一般)→ヤビツ峠→(柏木林道コース/一般)→蓑毛BS

(感想・メモ)
天気予報は芳しくありませんでしたが、そこそこ青空も見えていたので、前から行きたかった大山北尾根に行ってきました。スタートは土山峠。辺室山にもはじめて登りました。途中、大山三峰の尾根がよく見えました。物見峠からは唐沢林道に下りて、しばらくの林道歩き。膝を痛めているので舗装路歩きはちょっと厳しい。4km程度なので痛みも出てくる前に一ノ沢峠へ。ここから少し道間違い、県道方面に歩いてしまいました。改めて一ノ沢峠から大山北尾根に入ってからは、思ったよりなだらかな道もつづき、気持ちのよい尾根道が続きました。展望もよかったので晴れのときに来るとまた印象が違いそうに思いました。踏み跡もはっきりで、VRよりも一般登山道に近いと思いました。楽しみもつかの間で山頂へ到着。2、3名程度の大山山頂も久しぶりです。あとは、イタツミ尾根で下山、2月に寄ることができなかった髭僧の滝も見れて、蓑毛に到着。スタートが遅い登山でしたが、なかなか楽しめました。自宅に帰宅とちゅう、けっこう激しい雨が降ってました。登山中でなくてよかったと、少しひやっとしました。
訪問者数:223人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 モノレール
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ