ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823863 全員に公開 ゲレンデ滑走谷川・武尊

天神平でショートスキー徹底テスト

日程 2016年03月06日(日) [日帰り]
メンバー marui
天候高曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
谷川岳ベースプラザの駐車場に駐車 \1000
午後券(含むロープウェイ片道) \2500
自宅0920→駐車場1135(2.15)
湯テルメ谷川1735→自宅2115(3.40途中食事)
行き:渋滞なし
帰り:かなり渋滞
(月夜野〜赤城20km、渋川2km、上里〜嵐山18km、練馬1km)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

天神平スキー 12:15〜12:55
天神峠昼食  12:55〜13:15
田尻沢コース 13:20〜13:35
天神平スキー 14:10〜15:05
天神峠お茶  15:05〜15:20
田尻沢コース 15:25〜15:50
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 35Lザック ハードシェル 雨具下 手袋 靴2種類(スキー靴 / 冬靴) ストック スキー2種類(STCスキーベンチャー / 超ショート) 山専テルモス ペットボトル(0.5L) 昼食 スマフォ(地図&GPS) カメラ 以下使わなかったもの 薄手ダウン 帽子 目出帽 オーバー手袋 サングラス モバイルバッテリー 携帯電話 5万図 磁石 ヘッデン ツェルト

写真

下牧PAから谷川岳。
この天気だったら寝坊しないで山登れば良かったかな。
2016年03月06日 11:08撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下牧PAから谷川岳。
この天気だったら寝坊しないで山登れば良かったかな。
3
午後券買って、天神平へ。
さすがにこの時間だとロープウェイもガラガラです。
2016年03月06日 11:52撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後券買って、天神平へ。
さすがにこの時間だとロープウェイもガラガラです。
1
前回、アイスバーンの四阿山で苦戦したSTCスキーベンチャー、今日は天神平ゲレンデで色々とテストしてみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回、アイスバーンの四阿山で苦戦したSTCスキーベンチャー、今日は天神平ゲレンデで色々とテストしてみます。
1
まずは正面の天神平リフトに乗って初級コース(平均傾度13°)から行ってみよう。
2016年03月06日 12:12撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは正面の天神平リフトに乗って初級コース(平均傾度13°)から行ってみよう。
今日の装備です。
STCスキーベンチャー(99cm)
64cmの超ショートスキー
靴はスキー靴と冬靴を用意しました。
まずはスキー靴でスキーベンチャーを試してみます。
2016年03月06日 12:13撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の装備です。
STCスキーベンチャー(99cm)
64cmの超ショートスキー
靴はスキー靴と冬靴を用意しました。
まずはスキー靴でスキーベンチャーを試してみます。
3
リフトから谷川岳。
2016年03月06日 12:19撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトから谷川岳。
おっ、スキー靴だと余裕
アイスバーンでは全然まともに滑れませんでしたが、今日はエッジが効いて、全く問題なく滑れます。
2016年03月06日 12:27撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、スキー靴だと余裕
アイスバーンでは全然まともに滑れませんでしたが、今日はエッジが効いて、全く問題なく滑れます。
6
初級者コース2本滑って、次に高倉山第2リフトで中級コース(平均傾度17°)に行ってみます。
この斜面も全く問題なく滑れました。
2016年03月06日 12:34撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初級者コース2本滑って、次に高倉山第2リフトで中級コース(平均傾度17°)に行ってみます。
この斜面も全く問題なく滑れました。
中級コース2本滑って、天神峠リフトで天神峠へ。
東屋のある場所で休憩。
2016年03月06日 13:01撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中級コース2本滑って、天神峠リフトで天神峠へ。
東屋のある場所で休憩。
俎瑤領農
2016年03月06日 12:55撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俎瑤領農
1
山用に買っていたカップ麺で昼食。
2016年03月06日 13:04撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山用に買っていたカップ麺で昼食。
7
今日は高気圧が通り過ぎた後で、こういう時は大体高曇り。意外と遠望効きます。
正面奥は平ヶ岳と至仏山。
2016年03月06日 13:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は高気圧が通り過ぎた後で、こういう時は大体高曇り。意外と遠望効きます。
正面奥は平ヶ岳と至仏山。
2
平ヶ岳アップで
2016年03月06日 12:56撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平ヶ岳アップで
2
至仏山アップで
2016年03月06日 12:56撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山アップで
2
右には上州武尊山
2016年03月06日 13:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右には上州武尊山
2
中級コース下りて、高倉第二リフト乗場横から田尻沢コースへ。
最大傾度38°だそうですが、たぶん高倉第二リフト降場からの斜面でしょう。ここからの斜面はそこまで急ではないと思います。
2016年03月06日 13:21撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中級コース下りて、高倉第二リフト乗場横から田尻沢コースへ。
最大傾度38°だそうですが、たぶん高倉第二リフト降場からの斜面でしょう。ここからの斜面はそこまで急ではないと思います。
1
滑走中
2016年03月06日 13:24撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑走中
1
田尻沢コースの前半は狭い場所が続きます。
2016年03月06日 13:26撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田尻沢コースの前半は狭い場所が続きます。
あまり綺麗なシュプールではないですが、スキー靴なら全く問題なく滑れることが分かりました。
2016年03月06日 13:28撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり綺麗なシュプールではないですが、スキー靴なら全く問題なく滑れることが分かりました。
1
麓まで下りてきました。
まるで4月のような雪の状態です。
2016年03月06日 13:35撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓まで下りてきました。
まるで4月のような雪の状態です。
1
またロープウェイで天神平へ。
今度は冬靴で試してみます。
2016年03月06日 14:08撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またロープウェイで天神平へ。
今度は冬靴で試してみます。
1
まずは天神平リフトの初級コースから。
2016年03月06日 14:14撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは天神平リフトの初級コースから。
おぉっ、今日は余裕で滑れるぞ
2016年03月06日 14:14撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉっ、今日は余裕で滑れるぞ
1
先ほど同様、初級者コース2本滑って、次に高倉山第2リフトで中級コースへ。
一番上から谷川岳アップで。クラックが沢山見えますね。
中級コースもまぁ滑れました。
2016年03月06日 14:27撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど同様、初級者コース2本滑って、次に高倉山第2リフトで中級コースへ。
一番上から谷川岳アップで。クラックが沢山見えますね。
中級コースもまぁ滑れました。
3
ここで64cm超ショートスキーへ交換。
なんとこれの方が滑りやすい
2016年03月06日 14:36撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで64cm超ショートスキーへ交換。
なんとこれの方が滑りやすい
1
その秘密はこのテールの短さ。
後傾姿勢になっても、このテールでエッジが効いてバランスを保つことができます。
小回りも効いて余裕。ほぼ完璧にコントロールできます。
2016年03月06日 14:38撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その秘密はこのテールの短さ。
後傾姿勢になっても、このテールでエッジが効いてバランスを保つことができます。
小回りも効いて余裕。ほぼ完璧にコントロールできます。
2
一方、スキーベンチャーはこのようにテールが長く、一旦、後傾姿勢になってしまうと、スピードがついて余計に置いていかれることに。

登山靴で、超ショートとスキーベンチャーとで中級コース2本ずつ滑りました。超ショートでは全く転ばず、スキーベンチャーでは1回転倒
2016年03月06日 14:54撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一方、スキーベンチャーはこのようにテールが長く、一旦、後傾姿勢になってしまうと、スピードがついて余計に置いていかれることに。

登山靴で、超ショートとスキーベンチャーとで中級コース2本ずつ滑りました。超ショートでは全く転ばず、スキーベンチャーでは1回転倒
1
特性を大体把握できたので、最後にまた天神峠へ。
2016年03月06日 15:01撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特性を大体把握できたので、最後にまた天神峠へ。
天神峠から谷川岳。
2016年03月06日 15:06撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神峠から谷川岳。
4
天神峠の鳥居は結構埋まっていました。
2016年03月06日 15:07撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神峠の鳥居は結構埋まっていました。
1
コーヒー飲んでのんびり
garnetさんと食べる予定だったホワイトフロマージュ
2016年03月06日 15:11撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒー飲んでのんびり
garnetさんと食べる予定だったホワイトフロマージュ
8
1日まぁまぁの天気でした。
2016年03月06日 15:21撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日まぁまぁの天気でした。
さて、登山靴とスキーベンチャーの組合せで田尻沢コースへ。
2016年03月06日 15:26撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、登山靴とスキーベンチャーの組合せで田尻沢コースへ。
滑走中〜
2016年03月06日 15:35撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑走中〜
しかし、さすがに登山靴では厳しい。途中3回転倒。
しかも上からボードの連中ががんがん飛ばして来て、おっかなくて滑れねぇ...
2016年03月06日 15:39撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、さすがに登山靴では厳しい。途中3回転倒。
しかも上からボードの連中ががんがん飛ばして来て、おっかなくて滑れねぇ...
4
何とか無事に滑り下りました。
靴の差は大きいです。
やはり兼用靴が欲しいな。
2016年03月06日 15:48撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか無事に滑り下りました。
靴の差は大きいです。
やはり兼用靴が欲しいな。
2
関越渋滞、久しぶりに突入
2016年03月06日 18:50撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関越渋滞、久しぶりに突入
1
撮影機材:

感想/記録
by marui

この日は元々mgペアで山に行く予定でしたが、諸般の事情で延期に。ソロで日白山でも行こうかと計画まであげましたが、天気も体調も今一つで気合い入らず寝坊。それでも、溜まっていた仕事は土曜に片付けていて日曜は時間があったため、STCスキーベンチャーのテストをしようと、9時過ぎに天神平へ向かいました。

持って行った道具は、STCスキーベンチャー(99cmのショートスキー)、64cmの超ショートスキー、靴はスキー靴と冬用登山靴です。今回の雪は、前回四阿山で苦戦したカリカリクラストとは異なり、少し重い春の雪でした。

以下、各組み合わせのインプレッションです。

スキー靴+スキーベンチャー
前回の四阿山とは比べものにならない位、余裕で滑れる。
長い板に比べると板が雪で振られ、あまりスピードは出せないが、ほぼ完璧にコントロールできる。

登山靴+スキーベンチャー
四阿山では惨憺たる滑りだったが、今回は余裕、あのカリカリクラストは悪すぎた。初級コースは全く問題なく、中級コースも気を付けて滑れば問題ない。
もちろんスキー靴と比べると滑りは難しくなる。64cm超ショートと比べると、長い分小回りしにくく、常に完璧にコントロールできるかというとそうもいかない。後傾姿勢になると、バランス保ちにくく、何回か転んでしまった。雪面の凹凸に対しては長い分影響は少ない。

登山靴+超ショート
これがスキーベンチャーより滑りやすい。小回りが効き、後傾姿勢になってもテールでエッジングできるのでバランス取れる。ほぼ完璧にコントロールできる。下るだけなら、スキーベンチャーよりこれを選ぶ。

総合評価
滑りについては、スキー靴+長い板を10とすると、スキー靴+スキーベンチャーが8、登山靴+超ショートが6、登山靴+スキーベンチャーが4という感じ。
超ショートは大抵の斜面で滑れる自信があり実際に北穂も滑りましたが、スキーベンチャーに登山靴では突っ込む気がしません。
登山靴との組み合わせで、色々な山に入るのはちょっと厳しいという結論です。下りだけなら超ショート、スキーベンチャーでハイクアップもやるなら、登山靴なら緩いスノーハイクまで、BCやるならやはり兼用靴を入手するのが賢明なようです。
訪問者数:339人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/5
投稿数: 1466
2016/3/8 19:28
 ホワイトフロマージュ♡
maruiさん、こんばんはです。
今回は1ヶ月前からの約束の急遽延期ですみません

私の好きなフロマージュまで用意していただいており...
意外と天気も良かったようで行ければ良かったですが。
実は谷川岳、まだ行ったことがないんですよ
観光やスキーでもなんでか訪れたことのない場所

このスキー滑走レコから察するに、兼用靴もしかしてもう購入していませんか?
本格的に山スキー突入ですかね。
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2358
2016/3/8 22:31
 一歩ずつ前へ
もう兼用靴は確定ですね。(7万くらい)
そしたら長い板、TLT、シール、クトー。(20万コース)
・・・全然遠かったか
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1466
2016/3/8 23:37
 Re: ホワイトフロマージュ♡
garnetさん、どもどもこんばんは〜
いえいえ今回は当然そちらを優先すべき事情ですから。自分こそこんな時に遊び行っててすみません。

なんと 谷川岳はまだでしたか。
上越の山もスバラ〜ンですよ。
ぜひまた都合合わせて行きましょうね〜
もちろんフロマージュですね

兼用靴、さすがにまだポチっしてませんが、ほぼ本決まりです。
今シーズンはもう残り少ないので気合い入れて行きますよ
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1466
2016/3/8 23:43
 Re: 一歩ずつ前へ
Sanちゃん、こんばんは〜
はい、兼用靴は決まりですね。
洗濯機更新に消えた20万コース、遠いです
まずはスキーベンチャーで楽しんでみます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ