ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824102 全員に公開 ハイキング甲信越

上高地 スノーハイク

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー Supreme(CL), noburukatore-nu
天候曇時々雨と雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
1時間18分
合計
4時間18分
Sスタート地点10:0810:46大正池10:5311:17田代池11:40田代橋12:2912:33上高地温泉ホテル12:3412:38ウェストン碑12:3912:56上高地アルペンホテル12:5713:02河童橋13:1413:21上高地バスターミナル13:2613:35上高地アルプス山荘13:45ウェストン碑13:50田代橋13:5114:00上高地帝国ホテル14:0114:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報中の湯温泉旅館 日帰り入浴あり
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 頭灯

写真

晴れていればここらで吊り尾根が見えるのだが・・・
2016年03月05日 10:30撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていればここらで吊り尾根が見えるのだが・・・
1
大正池
2016年03月05日 10:36撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大正池
3
鏡の様な湖面
2016年03月05日 10:51撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡の様な湖面
1
田代池
2016年03月05日 11:17撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代池
2
田代池
2016年03月05日 11:18撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代池
3
ウエストン碑
2016年03月05日 12:38撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウエストン碑
2
河童橋
2016年03月05日 13:03撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋
3
相変わらずの天気
2016年03月05日 13:04撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらずの天気
1
帝国ホテル
2016年03月05日 13:58撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝国ホテル
3
帝国ホテル
2016年03月05日 14:01撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝国ホテル
1
焼岳 見えそうで見えない
2016年03月05日 15:05撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳 見えそうで見えない
1
中の湯温泉旅館
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の湯温泉旅館
2

感想/記録

調子に乗って 再び雪の上高地
天気予報が外れ 残念な天気 の巻

先月の「温泉宿と上高地」に味をしめ 女性隊員を連れて行ってみました。
0500 自宅の近いM隊員乗車 
0545 名古屋 わしの仕事用駐車場でK隊員乗車 

ジムニーに3人+多めの荷物は結構きつい
セダン車を出そうかと思ったが スタットレスを履いていないのでアカンのやった・・・

道中 雨がシトシト 土曜日は晴 日曜日は雨ちゅー予報なんやけど
0845頃 中の湯温泉旅館に到着 
事前に0900発の送迎便をお願いしてあったが、準備が間に合わないので0930に変更をお願いする。
しかし団体さんとわしらが最終送り客だったのか 0920頃団体さんに便乗する形で釜トンネル入口まで送ってもらった。

小雨やら小雪が降っているので 雨具装着済み

土曜日なのでたまに工事車両が通るトンネルを黙々と歩く。
今日は暖かいので薄らと汗がでる。

トンネル出口 焼岳も雲の中
しばらくバス道を歩き 絶景ポイントのカーブへ・・・
やはり吊り尾根も雲の中

大正池に近づくと 鏡の様な穏やかな湖面
ガスと雪で墨絵の様な風景もみる価値はある。

池のほとりから遊歩道に向けて歩く
スノーシューは担いで来たが、今回は履かずに行こう。
樹林の中を歩いて田代池へ

さらに進み田代橋の先 中の瀬園地の東屋で昼飯。
立ち止まると少し寒い。

食後、一旦田代橋まで戻り 梓川右岸へ
ウエストン碑を経て河童橋
天候は変わらず。。。
訪問者数:564人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 右岸 スノーシュー 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ