ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824298 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走蔵王・面白山・船形山

蔵王:雁戸山・南雁戸山

日程 2016年03月06日(日) [日帰り]
メンバー yupandazappa223
天候ガス後晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関沢ICを下りて笹谷峠方面へ向かうと除雪された駐車スペースあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間36分
休憩
2時間16分
合計
8時間52分
Sスタート地点07:2510:09カケスガ峰10:2310:38前山10:46滑川コース分岐11:0711:22蟻の戸渡り11:2511:38雁戸山12:1412:38南雁戸山13:1813:46雁戸山13:5014:03蟻の戸渡り14:0614:21滑川コース分岐14:3314:45前山14:4614:58カケスガ峰15:0016:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●関沢~笹谷峠:積雪少なく、前日のトレースがあり、つぼ足で通行可能
●笹谷峠~カケスガ峰:つぼ足で通行可能。樹林帯の中を登って行く
●カケスガ峰~蟻の戸渡り下部:つぼ足で通行可能、晴れていれば展望の良い尾根歩き
●蟻の戸渡り~南雁戸:アイゼン、ピッケル使用、細尾根のアップダウン
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

出発。
駐車地には、他に1台車が停まっていた
2016年03月06日 07:26撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発。
駐車地には、他に1台車が停まっていた
1
上部はガスのようだ
2016年03月06日 07:30撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部はガスのようだ
笹谷峠へ向かう。
2016年03月06日 07:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹谷峠へ向かう。
笹谷峠着。
この後ガスがどんどん濃くなってくる
2016年03月06日 08:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹谷峠着。
この後ガスがどんどん濃くなってくる
1
カケスガ峰へ向け、樹林帯を行く。
明るくなってくる
2016年03月06日 09:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カケスガ峰へ向け、樹林帯を行く。
明るくなってくる
3
標高1150M付近で完全に晴れた。
2016年03月06日 09:49撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1150M付近で完全に晴れた。
3
更に高度を上げ、振り向くと、雲海の上に仙台神室が頭を出した。
2016年03月06日 09:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に高度を上げ、振り向くと、雲海の上に仙台神室が頭を出した。
5
山形側は天気が良く、写真の朝日連峰を初め月山、村山葉山も見えた
2016年03月06日 10:08撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山形側は天気が良く、写真の朝日連峰を初め月山、村山葉山も見えた
2
カケスガ峰着。
驚くことに雪がない。。。
2016年03月06日 10:10撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カケスガ峰着。
驚くことに雪がない。。。
4
進行方向:前山
2016年03月06日 10:23撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行方向:前山
1
前山を登っていく。
2016年03月06日 10:33撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山を登っていく。
カケスガ峰を振り返る。
ガスが下がり、大東岳も見えてきた。
2016年03月06日 10:37撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カケスガ峰を振り返る。
ガスが下がり、大東岳も見えてきた。
7
前山を越すと、蔵王の主峰
2016年03月06日 10:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山を越すと、蔵王の主峰
9
蟻の戸渡り
2016年03月06日 10:44撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟻の戸渡り
6
アイゼンとピッケルを装備
2016年03月06日 11:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンとピッケルを装備
4
登って行く
2016年03月06日 11:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って行く
4
地表が見えている
2016年03月06日 11:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地表が見えている
北雁戸への登り
2016年03月06日 11:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北雁戸への登り
5
山頂着
2016年03月06日 11:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂着
7
南雁戸を見る
2016年03月06日 11:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南雁戸を見る
6
山頂からの月山と村山葉山
2016年03月06日 11:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの月山と村山葉山
1
蔵王ダム
2016年03月06日 12:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔵王ダム
1
北雁戸を振り返る
2016年03月06日 12:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北雁戸を振り返る
2
南雁戸への登り
2016年03月06日 12:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南雁戸への登り
6
山頂着
2016年03月06日 12:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂着
9
南雁戸の肩からの下り
2016年03月06日 13:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南雁戸の肩からの下り
2
北雁戸からの月山
2016年03月06日 13:50撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北雁戸からの月山
3
蟻の戸渡りの下り
2016年03月06日 14:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟻の戸渡りの下り
2
朝日連峰
2016年03月06日 14:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日連峰
1
月山
2016年03月06日 14:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月山
2
村山葉山
2016年03月06日 14:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
村山葉山
1
下まで下りて仙台神室方面を見る。
2016年03月06日 15:22撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下まで下りて仙台神室方面を見る。
1
カケスガ峰を振り返る
2016年03月06日 15:31撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カケスガ峰を振り返る
1
はまぐり山と避難小屋
後は関沢まで下って終了
2016年03月06日 15:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はまぐり山と避難小屋
後は関沢まで下って終了
1

感想/記録

天気が芳しくないかと思ったが、標高1150M付近で雲の上に出て快晴となった。
蔵王の主峰、朝日連峰、月山、村山葉山、山形市街等が見えたが、とりわけ美しかったのが二口山塊と雲海。
暖冬の影響で雪が少く、スノーシューやわかんは不要であった。
カケスガ峰や蟻の戸渡り付近では、地表が見えていてびっくりした。
雪はすくなく、難所という程ではないかもしれないが、
蟻の戸渡りと南雁戸の肩からの下りはやはり、気を使う箇所であった。

皆さん前日に歩かれたのか、誰もいない静かな山であった。
訪問者数:346人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ