ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824236 全員に公開 アイスクライミング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳 南沢小滝 日曜なのに貸切のアイス

日程 2016年03月06日(日) [日帰り]
メンバー yamamossan, その他メンバー1人
天候曇りのち小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
電車移動の友人を茅野駅でピックアップし、美濃戸口に駐車しました。(1日500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間6分
休憩
23分
合計
6時間29分
S美濃戸山荘11:0816:29美濃戸山荘16:4516:49赤岳山荘16:5617:00やまのこ村17:37八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南沢の登山道は氷結箇所と地面が露出している箇所があります。美濃戸口から歩いていますが、GPSの入れ忘れでログは美濃戸山荘からスタートになっています。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

南沢登山道は氷結が残っており今回初めてのチェーンスパイクを使ってみましたが、これはイイ!
2016年03月06日 12:09撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢登山道は氷結が残っており今回初めてのチェーンスパイクを使ってみましたが、これはイイ!
1
お昼頃に南沢に到着。小滝には誰もいません。
2016年03月06日 12:14撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼頃に南沢に到着。小滝には誰もいません。
1
とりあえず、リードフォローで登ります。恩ディのリードでスタートです。
2016年03月06日 13:14撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、リードフォローで登ります。恩ディのリードでスタートです。
1
恩ディリード中。ポーズを決める余裕のクライミング。
2016年03月06日 13:25撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恩ディリード中。ポーズを決める余裕のクライミング。
2
恩ディ上に抜けました。次は自分がフォローで支点回収しながら登ります。
2016年03月06日 13:34撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恩ディ上に抜けました。次は自分がフォローで支点回収しながら登ります。
時間が短いので回数がこなせる小滝で遊ぶ事にし、トップロープ支点を作って懸垂下降で戻ります。
2016年03月06日 14:15撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が短いので回数がこなせる小滝で遊ぶ事にし、トップロープ支点を作って懸垂下降で戻ります。
トップロープなので色々試せるよう、難しめの所にトライします。
2016年03月06日 14:28撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トップロープなので色々試せるよう、難しめの所にトライします。
1
細い氷柱を登るラインと、氷柱の裏側から左の氷に回りこむラインの2種類で遊びました。
2016年03月06日 14:37撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い氷柱を登るラインと、氷柱の裏側から左の氷に回りこむラインの2種類で遊びました。
1
通常の氷壁みたいに開いて足を置けないので、対角を意識した動きになります。ジムでの練習が活きるのを実感。
2016年03月06日 14:54撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通常の氷壁みたいに開いて足を置けないので、対角を意識した動きになります。ジムでの練習が活きるのを実感。
2
氷柱トライ中。短いながらも登った感の有る課題でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷柱トライ中。短いながらも登った感の有る課題でした。
普段は使わないけど、ジャバジャバの滝ではやはり防寒テムレスが快適です。
2016年03月06日 15:08撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普段は使わないけど、ジャバジャバの滝ではやはり防寒テムレスが快適です。
残置の懸垂支点にロープをかけかえて懸垂して終了です。
2016年03月06日 15:19撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残置の懸垂支点にロープをかけかえて懸垂して終了です。
2
恩ディとオレのアックス〜。美濃戸口の駐車場には18時前に到着です。お疲れさまでした。
2016年03月06日 15:20撮影 by DMC-FT25, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恩ディとオレのアックス〜。美濃戸口の駐車場には18時前に到着です。お疲れさまでした。
2

感想/記録

今年5回目のアイスはやっぱり定番の南沢へ。天気予報はイマイチだし前日まで仕事で半日クライミングでも登りたい!と言う事で3時間のドライブ。

気温が高くて氷はビシャビシャ、さらに雨がパラついたりする条件のせいか日曜なのに誰もいない!貸切の小滝で楽しむ事が出来ました。氷も思ったよりも残っているので、気温次第ではまだまだ登れそうです。


今回のポイント!

・チェーンスパイク
まさに南沢登山道最終兵器。足運びは軽く、アイゼンみたいに岩や木の根に引っかからず、それでいて氷によく喰い付く。アイス用のモノポイントをアプローチで消耗させずに済むのも良い。物凄く快適で何故もっと早く使わなかったのかと思いました。

・防寒テムレス
最早定番グローブと化した防寒テムレスですが、自分はジャバジャバな氷の時のみに使っています。滑り止めが効いてビナのゲートに噛まれた時に抜けづらい事や、ロープ捌きが引っかかる感じが有りますが、濡れないのはやっぱり快適です。

・垢ら困
垂壁まではアックスと開いた両足の三角形で対応可能ですが、今回は細い氷柱やハング穴からの抜け出しで対角を意識する動きを練習できました。リードでも同じ事が出来るかは未知数ですが、弘幣紊砲覆辰討ると動きがクライミングらしくなる事を実感出来たのは収穫でした。
訪問者数:292人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ