ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824093 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

ネコブ山・下津川山、早々の撤退で意気消沈

日程 2016年03月05日(土) 〜 2016年03月06日(日)
メンバー naga4687
天候両日晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間23分
休憩
57分
合計
5時間20分
S清水瀬三叉路07:1007:45三国川ダム管理所07:5709:15十字峡トンネル入口09:3010:05導水管中間撤退地点10:1510:30十字峡トンネル入口10:5012:30しゃくなげ湖オートキャンプ場
2日目
山行
55分
休憩
10分
合計
1時間5分
しゃくなげ湖オートキャンプ場07:3008:00三国川ダム管理所08:1008:35清水瀬三叉路G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三国川ダム右岸は管理事務所から全面積雪あり、スノーシューで10~20cm潜る。
導水管横の階段が積雪で埋まり危険、導水管途中で撤退。
帰りの三国川ダム右岸道は20〜40cm潜った。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ピッケル アイゼン スノーシュー ストック テント

写真

清水瀬三叉路で通行止めにつき、除雪されていない道路側に停める
2016年03月05日 07:11撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水瀬三叉路で通行止めにつき、除雪されていない道路側に停める
4
巻機かなあ
2016年03月05日 07:14撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機かなあ
3
三国川ダムに上がってきた
2016年03月05日 07:40撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国川ダムに上がってきた
3
管理事務所側に向かってダム横断
2016年03月05日 07:40撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理事務所側に向かってダム横断
1
管理事務所から除雪なし、シューを履く
2016年03月05日 07:58撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理事務所から除雪なし、シューを履く
3
これは日向山
2016年03月05日 08:19撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは日向山
3
上越国境稜線は白い、テンション上がる
2016年03月05日 08:19撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上越国境稜線は白い、テンション上がる
1
右岸道にもデブリ1ヶ所
2016年03月05日 08:58撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸道にもデブリ1ヶ所
1
対岸に導水管が見えた。積雪具合が悪そうだ
2016年03月05日 09:03撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸に導水管が見えた。積雪具合が悪そうだ
2
十字峡見えてきた
2016年03月05日 09:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡見えてきた
2
八海山から御月山に至る稜線
2016年03月05日 09:07撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山から御月山に至る稜線
4
十字峡登山センター。「冬季入口」も閉鎖されていた
2016年03月05日 09:10撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡登山センター。「冬季入口」も閉鎖されていた
3
アップで、丹後山じゃないかな
2016年03月05日 09:12撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで、丹後山じゃないかな
3
十字峡トンネルをくぐる
2016年03月05日 09:17撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡トンネルをくぐる
3
三国川上流方向の道は雪で危険
2016年03月05日 09:18撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国川上流方向の道は雪で危険
3
導水管横を登る。ここの雪はゆるいので一歩ずつ階段まで足元を固めて進む
2016年03月05日 09:50撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
導水管横を登る。ここの雪はゆるいので一歩ずつ階段まで足元を固めて進む
3
十字峡降りてきた
2016年03月05日 10:52撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字峡降りてきた
2
中ノ岳登山口の登山センターで。中ノ岳に登らずして越後の山を語るなと
2016年03月05日 10:58撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳登山口の登山センターで。中ノ岳に登らずして越後の山を語るなと
4
中ノ岳登り口
2016年03月05日 10:59撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳登り口
1
無理して笑顔
2016年03月05日 11:08撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無理して笑顔
6
もう一回八海山
2016年03月05日 11:09撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一回八海山
3
何だっけ、桑ノ木山かな
2016年03月05日 11:09撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だっけ、桑ノ木山かな
4
後ろ髪(髪ないけど)引かれて振り返り
2016年03月05日 11:26撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろ髪(髪ないけど)引かれて振り返り
2
アップ。あそこ歩きたい
2016年03月05日 11:26撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ。あそこ歩きたい
3
対岸の左岸道はデブリ多い
2016年03月05日 11:27撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸の左岸道はデブリ多い
3
しゃくなげ湖オートキャンプ場に着いた
2016年03月05日 12:28撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげ湖オートキャンプ場に着いた
2
大水上山
2016年03月05日 12:34撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大水上山
2
眺めいいからテント張ることにした。飯も酒もあるし
2016年03月05日 12:59撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めいいからテント張ることにした。飯も酒もあるし
6
ウィスキーオンザスノーと辛子明太子
2016年03月05日 13:24撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウィスキーオンザスノーと辛子明太子
5
テントの中からの眺め
2016年03月05日 14:43撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントの中からの眺め
4
ずっと晴れてる
2016年03月05日 16:05撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと晴れてる
2
仕方ないね
2016年03月05日 16:06撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方ないね
4
二週間後また来るぞ
2016年03月05日 17:08撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二週間後また来るぞ
3
中ノ岳のアーベントロート
2016年03月05日 17:29撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳のアーベントロート
3
あーさーっ、今日もいい天気
2016年03月06日 05:56撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あーさーっ、今日もいい天気
3
さあ降りよう
2016年03月06日 07:28撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ降りよう
1
キャンプ場、いい場所だ
2016年03月06日 07:29撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場、いい場所だ
1
きらきら
2016年03月06日 07:38撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きらきら
3
ダム管理事務所から
2016年03月06日 08:06撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム管理事務所から
1
南魚沼の街
2016年03月06日 08:16撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南魚沼の街
3
帰ってきた
2016年03月06日 08:38撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきた
1
八海山全貌
2016年03月06日 09:32撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山全貌
5

感想/記録

上越の天気いいので、2週間後に計画している中ノ岳~巻機山のエスケープルートとして見込む下津川山・ネコブ山に偵察に出かけた。唯一気温の高さが気がかりだったが予感的中した。

3/5(土)塩沢石打SAに前泊し三国川ダムへ。しゃくなげ公園の手前清水瀬三叉路で進入禁止表示あり、路肩に停める。三国川ダム管理事務所まで雪のない道路を辿る。事務所から右岸道路は全面積雪、すでに高温でツボ足だと膝まで踏み抜く、シュー履くも10cm程潜る。来る前から右足甲が痛く庇って歩いていたら右股関節まで痛くなる。十字峡が近くなると登山口の導水管沿いの階段が見えてきた。半分雪に埋まり難儀しそうだ。さらに十字峡登山センター(閉鎖中)辺りで踏み抜いて転倒、左ふくらはぎにしこりができた。満身創痍だなあ、こりゃ。

十字峡トンネルを抜け、導水管脇の階段へ。シュー脱ぎ、アイゼン・ピッケルに。取付きの雪が緩んでいて胸まで潜る。何とかもがいて脱出。雪ない階段を手すりにつかまり上へ、また雪現る。キックで雪を崩し階段に足を置きつつ急傾斜なので右手すりに両手でしがみつく。真ん中過ぎ、その上は手すりまで雪に埋もれている。手すりが見えないと階段の位置がわからない、階段以外を踏み抜くとその下はどうなっているか、空洞かもしれない、それまでもあった恐怖心がマックスになる。一服して熟考する。満身創痍でリスク犯せるか、答えはノーだ、雪硬ければ登れるのだが。下りよう。早々の撤退を決定。意気消沈し導水管を下る。時期が早すぎたか。

十字峡からは丹後山と八海山の稜線が真っ白。うーっ、無念。帰りは更に雪緩みシューで20〜40cm潜る。気温16度もある。対岸の左岸道はデブリ多く、この時期は右岸がいいのだろう。行きでも間違えたしゃくなげ湖オートキャンプ場でもう一度真っ白稜線を見ようと立ち寄る。利根源流の大水上山、兎岳、日向山から中ノ岳といい眺めだ。1時間あれば下山できるが勿体ないな、ここでキャンプするか。昨年この時期上高地でキャンプしたが、山を眺めにスノーシューキャンプだと割り切ればいいのさ、と自分に言い聞かせた。

気温高いので久しぶりのウィスキーオンザスノー、あては辛子明太子とチーズ。テントを開放しずっと上越国境稜線の眺めを楽しんだ。10時間ほど熟睡した朝は前夜の味噌煮込みうどんの残りおじや。朝も前日と変わらぬ眺望であった。
訪問者数:349人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/11/30
投稿数: 13
2016/3/16 23:01
 お近くにいらしたのですね
本当に残念無念でしたが、あの雪の付き方と気温ではあの階段は絶対ヤバイですね〜
私なら取り付くこともせず諦めて帰ると思います。
三連休は中ノ岳〜巻機縦走ですか!、長くて遠いですね。お天気悪そうでなので無理をせず楽しんでください。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 175
2016/3/16 23:31
 Re: お近くにいらしたのですね
ほんとに近くでしたね。日曜は雪ずぼずぼだったでしょう?
導水管さえ上がってしまえば後はなんとかなると踏んでたのですが、高温を恨みます。青空さんの下津川の記録を良く読んで快適稜線をイメージしておりました。
三連休は天気悪いので上越国境はあきらめました。南がマシなので茶臼上河内辺りに出かけるかもしれません。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ