ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 825029 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

033富士山腹山麓三昧:須山口登山道 山体観測装置手前まで

日程 2016年03月10日(木) [日帰り]
メンバー SSS0701
天候下曇り、上晴れ
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
14分
合計
5時間21分
Sスタート地点09:2810:52御殿庭下10:5311:13御殿庭中11:45御殿庭中11:5512:13御殿庭下12:1613:39幕岩14:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

今年休暇を取れていないし土曜日出社しているので急遽10日休むことに。速攻でバス予約。尚リュックは新型投入。
2016年03月10日 06:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年休暇を取れていないし土曜日出社しているので急遽10日休むことに。速攻でバス予約。尚リュックは新型投入。
1
今回は富士山麓のスキー場イエティの日帰りバスツアーに参加。なんと予約した外国人のグループが現れず、私一人のツアーとなる。7時20分西新宿をマイクロバスでスタート。
2016年03月10日 07:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は富士山麓のスキー場イエティの日帰りバスツアーに参加。なんと予約した外国人のグループが現れず、私一人のツアーとなる。7時20分西新宿をマイクロバスでスタート。
1
9時30分頃到着。小雨というか霧。申し訳ないがゲレンデに向かわずそのまま須山口登山道へ向かう。
2016年03月10日 09:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時30分頃到着。小雨というか霧。申し訳ないがゲレンデに向かわずそのまま須山口登山道へ向かう。
大御所は全く見えない。天気予報では午前中晴れ、午後曇りだったが。
2016年03月10日 09:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大御所は全く見えない。天気予報では午前中晴れ、午後曇りだったが。
須山口登山道入口。
2016年03月10日 09:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須山口登山道入口。
1
ちゃんとした登山道。
2016年03月10日 09:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんとした登山道。
道標もしっかり。
2016年03月10日 10:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標もしっかり。
空が明るくなってきた。
2016年03月10日 10:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が明るくなってきた。
青空!
2016年03月10日 10:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空!
と思ったらちらほらと。
2016年03月10日 10:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったらちらほらと。
あれは雲か?大御所か?
2016年03月10日 10:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは雲か?大御所か?
倒木が多い。
2016年03月10日 10:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木が多い。
大御所見っけ!
2016年03月10日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大御所見っけ!
1
雪が増えてきた。
2016年03月10日 10:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が増えてきた。
簡易スパイク装着。
2016年03月10日 10:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡易スパイク装着。
1
御殿庭下。
2016年03月10日 10:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿庭下。
いい感じに。
2016年03月10日 10:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じに。
下界の方向はこんな感じ。
2016年03月10日 10:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界の方向はこんな感じ。
修験者修行場跡。
2016年03月10日 11:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
修験者修行場跡。
御殿庭中通過。もうすぐ森林帯から抜け出しそうだ。
2016年03月10日 11:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿庭中通過。もうすぐ森林帯から抜け出しそうだ。
抜けた!大御所!
2016年03月10日 11:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けた!大御所!
宝永山。ここからだとデカイ。
2016年03月10日 11:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山。ここからだとデカイ。
2
大砂走りのあたり。
2016年03月10日 11:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大砂走りのあたり。
1
下界は雲の下。晴れてきたのではなく、雲の上に出て来てたんだ!
2016年03月10日 11:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界は雲の下。晴れてきたのではなく、雲の上に出て来てたんだ!
というか、頭を雲の上にだ〜し♪
2016年03月10日 11:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というか、頭を雲の上にだ〜し♪
こんなに登ったんだ!
2016年03月10日 11:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに登ったんだ!
富士宮口5合目あたり。
2016年03月10日 11:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮口5合目あたり。
もう一回大御所。
2016年03月10日 11:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一回大御所。
大御所と宝永山と拙僧(注意:ただの会社員です)。
2016年03月10日 11:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大御所と宝永山と拙僧(注意:ただの会社員です)。
2
ここをもう少し登り、右に曲がり御殿庭に降りるコースを想定していたが、風が強い、どう見てもそのコースにたどり着くのは困難。ここでスノーシューに履き替える気力もない。火口が見渡せる所まで進んだがそこまで。引き返す。
2016年03月10日 11:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここをもう少し登り、右に曲がり御殿庭に降りるコースを想定していたが、風が強い、どう見てもそのコースにたどり着くのは困難。ここでスノーシューに履き替える気力もない。火口が見渡せる所まで進んだがそこまで。引き返す。
雲海をもう一度鑑賞。
2016年03月10日 11:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海をもう一度鑑賞。
大河のように雲が流れている。
2016年03月10日 11:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河のように雲が流れている。
こんな所まで登ったという感覚はないが、登ることはもうムリ。
2016年03月10日 11:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所まで登ったという感覚はないが、登ることはもうムリ。
宝永山の風下に笠のような雲が成長中。
2016年03月10日 11:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山の風下に笠のような雲が成長中。
1
もっと堪能したいが、時間の都合もあり降り始める。実は時間のペースは勘違いしていたが、体力的にあそこからの登りはムリ。
2016年03月10日 11:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと堪能したいが、時間の都合もあり降り始める。実は時間のペースは勘違いしていたが、体力的にあそこからの登りはムリ。
1
自分のトレースで降りる。
2016年03月10日 11:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分のトレースで降りる。
森林の中に入り、落ち着いてスノーシューに履き替える。
2016年03月10日 11:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林の中に入り、落ち着いてスノーシューに履き替える。
御殿庭上と御殿庭入口へのそれぞれの登山道にチャレンジしたが、どちらも倒木で引き返す。
2016年03月10日 12:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿庭上と御殿庭入口へのそれぞれの登山道にチャレンジしたが、どちらも倒木で引き返す。
仕方なくドンドン降りる。ガスというか霧が出てくる。
2016年03月10日 12:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方なくドンドン降りる。ガスというか霧が出てくる。
1
だいぶ平になってきた。下りはペースが速い。
2016年03月10日 12:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ平になってきた。下りはペースが速い。
誰もいない原生林の中を歩く。
2016年03月10日 12:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない原生林の中を歩く。
だいぶいい雰囲気。
2016年03月10日 12:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶいい雰囲気。
ここで時間があまり過ぎてしまうことが判明。そこで、
2016年03月10日 12:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで時間があまり過ぎてしまうことが判明。そこで、
須山上り一合五勺。ここで御殿場口の方に曲がる。
2016年03月10日 12:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須山上り一合五勺。ここで御殿場口の方に曲がる。
ちゃんとした山道。
2016年03月10日 12:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんとした山道。
いい感じ。ちょっぴり寂しいが、ここまで降りていれば気にならない。熊ベルはずっーとオン。
2016年03月10日 12:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じ。ちょっぴり寂しいが、ここまで降りていれば気にならない。熊ベルはずっーとオン。
ところどころに黒い河。
2016年03月10日 13:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころに黒い河。
南山休憩所。山と高原地図にはやや荒廃と記載されている。
2016年03月10日 13:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南山休憩所。山と高原地図にはやや荒廃と記載されている。
1
道標は充実。
2016年03月10日 13:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標は充実。
あの木、頑張ってるね。
2016年03月10日 13:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの木、頑張ってるね。
また黒い河。
2016年03月10日 13:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また黒い河。
恐竜の背骨のようだ。
2016年03月10日 13:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐竜の背骨のようだ。
恐竜の墓場みたい。
2016年03月10日 13:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐竜の墓場みたい。
須山下り一合五勺。幕岩方面に登る。
2016年03月10日 13:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須山下り一合五勺。幕岩方面に登る。
登って下ってからの登り!トレーニングじゃ!
2016年03月10日 13:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って下ってからの登り!トレーニングじゃ!
少し登ったところで、幕岩はここから少し別の小道を下ったところのようだ。戻って来るのが面倒な下りだったので、本日の登りは終了。
2016年03月10日 13:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ったところで、幕岩はここから少し別の小道を下ったところのようだ。戻って来るのが面倒な下りだったので、本日の登りは終了。
イエティに向けて帰る。
2016年03月10日 13:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イエティに向けて帰る。
ズンズン。雨は降らなかった、ラッキー。
2016年03月10日 13:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズンズン。雨は降らなかった、ラッキー。
須山御胎内上。ここで右の須山口下山歩道に入る。
2016年03月10日 13:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須山御胎内上。ここで右の須山口下山歩道に入る。
こんな感じで歩道を跨いでる木が切られて、歩道が確保されているようなところが何ヶ所かあった。
2016年03月10日 13:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで歩道を跨いでる木が切られて、歩道が確保されているようなところが何ヶ所かあった。
何じゃこりゃ?
2016年03月10日 13:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何じゃこりゃ?
根ごと倒れたわけね。
2016年03月10日 13:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根ごと倒れたわけね。
1
こんな感じ、グングン進む。
2016年03月10日 14:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ、グングン進む。
苔。
2016年03月10日 14:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔。
おもちゃの人形。回収。
2016年03月10日 14:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おもちゃの人形。回収。
1
最初の須山口登山道に合流。もう少し。
2016年03月10日 14:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の須山口登山道に合流。もう少し。
おかしの包み紙。行きは気がつかなかったようだ。回収。
2016年03月10日 14:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おかしの包み紙。行きは気がつかなかったようだ。回収。
2
入り口。
2016年03月10日 14:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り口。
トイ面の水ヶ塚公園駐車場。もちろん朝から一台も利用なしの模様。
2016年03月10日 14:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイ面の水ヶ塚公園駐車場。もちろん朝から一台も利用なしの模様。
ここが今日イチ寒い。0度。大御所も見えない。おそらく一日中こんな感じだったのだろう。あの雲海の下ということだ。
2016年03月10日 14:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが今日イチ寒い。0度。大御所も見えない。おそらく一日中こんな感じだったのだろう。あの雲海の下ということだ。
1
イエティも中学生か高校生のスキー研修みたいなので盛況だった。
2016年03月10日 14:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イエティも中学生か高校生のスキー研修みたいなので盛況だった。
マイクロバスで帰る。1人なので運転手さんがいろいろと融通を利かせてくれた。詳細は運転手さんに迷惑がかかるかもしれないので省略。まあ着替えて、濡れた物を全部乾かすこととができたりした。ありがとうございました。
2016年03月10日 14:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイクロバスで帰る。1人なので運転手さんがいろいろと融通を利かせてくれた。詳細は運転手さんに迷惑がかかるかもしれないので省略。まあ着替えて、濡れた物を全部乾かすこととができたりした。ありがとうございました。
1
撮影機材:

感想/記録

急遽休日に。バスでスノーシューできるところを探す。安い日帰りは富士山麓のイエティと川場スキー場だった。川場の武尊山もいいけどまだ私には早いし、疲れない近距離移動ということからまた富士山となった。
本当にスノーシューしたいなら川場スキー場なのも解っている。富士山は上に行けば雪もありスノーシューできるが、そこにたどり着くまでに体力や精神がすり減ってしまうので得策ではない。また途轍もない状況下でスノーシューする羽目になることもよく判っている。だが富士山に二回連続で行ってみてやはりその魅力に魅せられてしまった。
5合目辺りになんとかたどり着いて見る富士山は圧倒的な存在感あり。小学生の頃、校則を破って峠を越えて隣町に行ったり、山の中の防空壕跡でろうそくを燈したり、廃工場の中を探検してドキドキしていた頃の遠い日々をなぜか思い出す。
山頂登山は考えていないが、トレーニングできる山腹、ずーっと山歩きできる山麓。そして近づいてもますます遠い存在になる富士山頂上。このゾーンとこの感動で十分だ。
(頂上を目指さない富士山さんぽ:鈴木渉さん著、とか参考にしています)。
訪問者数:349人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ