ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824456 全員に公開 ハイキングアジア

エベレスト街道Д妊ンボチェ〜ロブチェ(1/31)

日程 2016年01月25日(月) 〜 2016年02月08日(月)
メンバー hyena_kick
天候晴天
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間30分
休憩
0分
合計
5時間30分
Sディンボチェ08:0011:00トゥクラ13:30ロブチェ
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]
2016年02月の天気図 [pdf]

写真

イギリス人青年の足取りは軽い。
2016年01月31日 08:50撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イギリス人青年の足取りは軽い。
空気は乾ききっていて、そして住んでいる。
2016年01月31日 10:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空気は乾ききっていて、そして住んでいる。
まっすぐな道で寂しいとはこの事か!
2016年01月31日 12:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐな道で寂しいとはこの事か!
夢と冒険と栄光に酔い消えていった人たちです。
2016年01月31日 12:18撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夢と冒険と栄光に酔い消えていった人たちです。
そして質素なシェルパ達の姿も見えます。
2016年01月31日 12:29撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして質素なシェルパ達の姿も見えます。
凍った川を大きな動物がのんびりしています。
2016年01月31日 12:42撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍った川を大きな動物がのんびりしています。
ロブチェにて。
2016年01月31日 13:27撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロブチェにて。
撮影機材:

感想/記録

トゥクラへの道筋がわかりにくかったのでストゥーパまで登ってみる。なんとなく進むべき方向がわかったのでボチボチと進む。
ロッジを早く出てきたの後発のイギリス人青年に抜かれる。また会おう。
ちなみに彼は5年間働いたから半年間の旅に出ているとのこと。その旅の最終地点は日本だとも言っていた。よい旅を。
追い越していった彼はどんどん小さくなっていきあっという間に姿は見えなくなった。

11時ごろに着いたトゥクラでは定番のフライドライスを食べているとカトマンズの空港で会ったという男と再会。明け方前のカトマンズの薄暗い空港にいたのが随分前の事に思える。
トゥクラからの長い道を進むが最早歩幅は大きくは出来ない。
登り切ると見晴らしのよい広場に出会う。幾つもの慰霊碑が美しい山に抱かれている。

ロブチェの宿は4・5軒、今回僕はALPINE HOMEに投宿。メニューはずんと高くなる。しかしここの窓は二重ガラスになっていて嬉しい。
ふとロビーを見てみると件のイギリス人青年が横たわっている。まあそんなこともあるのだな。

夕食をとったあと小屋の主人にコングマラのことを尋ねるとそんなみ難しくはないとの話。眺めるとしんどそうなのだけどな。

少し外に出てみるとまたもや素晴らしい星空。山で見上げる星空ほど贅沢なものはない。
ベッドに入り寝袋の中で身体を縮める。横になると自然に呼吸が浅くなるのであせる。何度か意識的に深呼吸。2時間に一度は目覚めてしまう。
訪問者数:52人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ロッヂ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ