ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824105 全員に公開 ハイキング近畿

東高野街道 新石切〜道明寺・古市 大和川を越えて

日程 2016年03月08日(火) [日帰り]
メンバー esprit
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
区切りを古市駅にしてますので、すぐに電車で帰ることができます。
大阪のローカル線道明寺線は、昼間は1時間に2本です。
JR柏原駅、近鉄堅下駅どちらでも好みで選んで帰ることが可能です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間9分
休憩
13分
合計
3時間22分
S近鉄新石切駅08:1508:25暗越奈良街道・東高野街道交点08:2608:36サンロード瓢箪山北端08:4308:45瓢箪山駅08:4610:33安堂交差点10:3411:00道明寺11:0211:05道明寺天満宮11:0611:34竹内街道・東高野街道交点11:37近鉄古市駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全てアスファルト舗装路です。瓢箪山駅の少し南の縄手地区から近鉄安堂駅までは歩道がない箇所が多いので、車に注意が必要です。
大和川を渡ると町中のあまり車の通らない道になります。
その他周辺情報入浴せずに帰宅しました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

近鉄新石切駅を出発します。
2016年03月11日 08:15撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近鉄新石切駅を出発します。
1
駅から東へ100mで東高野街道に合流します。
2016年03月11日 08:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅から東へ100mで東高野街道に合流します。
1
合流地点で北側(石切神社側)を振り返ります。
2016年03月11日 08:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流地点で北側(石切神社側)を振り返ります。
その場所には、石切藤地蔵があります。
2016年03月11日 08:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その場所には、石切藤地蔵があります。
2
暗越奈良街道との交点、箱殿東交差点です。
2016年03月11日 08:25撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗越奈良街道との交点、箱殿東交差点です。
枚岡神社への参道入り口の鳥居です。
2016年03月11日 08:31撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枚岡神社への参道入り口の鳥居です。
1
瓢箪山駅北側の商店街に到着しました。
(横のファミマでトイレ休憩です。)
2016年03月11日 08:36撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瓢箪山駅北側の商店街に到着しました。
(横のファミマでトイレ休憩です。)
瓢箪山駅に着きました。
2016年03月11日 08:45撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瓢箪山駅に着きました。
縄手中学校前の交差点です。ここからは車通りの多い車道のない部分が多くなります。
2016年03月11日 08:54撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縄手中学校前の交差点です。ここからは車通りの多い車道のない部分が多くなります。
楽音寺です。この辺りから八尾市に入ります。
2016年03月11日 09:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽音寺です。この辺りから八尾市に入ります。
天祖神社参道への鳥居です。
2016年03月11日 09:20撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祖神社参道への鳥居です。
近鉄信貴線です。後ろには信貴山ケーブルが山肌に沿って登っています。
2016年03月11日 09:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近鉄信貴線です。後ろには信貴山ケーブルが山肌に沿って登っています。
信貴山への参拝登山道の山門です。
2016年03月11日 09:41撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信貴山への参拝登山道の山門です。
恩智神社参道の鳥居です。
2016年03月11日 09:55撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恩智神社参道の鳥居です。
旧街道の趣ある、恩智の集落です。
2016年03月11日 09:55撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧街道の趣ある、恩智の集落です。
ガードレールの中に街道の案内石柱がありました。
2016年03月11日 09:55撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガードレールの中に街道の案内石柱がありました。
柏原市に入ります。
2016年03月11日 10:04撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏原市に入ります。
このルート全体を通して、やたらチェリオの自販機が目に付きました。最低でも15台くらい・・・
2016年03月11日 10:15撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルート全体を通して、やたらチェリオの自販機が目に付きました。最低でも15台くらい・・・
1
鐸比古神社の参道の鳥居です。
2016年03月11日 10:19撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐸比古神社の参道の鳥居です。
1
信貴山への自動車道です。この辺りはぶどうが有名です。
2016年03月11日 10:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信貴山への自動車道です。この辺りはぶどうが有名です。
柏原市のルビエールホールが見えてきました。
2016年03月11日 10:31撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏原市のルビエールホールが見えてきました。
高架から安堂駅を見下ろします。
2016年03月11日 10:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高架から安堂駅を見下ろします。
交差点には、大和川付け替え祈念碑が有ります。
2016年03月11日 10:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
交差点には、大和川付け替え祈念碑が有ります。
1
付け替え前を紹介した看板も
2016年03月11日 10:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
付け替え前を紹介した看板も
工事に功績のあった、中甚兵衛です。
2016年03月11日 10:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事に功績のあった、中甚兵衛です。
1
大和川です。あの人専用の端を渡ります。
2016年03月11日 10:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和川です。あの人専用の端を渡ります。
2
上流の国分駅側です。
2016年03月11日 10:35撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上流の国分駅側です。
橋を渡ります。越えた先は藤井寺市です。
2016年03月11日 10:37撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ります。越えた先は藤井寺市です。
新川(付け替え後の大和川)の起点の石柱です。
2016年03月11日 10:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新川(付け替え後の大和川)の起点の石柱です。
1
道明寺線の向こうに、PLの塔が見えます。
2016年03月11日 10:41撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道明寺線の向こうに、PLの塔が見えます。
歩いてきた生駒山地を振り返ります。一番左端が生駒山です。
2016年03月11日 10:42撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた生駒山地を振り返ります。一番左端が生駒山です。
石川の、大和川との合流点です。
2016年03月11日 10:44撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石川の、大和川との合流点です。
ここで河川敷を離れ、町中へ入ります。
2016年03月11日 10:45撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで河川敷を離れ、町中へ入ります。
踏切を渡るとちょうど道明寺線の電車が来ました。
2016年03月11日 10:47撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏切を渡るとちょうど道明寺線の電車が来ました。
そんなに古い車両ではありません。
2016年03月11日 10:47撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなに古い車両ではありません。
国府八幡神社です。後ろには允恭天皇陵があります。
2016年03月11日 10:53撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国府八幡神社です。後ろには允恭天皇陵があります。
土師ノ里駅の東側で、近鉄南大阪線を越えます。
2016年03月11日 10:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土師ノ里駅の東側で、近鉄南大阪線を越えます。
道明寺に着きました。趣のある街道道になっています。
2016年03月11日 11:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道明寺に着きました。趣のある街道道になっています。
道明寺の境内です。
2016年03月11日 11:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道明寺の境内です。
すぐ側の道明寺天満宮に着きました。
2016年03月11日 11:03撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ側の道明寺天満宮に着きました。
かなり広い境内です。
2016年03月11日 11:04撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり広い境内です。
本殿です。
2016年03月11日 11:05撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本殿です。
町中に突如現れる西名阪道を越えます。
2016年03月11日 11:12撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町中に突如現れる西名阪道を越えます。
大きな車道を横切ると、応神天皇陵が見えてきます。
2016年03月11日 11:15撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな車道を横切ると、応神天皇陵が見えてきます。
誉田中学校の側で、応神天皇陵の方へ反れます。
2016年03月11日 11:17撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誉田中学校の側で、応神天皇陵の方へ反れます。
天皇陵の前は公園の造成工事中でした。
2016年03月11日 11:19撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天皇陵の前は公園の造成工事中でした。
やたら豪華で綺麗なトイレがありました。
2016年03月11日 11:19撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やたら豪華で綺麗なトイレがありました。
誉田八幡宮です。この神社も大きいです。
2016年03月11日 11:26撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誉田八幡宮です。この神社も大きいです。
1
古市駅へ向かう途中にも旧街道の趣ある建物がありました。
2016年03月11日 11:27撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古市駅へ向かう途中にも旧街道の趣ある建物がありました。
竹内街道(国道166号線)との交点で右に曲がり、古市駅に向かいます。
2016年03月11日 11:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹内街道(国道166号線)との交点で右に曲がり、古市駅に向かいます。
1
古市駅に着きました。
2016年03月11日 11:37撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古市駅に着きました。
1
道明寺駅で道明寺線にわざわざ乗り換えます。端っこのちっちゃなホームです。
2016年03月11日 11:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道明寺駅で道明寺線にわざわざ乗り換えます。端っこのちっちゃなホームです。
1
わりとたくさんの人が下りてきました。
2016年03月11日 11:57撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わりとたくさんの人が下りてきました。
柏原駅では、JRのホームの端を間借りしているようで、天王寺行きの電車にすぐ乗れます。
2016年03月11日 12:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏原駅では、JRのホームの端を間借りしているようで、天王寺行きの電車にすぐ乗れます。
1

感想/記録
by esprit

平日にも少しだけ歩いて筋肉を使っておくために、地元石切から東高野街道を電車に乗りやすい古市駅まで歩きました。

生駒山沿いの街は、大昔河内湖の時代から陸地であった場所で、山沿いに由緒ある神社がたくさんあり、京都から高野山へと続く街道から各神社にも寄ってもらうようにか、街道に鳥居がたくさん建てられていることが大きな特徴です。

また、この地域は旧大和川である恩智川に沿った地域でも有り、昔は洪水が多く発生しました。

大和川を越えて藤井寺・羽曳野へ入ると今度は大きな古墳群になり、古代の帝の墓が多く点在します。

古市に到着後は、わざわざ道明寺駅で乗り換えて、道明寺線でJR柏原駅に向かいました。大阪の中で2キロ強ととても短いローカル路線で、めったに乗ることがないので、初乗車です。他の路線とは異なるおもしろい運行形態でした。
訪問者数:169人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ