ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824039 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

奥多摩三山(御嶽IN、都民の森OUT)

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー miraipapa
天候くもりときどき晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路)JR青梅線「沢井」駅下車 御嶽→ケーブル下(西東京バス) 290円
復路)都民の森→武蔵五日市駅(西東京バス) 940円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大岳山手前の雪は先週と比べて大幅に減少。ほぼ雪はなくなっていました。
御前山手前は雪が残り、雪解け水でぐちゃぐちゃ。
三頭山は登山道が雪で滑りやすいようで、ブナの道を利用しました(下山された方からの情報が役に立ちました)。
その他周辺情報御嶽ケーブルは3月31日まで運休中。
おかげで静かな山歩きとなりました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

御嶽ケーブル下。ホリデー快速「おくたま1号」に接続するバスです。小型バス1台に乗り切るくらいのお客さんしかいませんでした。
2016年03月05日 08:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽ケーブル下。ホリデー快速「おくたま1号」に接続するバスです。小型バス1台に乗り切るくらいのお客さんしかいませんでした。
ケーブル下駅。ケーブルカーが止まっています。
2016年03月05日 08:31撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル下駅。ケーブルカーが止まっています。
1
御嶽山へはこの鳥居をくぐって舗装路を歩いて行きます。
2016年03月05日 08:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山へはこの鳥居をくぐって舗装路を歩いて行きます。
登山道入り口の大杉。
2016年03月05日 08:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口の大杉。
途中でケーブル軌道の下をくぐります。
2016年03月05日 09:03撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でケーブル軌道の下をくぐります。
神代ケヤキ。先週は日の出山からだったので、久々のご対面となりました。
2016年03月05日 09:27撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神代ケヤキ。先週は日の出山からだったので、久々のご対面となりました。
1
武蔵御嶽神社入り口。
犬もお清めできます(笑)。
2016年03月05日 09:28撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵御嶽神社入り口。
犬もお清めできます(笑)。
随身門。
2016年03月05日 09:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随身門。
先週も来た「本堂」は改修中。
2016年03月05日 09:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週も来た「本堂」は改修中。
1
本堂前から日の出山を臨みます。
2016年03月05日 09:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本堂前から日の出山を臨みます。
水場。冷たくて美味しいです。
2016年03月05日 09:57撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場。冷たくて美味しいです。
芥場峠手前の日陰には積雪が残ります。もう1週間で消えると思います。
2016年03月05日 10:07撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芥場峠手前の日陰には積雪が残ります。もう1週間で消えると思います。
2
先週より、雪が大幅に溶けた大岳山への道。
2016年03月05日 10:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週より、雪が大幅に溶けた大岳山への道。
大岳山山頂。先週と同じく、富士山の眺望無し。残念。
2016年03月05日 10:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山山頂。先週と同じく、富士山の眺望無し。残念。
5
ここです。下りで転び、右手の指を骨折した場所です。先週とは様変わりで、雪がほとんど残っていません。先週はアイスバーンだったのに.....。
2016年03月05日 11:01撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここです。下りで転び、右手の指を骨折した場所です。先週とは様変わりで、雪がほとんど残っていません。先週はアイスバーンだったのに.....。
1
鋸山下の分岐点。先週は奥多摩駅へ降りました。
2016年03月05日 11:31撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山下の分岐点。先週は奥多摩駅へ降りました。
大ダワ。トイレがあります。
2016年03月05日 11:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワ。トイレがあります。
御前山へは何回もアップダウンを繰り返します。ここが一番きつい場所でした。
2016年03月05日 11:47撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山へは何回もアップダウンを繰り返します。ここが一番きつい場所でした。
山頂が近づくと、日陰の登山道には雪が出現。
2016年03月05日 12:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が近づくと、日陰の登山道には雪が出現。
慎重に通過です。あと1週間ちょっとで消えそうな状況です。
2016年03月05日 12:36撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に通過です。あと1週間ちょっとで消えそうな状況です。
御前山。ここも富士山の眺望無し。ここからの下りは、ぬかるみで滑りやすく注意が必要でした。
2016年03月05日 12:44撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山。ここも富士山の眺望無し。ここからの下りは、ぬかるみで滑りやすく注意が必要でした。
2
惣岳山。ここからの下り道は防火帯を進みます。
2016年03月05日 13:04撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惣岳山。ここからの下り道は防火帯を進みます。
まだ春を感じるほどではありません。スギ花粉を除いて(笑)。
2016年03月05日 13:20撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ春を感じるほどではありません。スギ花粉を除いて(笑)。
小河内峠まで下りました。ここからしばらく進むと、月夜見第2駐車場まで厳しい防火帯の登りになります。この登りから、トレッキングポールの助けを借りました。
2016年03月05日 13:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小河内峠まで下りました。ここからしばらく進むと、月夜見第2駐車場まで厳しい防火帯の登りになります。この登りから、トレッキングポールの助けを借りました。
月夜見山。いつも展望がありません。本当はあるのかな。
2016年03月05日 14:06撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月夜見山。いつも展望がありません。本当はあるのかな。
月夜見山から風張峠まではときどき奥多摩周遊導路に出ます。登山道への入り口を見落とさないように注意が必要です。
2016年03月05日 14:12撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月夜見山から風張峠まではときどき奥多摩周遊導路に出ます。登山道への入り口を見落とさないように注意が必要です。
1
風張峠に到着。あと終バスの時刻まで2時間と15分。三頭山行けるかな?
2016年03月05日 14:28撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風張峠に到着。あと終バスの時刻まで2時間と15分。三頭山行けるかな?
日陰の巻き道は雪が残り、慎重な通過を余儀なくさせられます。
2016年03月05日 14:45撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰の巻き道は雪が残り、慎重な通過を余儀なくさせられます。
1
急な下りをこなして鞘口峠に。あと1時間45分。脇のコース案内板には、ここから三頭山まで登り1時間、下り40分とありました。
2016年03月05日 14:59撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下りをこなして鞘口峠に。あと1時間45分。脇のコース案内板には、ここから三頭山まで登り1時間、下り40分とありました。
1
月夜見山の下ですれ違った若い方から「登山道は雪が残っているんで、ブナの道を行ったほうがよいですよ」と教えてもらい、とくに積雪もなく見晴小屋に到着。5回以上三頭山に来ていますが、ここから展望が得られたことはありません。
2016年03月05日 15:27撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月夜見山の下ですれ違った若い方から「登山道は雪が残っているんで、ブナの道を行ったほうがよいですよ」と教えてもらい、とくに積雪もなく見晴小屋に到着。5回以上三頭山に来ていますが、ここから展望が得られたことはありません。
なかなか到着しないのでやきもきしましたが、鞘口峠から50分で東峰に到着。途中雪解けのぬかるみで、時間がかかったのかな?
2016年03月05日 15:49撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか到着しないのでやきもきしましたが、鞘口峠から50分で東峰に到着。途中雪解けのぬかるみで、時間がかかったのかな?
3
急いで中央峰へ。霧だけでなく、雨がぱらついてきました。
2016年03月05日 15:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急いで中央峰へ。霧だけでなく、雨がぱらついてきました。
1
霧に霞む西峰。もちろん富士山は見えません(泣)。
2016年03月05日 15:54撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧に霞む西峰。もちろん富士山は見えません(泣)。
1
雪解けのぐちゃぐちゃ道はスリップ注意。
2016年03月05日 16:11撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解けのぐちゃぐちゃ道はスリップ注意。
バスの出発時刻まであと8分。なんとか間に合いました。この日から都民の森までバスが入ってくるようになりましたが、すでに売店は閉まっていました。なお、このバスはホリデー快速あきがわには連絡していません。
2016年03月05日 16:40撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの出発時刻まであと8分。なんとか間に合いました。この日から都民の森までバスが入ってくるようになりましたが、すでに売店は閉まっていました。なお、このバスはホリデー快速あきがわには連絡していません。
2
撮影機材:

感想/記録

2月は忙しく、山にほとんど行けなかったので、体にも贅肉がついてしまいました。

先週、雪の少ないところということで、武蔵五日市駅→日の出山→御嶽山→大岳山→鋸山→奥多摩駅を歩きました。でも、負荷が少なかったのか、あまり痩せた感じがありません。さらには、大岳山の下りで転倒し、右手の小指を骨折するというアクシデント。

陽気が良くなり、雪もそこそこ溶けただろうということで、今週は先週のリベンジも兼ねて、奥多摩三山周遊ということにしました。

****************

目的はただ「痩せること」。展望に恵まれないのも承知の出陣でした。

最大の問題は4年前の同じルートのときは出発時刻が7:59と今日より30分弱早く、それでも都民の森到着が最終バスぎりぎりだったので、今日はペースが遅いと三頭山は無理かもしれません。

御嶽山まではケーブル休止で、皆さん歩かれていました。
久しぶりにケーブル下を歩いてみましたが、けっこう杉や祠などに名前があったりして....前回4年前は気がつきませんでした、きっと当時は一所懸命だったのでしょう。

御嶽山→芥場峠までは、先週は奥宮経由でしたが、今週は綾広の滝経由です。こちらの方が断然楽ですし、早かったです。奥宮分岐の案内板には、「奥宮経由で大岳山まで2.6km」「綾広経由3.6km」とありましたが、距離ではなく高低差で滝経由が無難でした。

大岳山の前後では、さすがに雪解けが進み、ほとんど残雪がありませんでした。むしろ、芥場峠の手前の日陰のほうがたくさん残っていました。あと1週間で完全に消えることでしょう。ちなみに先週転倒のアクシデントがあった大岳山下りのアイスバーンも雪が消えていました。

**********************
苦しかったのは大ダワからの御前山。アップダウンがきつくて、かなりのペースダウン。実際かみさんと来たときも、結構きついと感じていましたが、自分のペースだとさらにきつい登りでした。

御前山の前後は、凍結とぬかるみに注意が必要でした。月夜身第2駐車場前もぬかるみでスリップ。ポールを使っていましたが、転びそうになりました。

鞘口峠で終バスの時刻まで1時間50分ほどあったので、予定通り三頭山にアタック。
結局4年前よりは20分以上タイムを縮小して、都民の森バス停に到着。

************************

今回も感じましたがなかなかコースタイムを縮めることができませんでした。

ペースがなかなか上がらないのは
体重が絞れていないせいか?
脚力が落ちたのか?
花粉症のせいか?

トレッキングポールの助けを借りなければ、三頭山までいけなかったかもしれません。






訪問者数:471人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ