ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824199 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

平標山【松手山付近にテント泊】

日程 2016年03月05日(土) 〜 2016年03月06日(日)
メンバー y86104129, その他メンバー9人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越自動車道の湯沢インターで下り、ふれあいの郷駐車場近くの路上に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間30分
休憩
10分
合計
2時間40分
S平標登山口駐車場12:0012:10平標登山口13:40松手山コース送電鉄塔13:5014:40松手山
2日目
山行
7時間0分
休憩
0分
合計
7時間0分
松手山06:0008:00平標山13:00平標登山口13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トレースはあるが雪は重たく踏み抜き箇所も多数
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン ピッケル ビーコン スコップ ゾンデ 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ロールペーパー 保険証 携帯 時計 ナイフ テントマット シェラフ
共同装備 調理用食材 調理器具 ポール テント
備考 ワカンは持って行かなかったが、ワカンがあった方が歩きやすかったかも。

写真

ふれあいの郷から出発
2016年03月05日 12:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふれあいの郷から出発
1
うっかりすると通り過ぎてしまいそうな登山口
2016年03月05日 12:04撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっかりすると通り過ぎてしまいそうな登山口
1
踏み抜き箇所も多数あった
2016年03月05日 12:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み抜き箇所も多数あった
1
途中の鉄塔で休憩
2016年03月05日 13:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の鉄塔で休憩
1
松手山に到着。このあたりでテント設営
2016年03月05日 14:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松手山に到着。このあたりでテント設営
1
雪をかき集めて水を作りました
2016年03月05日 15:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪をかき集めて水を作りました
1
幕営地を整備
2017年03月05日 15:13撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幕営地を整備
1
夕食は鍋とアヒージョ
2016年03月05日 17:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食は鍋とアヒージョ
1
翌朝は平標山へ
2016年03月06日 07:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝は平標山へ
1
とにかく風が強かった〜!
2016年03月06日 07:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく風が強かった〜!
2
身体を傾けても倒れないくらいの強風
2017年03月06日 10:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身体を傾けても倒れないくらいの強風
1
山頂はもうすぐ!!
2017年03月06日 08:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はもうすぐ!!
4
なんとか山頂へ。あまりの風に集合写真は撮らず
2016年03月06日 08:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか山頂へ。あまりの風に集合写真は撮らず
1
苗場山が良く見えました
2017年03月06日 07:45撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山が良く見えました
2
仙ノ倉山へ向かったが、あまりの強風で途中から引き返した
2017年03月06日 08:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山へ向かったが、あまりの強風で途中から引き返した
2

感想/記録

当日は東京を朝6:30に出発したが、関越道の渋滞に巻き込まれ駐車場に到着したのが12時前となってしまった。
当初は平標山ノ家まで行ってそこにテント設営して、2日目は上信越自然歩道を下りてくる予定であったが、出発時間が遅れたため急遽ピストンに変更することとなった。
登って行く途中でソロの下山者から山頂近くは強風だという情報を得たので、風のない松手山付近の山道脇にテントを設営した。
翌日は6時から登山開始。山頂に近づくにつれて風が強まり、山頂直下では立っているのもやっとなくらいの、風速30mはあろうかという強風!いや!暴風であった。
風に煽られフラフラしながらもなんとか平標山の山頂に到着。その後勢いで仙ノ倉山にも向かったが、あまりの強風で途中の小ピークから引き返すこととした。
下山を開始して下りて行くうちに風も弱まっていき、テント場に着いた時には、これとない安堵の気持ちで胸一杯になる程だった。
すぐにテントを撤収して再度下山開始したが、帰りは雪が重たく踏み抜き箇所も多いため、かなり苦労しながら下山。
帰りは猿ヶ京温泉でひとっ風呂浴びて東京に戻った(^^)
訪問者数:542人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント テン 踏み抜き ピストン 設営
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ