ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823855 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

雪が少ない北横岳

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー lusty
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
北横岳ロープウェイ山麓駅の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間46分
休憩
36分
合計
4時間22分
S北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅09:3509:44坪庭09:4610:20三ツ岳分岐10:27北横岳ヒュッテ10:3610:52北横岳(南峰)10:55北横岳11:0111:04北横岳(南峰)11:0511:14北横岳ヒュッテ11:21三ツ岳分岐11:36三ッ岳11:4613:07雨池山13:22雨池峠13:2313:32縞枯山荘13:49北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅13:5613:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
三ツ岳の岩場と三ツ岳の下り、鞍部から雨池山までの登り返しが微妙にきつく、雨池山からの下りではかなりゆっくりと下ってきました。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはロープウェイ山頂駅、ゴンドラを降りて階段を上がった左側び用紙とポストがります。
登山道の状況はロープウェイ山頂駅から北横岳ヒュッテまで危険個所はありませんが、北横岳ヒュッテから先は6本爪の人が居ましたが苦労していましたので10本爪以上の方が登り下りとも安全だと思います。
また、北横岳ヒュッテ先の三ツ岳分岐から三ツ岳、雨池山経由雨池峠方面に行かれる方は、三ツ岳曲の登りはピッケルが有った方が良いでしょう。
三ツ岳I峰から鞍部までの下りと雨池山から雨池峠までの下りは急な下りとなるので10本爪以上のアイゼンが安全だと思います。
その他周辺情報R142、中部横断自動車道の佐久南IC近く「のぞみサンピア佐久」5F の日帰り温泉¥500−
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

いつも変わらないキツツキさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも変わらないキツツキさん
1
ここから北横岳へGO−
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから北横岳へGO−
北横岳ヒュッテで小休止
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテで小休止
噂の三ツ岳、最初の難関!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂の三ツ岳、最初の難関!!
このパラボラアンテナは?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このパラボラアンテナは?
ここから先は急な下り坂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は急な下り坂です。
1
急な下りを降りてきた鞍部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下りを降りてきた鞍部
雨池山を少し下ってきて視界が開けたところ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池山を少し下ってきて視界が開けたところ
戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
なんと、下山したら晴れてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと、下山したら晴れてきました
白く見えるのが赤岳かな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白く見えるのが赤岳かな〜
左に蓼科山、右に北横岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に蓼科山、右に北横岳

感想/記録
by lusty

一月と二月はスノーシューで雪山ハイキングで、三週間ぶりの雪山ハイキング、生憎の天気で景色は見られませんでしたが、天狗岳へ行くための練習を兼ねて一年ぶりのアイゼンを履けて楽しかったです。
訪問者数:265人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ