ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823966 全員に公開 雪山ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

HAKUBA47からの小遠見山 一の背髪まで

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー cocoK
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
スキーバス(夜発日帰り)利用。『地蔵の頭」直下までゴンドラとリフトを乗り継いで行きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間35分
休憩
25分
合計
2時間0分
Sアルプス第一ペアリフト10:5011:00リフト終点11:0511:15地蔵の頭12:00一の背髪12:2012:50レストランALPS360G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースは手書きです。登りはリフト使用。下りも乗ろうとしたら、断られました。ゲレンデの端で、リフトの真下でなければ歩いていいそうです。
コース状況/
危険箇所等
数日降雪ゼロという情報通り、トレースは残っていました。スノ―シューの踏み跡の上をアイゼンで歩きましたが、せいぜいくるぶし程度までしか沈みません。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 水筒(保温性) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 タオル ツェルト ストック カメラ バラグラバ ピッケル 温度計

写真

朝6時過ぎにスキー場到着。スキー開始までの時間が長く感じられす。
2016年03月05日 07:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝6時過ぎにスキー場到着。スキー開始までの時間が長く感じられす。
2
ゴンドラとリフトを乗り継いだら…見えた!武田菱!
2016年03月05日 08:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラとリフトを乗り継いだら…見えた!武田菱!
1
八方尾根方面。
2016年03月05日 08:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根方面。
1
ゴンドラを降りるとこの景色!スキーだけでも十分楽しめます。
2016年03月05日 08:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラを降りるとこの景色!スキーだけでも十分楽しめます。
1
かなり霞んでいます。見やすく色付けしています。
2016年03月05日 08:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり霞んでいます。見やすく色付けしています。
2
杓子岳、白馬岳が見えます。
2016年03月05日 08:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳、白馬岳が見えます。
2
妙に晴れてきた。実はスキーだけにしようと思っていました。やっぱりちょっとだけでも登りたい(笑)
2016年03月05日 09:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙に晴れてきた。実はスキーだけにしようと思っていました。やっぱりちょっとだけでも登りたい(笑)
2
一度白馬47センターに戻って登山届を提出。ザックとスキー持ってゴンドラに乗り直しました。
2016年03月05日 10:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度白馬47センターに戻って登山届を提出。ザックとスキー持ってゴンドラに乗り直しました。
2
うひょ〜っ!晴れてきた!左前方に『地蔵の頭』のケルンが見えます。
2016年03月05日 10:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うひょ〜っ!晴れてきた!左前方に『地蔵の頭』のケルンが見えます。
2
武田菱もチラリ。もっと晴れて!
2016年03月05日 10:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武田菱もチラリ。もっと晴れて!
3
このリフトを降りて一度左側にあるレストハウスにスキーとブーツをデポ。ここは登山靴でゲレンデの端を歩いていいそうです。スキー場によってルールが違うんですね。
2016年03月05日 10:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このリフトを降りて一度左側にあるレストハウスにスキーとブーツをデポ。ここは登山靴でゲレンデの端を歩いていいそうです。スキー場によってルールが違うんですね。
1
前の画像の左側のリフトに乗って、『地蔵の頭』直下に降りました。
2016年03月05日 11:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の画像の左側のリフトに乗って、『地蔵の頭』直下に降りました。
1
少し圧雪道を歩き、直登に入ります。
2016年03月05日 11:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し圧雪道を歩き、直登に入ります。
1
足跡だらけ。ボーダーはボードシューズのまま登っていました。
2016年03月05日 11:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足跡だらけ。ボーダーはボードシューズのまま登っていました。
1
あっという間に地蔵の頭。武田菱は雲に隠れてしまいました。
2016年03月05日 11:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に地蔵の頭。武田菱は雲に隠れてしまいました。
2
ランチしている集団も見えます。
2016年03月05日 11:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチしている集団も見えます。
2
地蔵ケルン?
2016年03月05日 11:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵ケルン?
1
慰霊碑。ここで亡くなった方いるんですね。気を引き締めます。
2016年03月05日 11:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慰霊碑。ここで亡くなった方いるんですね。気を引き締めます。
1
結構尾根が狭いです。
2016年03月05日 11:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構尾根が狭いです。
2
来た道を振り返る。
2016年03月05日 11:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
2
曇っている。
2016年03月05日 11:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っている。
1
でも気持ちいいです。
2016年03月05日 11:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも気持ちいいです。
2
振り返ると青空。
2016年03月05日 12:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると青空。
2
なんと15度もある。
2016年03月05日 12:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと15度もある。
3
奥に妙高山が見えます。
2016年03月05日 12:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に妙高山が見えます。
4
一の背髪に到着。広いですが、雪庇に注意です。
2016年03月05日 12:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の背髪に到着。広いですが、雪庇に注意です。
1
雪庇だらけの小遠見山を見上げて。あのスキーヤーが気になります。
2016年03月05日 12:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇だらけの小遠見山を見上げて。あのスキーヤーが気になります。
2
小遠見山と天狗岳(多分)
2016年03月05日 12:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小遠見山と天狗岳(多分)
2
今日の相棒たち。ありがとう!
2016年03月05日 12:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の相棒たち。ありがとう!
3
じどり(笑)
2016年03月05日 12:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じどり(笑)
3
かなり霞んでいます。色付けてます(笑)
2016年03月05日 12:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり霞んでいます。色付けてます(笑)
2
雪庇の上を歩いたスノ―シューの跡。怖いです。
2016年03月05日 12:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇の上を歩いたスノ―シューの跡。怖いです。
2
もう地蔵のケルンが見えてきました。
2016年03月05日 12:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう地蔵のケルンが見えてきました。
2
ケルンには寄らずに下を周ってリフト降り場へ。
2016年03月05日 12:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンには寄らずに下を周ってリフト降り場へ。
1
この後デポしたスキーを取りに行って、約3時間ぶっ続けで滑りました(笑)
2016年03月05日 12:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後デポしたスキーを取りに行って、約3時間ぶっ続けで滑りました(笑)
1
今日も楽しかった。登山+スキーにはまっています。BCはできません(笑)
2016年03月05日 16:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も楽しかった。登山+スキーにはまっています。BCはできません(笑)
2

感想/記録
by cocoK

スキー場に着いたらいまいちな天候。戸隠方面は晴れ間が出ているのに、五龍・唐松は雲の中。
無理に登らず、スキーに専念しようと思ったら、途中晴れてくるではありませんか…。
もう我慢できずに一度センターに戻り、預けていたザックを取って再びゴンドラに乗りました。
残念なことに登り始める頃にはまた雲が出てきましたが、雨飾山、妙高、高妻など見渡せて気分は高揚(笑)「やっぱり山登りはいいわぁ」と何度もつぶやきながらのぼりました。
時間の都合と、『滑り倒したい気持ちを抑えられない』都合のため、一の背髪で引き返してきました。
気温が15℃以上もあり、春山状態でした。登りはさほど感じなかったのですが、下りではアイゼンに雪団子が付きました。転倒注意です。

それにしても、登山+スキー楽しすぎます。
一粒で二度おいしい感じ(笑)
BCをする人の気持ちがわかります。
でも、雪崩注意ですね。この次の日の6日に白馬で雪崩発生しています。
皆様ご注意を。
訪問者数:318人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/1
投稿数: 1198
2016/3/8 8:41
 遠見尾根
はじめまして

白馬へようこそいらっしゃいました
土曜日はいまいちのお天気でしたね。
その日は栂池に行ってましたが、ほとんど山は見えませんでした。

ここは、登山+スキー、一粒で二度おいしいですよね。
僕も翌日曜日の朝、目覚めてみると予報に反して快晴。
47で1日スノボをするつもりが、慌てて登山の支度をして午前は小遠見山へ、
午後はスノボとなりました。
1日券の元が取れますね

6日の日曜日は2度なだれる音を聞きました。
この時期は規模が大きいので注意が必要ですね。
登録日: 2014/4/27
投稿数: 22
2016/3/8 17:27
 Re: 遠見尾根
murao3さん はじめまして。
コメントありがとうございます。
地元の方なんですね。心から羨ましいです。

白馬でのスキーは初めてでした
翌日は快晴だったんですね、悔しいです。その時私は日曜会議に出ていました(笑)
また機会があったら白馬や八方に行きたいと思っています。
もしもお見かけしたら、お声をかけさせていただきます

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ