ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 825087 全員に公開 雪山ハイキング支笏・洞爺

イチャンコッペのピークでハレルヤ♪

日程 2016年03月10日(木) [日帰り]
メンバー genesis1_1
天候晴れ〜くもり〜小雪〜プチ吹雪〜下山後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
札幌からの道路夏道です(^^)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
21分
合計
3時間28分
Sイチャンコッペ登山口09:0810:43八合目10:4411:06イチャンコッペ山11:24八合目11:40林の中(休憩・ワカン装着)12:0012:36イチャンコッペ登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSスタートが押ささっていなくて、気がついて途中で入れました。
コース状況/
危険箇所等
ピンクテープがあり迷いません。
8合目直下と8合目からの尾根に雪庇がありました。避けて通れば大丈夫と思います。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

岩塔、す・い・ちょ・く。
自分はあのてっぺんに立つことはないと、改めて思うのであった。。。

♡登山口記帳に昨日登られたtarumae-yama様のお名前があり、ブログ読ませていただきました。tarumae-yama様に天からの慰めがありますように。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩塔、す・い・ちょ・く。
自分はあのてっぺんに立つことはないと、改めて思うのであった。。。

♡登山口記帳に昨日登られたtarumae-yama様のお名前があり、ブログ読ませていただきました。tarumae-yama様に天からの慰めがありますように。
4
本日はつぼ足ですいすい(注:自分比)進めます。
エニー方面晴れ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はつぼ足ですいすい(注:自分比)進めます。
エニー方面晴れ。
こちらもいい天気♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもいい天気♪
2
しかしめざすイチャンコッペの上には雲がたちこめておりまして、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしめざすイチャンコッペの上には雲がたちこめておりまして、
1
8合目直前急登も、厚い雲に向かって登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目直前急登も、厚い雲に向かって登ります。
1
でも左向けば雄大な山脈が、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも左向けば雄大な山脈が、
振り向けばかっこいいエニーが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向けばかっこいいエニーが、
1
右は美しき支笏湖と山々が見えるので、がんばれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は美しき支笏湖と山々が見えるので、がんばれます。
3
つきました〜やったぁ(^^)/
頂上標識が雪にうまっていたため、ピンクテープとイチャンコッペ829mって書いてある板(?)とで、鮭のおにぎりの撮影ミッションを完了。
イチャンコッペの意味=鮭のなんとか らしいので、本当は山頂標識の上に鮭のおにぎり乗せて撮りたかったんですが(- -;)まあいっか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つきました〜やったぁ(^^)/
頂上標識が雪にうまっていたため、ピンクテープとイチャンコッペ829mって書いてある板(?)とで、鮭のおにぎりの撮影ミッションを完了。
イチャンコッペの意味=鮭のなんとか らしいので、本当は山頂標識の上に鮭のおにぎり乗せて撮りたかったんですが(- -;)まあいっか。
3
小雪ちらついてきました。即下山します。
その前に写真だけ。頂上からの樽前と風不死山。噴煙が垂直です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雪ちらついてきました。即下山します。
その前に写真だけ。頂上からの樽前と風不死山。噴煙が垂直です。
2
恵庭岳。モノトーンもかっこいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵庭岳。モノトーンもかっこいい。
5
今日の自分的ステキフォト(^^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の自分的ステキフォト(^^;)
3
雪雲が追いかけてきました。急いでおります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪雲が追いかけてきました。急いでおります。
紋別岳も雲の中に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紋別岳も雲の中に。
下の林まで降りてきてもう安心ε-(´∀`; )
と、せっかく持ってきたアルミワカンで歩いてみました。
でも着けるのに15分はかかったし、歩きにくかったーーー(- -)
トラバースからはつぼ足で降りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の林まで降りてきてもう安心ε-(´∀`; )
と、せっかく持ってきたアルミワカンで歩いてみました。
でも着けるのに15分はかかったし、歩きにくかったーーー(- -)
トラバースからはつぼ足で降りました。
4

感想/記録

今日の天気予報は、天気よく視界良好・気温低い・風なし!ピークにいつ行くの?今日でしょ?! というわけで、6本爪アイゼンを付け、アルミワカン(雪ざっくざく対策)と10本爪アイゼン(雪カッチカチ対策・アイゼン2本持ってく人なんていないかもですが)を持ち、予定より1-2時間遅い9時にスタートしました。

雪は程よく固くて、つぼ足軽アイゼンで夏道みたく歩けました。むしろ夏道よりササも石ころもなく、歩きやすいくらいでした。

さらに、私のスタート時にちょうど戻って来られた先行の方がおられ、その方の足跡が頂上までついていて、安心して歩けました。

帰り道に雪降ってきて、気温も上がって足元少しざくざくにもなり、歩きにくく、さらに一時プチ吹雪もあり、

早く戻らなきゃとか、視界悪くなったらどうしようとか、トレース消えたらやばいとか、ちょっと気持ち的に焦りましたが、なんとか無事に戻って来れました。

今日はすべてが守られたがゆえに、私にとっては遥かなるピークを踏めた気がします。イエスさま、感謝します。



訪問者数:265人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/2/28
投稿数: 2
2016/3/14 21:56
 目印
ピンクテープって吹雪いてもある程度見える間隔にあるんですか?今度行こうと思ってるので教えて頂ければありがたいです。
登録日: 2013/8/8
投稿数: 31
2016/3/15 15:01
 Re: 目印
返信遅くなりすいません。
私が見舞われたプチ吹雪の際は、帰り道で自分のトレースを見ながら歩いていたため、ピンクテープが見えたかどうかについては、まったく覚えてなく、わかりませんm(__)m
お役に立てず申し訳ありません。
コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ