ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 824646 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂高岳 @頂上手前で脚が攣り敗退

日程 2016年03月08日(火) [日帰り]
メンバー mt12
天候曇り→晴れ→高曇り→雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
ロープウェイ駅途中の新穂高センター手前には登山者用無料駐車場があります。
この日は10台程度しか駐車していませんでした。

【新穂高ロープウェイ】
往復(大人)    \2900
荷物片道(6kg以上)\ 300
3/31まで始発 9:00
最終16:15

8:00の段階でロープウェイ入り口には誰も居らず、たかをくくっていたら8:15過ぎから続々と観光バスが到着。
急いでも時既に遅しで130番目くらいになってしまいました。
平日にもかかわらず、始発待ちは250人以上は居たと思います。
登山者は10人にも居ませんでした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
41分
合計
4時間19分
S西穂高口(千石平)09:4310:00旧ボッカ道分岐10:32西穂山荘10:4210:54西穂丸山11:38西穂独標11:4312:02ピラミッドピーク12:15チャンピオンピーク4峰12:31ピラミッドピーク12:3212:48西穂独標13:02西穂丸山13:08西穂山荘13:3213:45旧ボッカ道分岐13:4614:02西穂高口(千石平)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【西穂登山口〜西穂山荘】
 結構カチカチです。
【西穂山荘〜西穂独標】
 ここ数日暖かく、打って変わって雪は緩んでいます。午後はズボズボでした。
【西穂独標〜チャンピオンピーク手前】
 午後は雪が緩みますが、昼前までは歩き易い状態でした。

  3/9からは気候が冬に逆戻りのようで状況は変わっていると思います
その他周辺情報平湯の森 ¥500
湯のレベル高いです
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 予備靴ひも ザック アイゼン ピッケル 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト ナイフ カメラ ヘルメット

写真

新穂高センター下の登山者用無料駐車場より

これから晴れる予報!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高センター下の登山者用無料駐車場より

これから晴れる予報!
1
8:00の時点でロープウェイ入り口には誰も居らず、ゆっくりしていたら、結局130番目位になってしまい3便目に乗車

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:00の時点でロープウェイ入り口には誰も居らず、ゆっくりしていたら、結局130番目位になってしまい3便目に乗車

1
仕切りの向こうから「おこ丸」くんがウェルカム

オコジョって白いんじゃ!?きっと夏は茶色いんでしょうね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕切りの向こうから「おこ丸」くんがウェルカム

オコジョって白いんじゃ!?きっと夏は茶色いんでしょうね
1
西穂高口から約40分で西穂山荘に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高口から約40分で西穂山荘に到着
2
山頂は雲隠れでも晴れてきそうな予感
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は雲隠れでも晴れてきそうな予感
ピラミッドピークの奥に山頂が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークの奥に山頂が!
1
10分ちょっとで丸山に到着

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ちょっとで丸山に到着

1
黒いのが独標で一番高いのがピラミッドピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒いのが独標で一番高いのがピラミッドピーク
3
独標上には2人
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標上には2人
1
独標到着

何となく身体が重い…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標到着

何となく身体が重い…
4
独標からの下り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標からの下り
2
独標の次の小ピークの下りとリッジ

リッジの信州側は雪庇+切れ落ちてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標の次の小ピークの下りとリッジ

リッジの信州側は雪庇+切れ落ちてます
1
ピラミッドピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピーク
2
手前9峰、奥8峰(ピラミッドピーク)

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前9峰、奥8峰(ピラミッドピーク)

2
8峰ピラミッドピーク到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8峰ピラミッドピーク到着
1
7峰の向こうには山頂

7峰の天辺には2本前のロープウェイに乗った方が山頂ゲットして帰ってきています

恐るべき健脚!+技術!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7峰の向こうには山頂

7峰の天辺には2本前のロープウェイに乗った方が山頂ゲットして帰ってきています

恐るべき健脚!+技術!
5
紺碧の空と西穂山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紺碧の空と西穂山頂
1
たぶん7峰から6峰のトラバース

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん7峰から6峰のトラバース

2
たぶん5峰のトラバース

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん5峰のトラバース

1
この後4峰の途中、山頂まで30分も満たない所で脚の攣りが発生・・・いまいちの体調はこの症状を呼ぶのです
直ぐに芍薬甘草を飲んで暫く考えたけれど、山は動かない!また来ればイイや!と素直に敗退を決めました。
前回、数年前の12月は吹雪で撤退したので2連敗決定です。
少し休んで6峰手前から曇り始めた山頂を名残惜しく撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後4峰の途中、山頂まで30分も満たない所で脚の攣りが発生・・・いまいちの体調はこの症状を呼ぶのです
直ぐに芍薬甘草を飲んで暫く考えたけれど、山は動かない!また来ればイイや!と素直に敗退を決めました。
前回、数年前の12月は吹雪で撤退したので2連敗決定です。
少し休んで6峰手前から曇り始めた山頂を名残惜しく撮影。
11
7峰か?直登ルートでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7峰か?直登ルートでした
1
たぶん奥穂、前穂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん奥穂、前穂
2
独標への帰り道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標への帰り道
雪稜からトラバース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪稜からトラバース
1
ここの雪壁の帰りは思ったより傾斜があり、クライムダウン

やっぱりこれが安パイです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの雪壁の帰りは思ったより傾斜があり、クライムダウン

やっぱりこれが安パイです
3
細いところもありますが、気持ちの良い雪稜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細いところもありますが、気持ちの良い雪稜
1
独標の手前の小ピークの傾斜が一番だったような気がします

岩のホールドはしっかりしていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標の手前の小ピークの傾斜が一番だったような気がします

岩のホールドはしっかりしていました
1
独標の最後の登り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標の最後の登り
独標に帰ってきました

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標に帰ってきました

1
山頂の天候も怪しくなってきました

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の天候も怪しくなってきました

独標から稜線と大正池方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標から稜線と大正池方面
独標を下り終えて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標を下り終えて
あとは滑るように下るだけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは滑るように下るだけ
1
やっぱり天気は崩れてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり天気は崩れてきました
この日は超暖かく、午後の丸山周辺は踏み抜きまくりでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は超暖かく、午後の丸山周辺は踏み抜きまくりでした
右端はたぶん今日最後の下山者さん

この方には温泉情報を教えてもらいました^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右端はたぶん今日最後の下山者さん

この方には温泉情報を教えてもらいました^^
1
丸山に戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山に戻ってきました
西穂山荘の西穂くん

顔を期待したけれど、のっぺら坊でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘の西穂くん

顔を期待したけれど、のっぺら坊でした
1
西穂高口から西穂山荘は打って変わってカチカチに近い斜面です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高口から西穂山荘は打って変わってカチカチに近い斜面です
時折晴れ間の覗きますが、帰りは雨になってしまいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折晴れ間の覗きますが、帰りは雨になってしまいました
ロープウェイから槍の穂先
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイから槍の穂先
1
ロープウェイから雲の中の西穂に向かって・・・

ありがとうございました、体調整えてまた来ます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイから雲の中の西穂に向かって・・・

ありがとうございました、体調整えてまた来ます!
4

感想/記録
by mt12

数年前の12月、吹雪のため敗退した西穂高岳。
今回は晴れの予報でリベンジの期待大でした。
本日の予報では山頂が-2℃でかなり暖かく、風は18〜20mで強め。
西穂高口から西穂山荘の樹林帯はカチカチに近いところも多く、つぼ足では急登で滑ってしまわないよう結構注意しました。
反面、西穂山荘から上は雪は緩み、帰りの午後の丸山周辺はズボズボでした。
独標から7峰までは急な登下降、細尾根が続き、7峰から5峰まではトラバース等バリエーション豊かな反面、ゆっくり慎重な行動が求められるルートでした。
この日は身体がいまいちで何となく違和感を感じていましたが、4峰の途中、山頂まであと30分満たないところで嫌な予感が的中し、大腿四頭筋が攣ってしまいました。
リベンジ+山頂が目の前でしたが、西穂は帰りも含め難所が続くので、ここで迷わず敗退を決めました。
芍薬甘草を飲んで、少し休んでから下山。
帰りが核心と呼ばれる西穂ですが、慎重に、でも楽しんで独標まで下ってきました。
敗退した代わりに、普段寄らない山小屋で温かいラーメンを食べ、帰りは地元・高山からお越しの男性に勧められた平湯の森温泉で身体を癒して帰ってきました。
訪問者数:794人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/22
投稿数: 362
2016/3/10 23:54
 ナイス決断です!
mt12さん、お疲れ様です。西穂でしたか〜
山頂手前での撤退は残念でしたね。でもそこで決断できるのは素晴らしい。ナイスです またいつでも行けますので。
平日でもロープウェイは大混雑なのですね
私も今月に行きたいと思っていますが、写真を見る限りもう雪は少なくなってますかね?でも寒の戻りで、もう一回くらい冬仕様が期待できるかもしれませんので、チャンスがあれば狙ってみます!平湯の森、私も前に入りましたがいいお湯でした^^
登録日: 2015/4/5
投稿数: 67
2016/3/11 20:28
 Re: ナイス決断です!
chataro7さん、コメントありがとうございます!
昔から攣り癖があるので漢方は常備しています。でも、飲んだとしても下りは問題ないけど登りはやっぱりダメですね(ToT)

気温にもよりますが、暖冬とはいえまだまだ雪は大丈夫ではないでしょうか。
後はロープウェイ 、土日であれば早めに並んだほうがよさそうですねっ。

平湯の森、いいお湯ですよね〜^^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ