ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824606 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳ピストンのつもりが天気が良かったので・・・

日程 2016年03月05日(土) 〜 2016年03月06日(日)
メンバー mojaaki
天候1日目夕まで曇り 以降晴れ 夜まで微風
2日目夕まで晴れ 強風
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
白馬五竜スキー場から八峰尾根スキー場駐車場まで タクシー2500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間6分
休憩
2時間18分
合計
7時間24分
S八方池山荘11:3711:57石神井ケルン11:5913:12扇雪渓13:29丸山14:42唐松岳頂上山荘16:5817:18唐松岳19:01唐松岳頂上山荘
2日目
山行
8時間39分
休憩
0分
合計
8時間39分
唐松岳頂上山荘07:0509:36遠見尾根分岐09:38白岳09:47五竜山荘11:11五竜岳12:21五竜山荘12:29遠見尾根分岐12:29白岳12:30白岳13:11西遠見山15:42白馬五竜スキー場 登山口15:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
iPhone 山と高原地図アプリでのログを使用
節電のため飛行機モードにしていたので、ログが飛びまくりです。
各所の時間は概ねあってます。
コース状況/
危険箇所等
牛首周囲は雪が溶け鎖が出てました。
五竜岳山頂下の鎖場はまだ出てません。尾根を直登するか、飛騨側の雪付を上がるか
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 厳冬期テント泊装備一式  ハーネス・ザイル・ヘルメットなし(反省)

写真

どんより
2016年03月05日 11:19撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんより
2
尾根の北斜面 BCの方々 羨ましい
2016年03月05日 13:03撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の北斜面 BCの方々 羨ましい
1
ガスガス
2016年03月05日 14:39撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガス
2
さて設営
2016年03月05日 14:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて設営
1
40分もかかり、やっと完成
2016年03月05日 15:28撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40分もかかり、やっと完成
8
晴れ間が
2016年03月05日 16:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間が
1
キレット
2016年03月05日 17:10撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット
2
剱岳 かっこいい
2016年03月06日 07:16撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳 かっこいい
23
牛首
2016年03月06日 07:26撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首
3
牛首から五竜
2016年03月06日 07:26撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首から五竜
19
北アルプスの雪庇 始めまして
2016年03月06日 07:37撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスの雪庇 始めまして
6
何の足跡?
2016年03月06日 08:27撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の足跡?
3
振り返って 自分だけのトレース
2016年03月06日 08:57撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って 自分だけのトレース
9
五竜岳 尾根を行ったり、飛騨側に出たり
2016年03月06日 10:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳 尾根を行ったり、飛騨側に出たり
11
ここのカールを滑りたい
2016年03月06日 13:06撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのカールを滑りたい
3
撮影機材:

感想/記録

土曜日午後から日曜日まで曇りの予報だったので、目的は冬山でテン泊として出発。
予想通り天気はイマイチ。山頂に着いてテントを張り、しばらくぼーっとしていると、西の雲がなくなり後立山が現れた。気温が高く風も少なかったので、持ってきた缶ビールで唐松岳山頂からの景色をつまみに乾杯。
翌日風は強いも快晴で、五竜への縦走路を見た瞬間足が前に進んでいた。
幸い鎖場も出ていたので難所はなかったが、気温が高く岩が剥がれやすかったので、落石の危険が高かった。ヘルメット無しは軽率だった。
五竜まで先行者無し。
犬のような足跡をたどりながらの稜線歩き。
時々膝上まで潜るが、久しぶりのラッセルが心地よかった。
五竜は先行者のトレースをいただいた。
痩せた稜線 岩と氷と雪のミックス。
一歩一歩 山にいる幸せを感じながら登った。(下りは怖かったが)
遠見尾根を足早に下山。
充実の山行だった。
訪問者数:1393人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ