ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823919 全員に公開 ハイキング京都・北摂

瓢箪崩山(花園町〜江文峠〜鞍馬)

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー field8us
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
叡山電鉄
行き:出町柳 (10:30) → 八幡前
帰り:鞍馬 (15:18) → 出町柳
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
1時間9分
合計
4時間34分
Sスタート地点10:4111:03瓢箪崩山登山口11:54瓢箪崩山12:0012:00寒谷峠13:06江文峠13:2114:08薬王坂14:1014:10鞍馬駅14:24鞍馬寺14:24鞍馬駅15:1015:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

登山口へは叡山電鉄八幡前駅から北上し、花園町バス停で右折して北東へ進みます。工務店の横から森へはいってしばらく行くと見えてくる池が目印。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口へは叡山電鉄八幡前駅から北上し、花園町バス停で右折して北東へ進みます。工務店の横から森へはいってしばらく行くと見えてくる池が目印。
1
登山口。消防団設置の分かりやすい道標が山頂まで導いてくれます。山頂に「5」があり、この標識は江文峠へ下るまでに計9つ設置されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。消防団設置の分かりやすい道標が山頂まで導いてくれます。山頂に「5」があり、この標識は江文峠へ下るまでに計9つ設置されています。
1
明るい雑木林を登っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい雑木林を登っていきます
1
尾根に出たところから京都市街を振り返る。もうしばらく登りが続きますが、じきに傾斜はゆるくなります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出たところから京都市街を振り返る。もうしばらく登りが続きますが、じきに傾斜はゆるくなります
「2」の道標が見える頃にはほぼ平坦な道になります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「2」の道標が見える頃にはほぼ平坦な道になります
1
右手に横高山(右)と水井山(左)が見えました。横高山の右の稜線にちょこんと出ている木が玉体杉かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に横高山(右)と水井山(左)が見えました。横高山の右の稜線にちょこんと出ている木が玉体杉かな?
1
山頂へは右側を少し登れば到着です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へは右側を少し登れば到着です
瓢箪崩山山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瓢箪崩山山頂
1
山頂から八瀬方面の展望
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から八瀬方面の展望
1
北には大原の里が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北には大原の里が見えます
1
下山は北西の尾根から江文峠へ向かいます。写真では分かりづらいですが、寒谷峠へ降りる直前に少し急な岩場があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は北西の尾根から江文峠へ向かいます。写真では分かりづらいですが、寒谷峠へ降りる直前に少し急な岩場があります
谷へ下る分岐がありましたがそのまま尾根を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷へ下る分岐がありましたがそのまま尾根を進む
ここでは左をUターンするように曲がって登り返します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでは左をUターンするように曲がって登り返します
岩倉へ下る分岐。江文峠へはまっすぐ登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩倉へ下る分岐。江文峠へはまっすぐ登る
1
登りきると箕ノ裏ヶ岳への分岐がありました。ちょっと行ってみたくなりましたが、地図に無い道のようなので今回はパス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきると箕ノ裏ヶ岳への分岐がありました。ちょっと行ってみたくなりましたが、地図に無い道のようなので今回はパス
尾根道を北へ下って江文峠側の登山口まで降りました。これで大原の里10名山のうち5つ登ったことになります(水井山はヤマレコに載せていませんが)。今年中に全部登れるかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道を北へ下って江文峠側の登山口まで降りました。これで大原の里10名山のうち5つ登ったことになります(水井山はヤマレコに載せていませんが)。今年中に全部登れるかな?
1
車道をはさんで向かい側には金毘羅山への登り口があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道をはさんで向かい側には金毘羅山への登り口があります
帰りは京都トレイルを鞍馬まで歩くことにしました。今日のトレイルコースは静まり返っていて、鞍馬まで薬王坂で一人とすれ違っただけでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは京都トレイルを鞍馬まで歩くことにしました。今日のトレイルコースは静まり返っていて、鞍馬まで薬王坂で一人とすれ違っただけでした
静原の里です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静原の里です。
住宅地へ入る前の橋から振り返って見た金毘羅山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅地へ入る前の橋から振り返って見た金毘羅山
1
薬王坂の大アカマツ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王坂の大アカマツ
2
鞍馬寺にお参りしてから帰りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍馬寺にお参りしてから帰りました

感想/記録

瓢箪崩山。ポンポン山と並んでユーモラスな山名ですね。2月中は山へ行けなかったので足慣らしに丁度良さそうだと思い登ってみました。実際、初めに20分ほど登ると後はずっと緩やかな道が続くやさしいコースでした。京都トレイルの北山コースはちょっとアレンジするといろんな山へ登れて良いですね。トレイル公式マップも縮尺2万5千分の一で周辺の登山道も載っているので重宝しています。
訪問者数:242人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ